ゆずの日記~古都鎌倉巡り.3~

皆さんこんにちは!ゆずママです!

先日のゴールデンウイーク「古都鎌倉巡り」の続き・・連載になってしまい申し訳ありませんが、2日目編です!もう少しお付き合い下さい(^▽^)/

連休2日目、前日の大雨で鎌倉散策が途中になってしまったので、リベンジ!江の島から鎌倉を回って来ました。(*^_^*)

●江の島神社

神社の方は、ゆずNG・・参道の抹茶アイスを楽しみ、生まれて初めての海を見ました。大きな波の音と潮の香、鼻をクンクンとさせて「怖ーい」と思っていたような感じでした。

最近集め始めた御朱印、江の島神社ではハンコでして、ちょっと残念でした。

●長谷寺
前日は、鎌倉大仏の後にすぐ近くまで来ておきながら、大雨で断念したので、是非リベンジしたいと思っていました。

ちょうど藤の花が満開で、本当は6月のアジサイがとってもきれいとのことでしたが、素敵な茶室の建物、石庭、手入れのされた花・木、相模湾の雄大な眺望も楽しむことが出来て良かったですよ。

経蔵は回転式の輪蔵があり、一切経を読んだと同じ功徳を得られるといわれているとのこと・・しっかり並んで回しました。

観音堂は、関東大震災で倒壊し、その後昭和61年再建。本尊の十一面観音菩薩像は木造仏さまとして、日本最大級の9.18mとのこと。ここでは立派な御朱印をいただきました。

●報国寺

前日に参拝をした「鶴岡八幡宮」から東に位置するお寺で、徒歩で移動しているかたも大勢いらっしゃいました。こちらもワンちゃんNGで、ゆずとパパさんは入口で待機です。

1334年創建、臨済宗建長寺派の禅宗のお寺。休耕庵という塔頭の跡に孟宗竹が生え見事な竹のお庭が素敵で、心静かに風を感じるお庭でした。

今回「古都鎌倉」の旅行では、ワンちゃんNGのところもありましたが、私自身は心静かに参拝をして、とてもリフレッシュできた旅行でした(^▽^)/

お休み明けのゆずは、いろいろ疲れたのでしょうか(・・? いびきをかいてぐっすりと寝ておりました。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員