愛犬家住宅かわら版75~初夏の暮らしで~

ここのところ天気が良いと、「夏日」がどうとかいっていられなくなり、30℃越えの「真夏日」がとうとう全国各地で聞かれる様になって来ましたね。

季節は『初夏』・・・生命の息吹を感じ、生き物にとっては最高の季節ですが・・・ということは、虫たちにとっても「最高の季節」のはず。

特に今の世の中、エアコンという大変便利な製品があるおかげで、生きもの(害虫と名の付く
ものまで)は年間を通して快適な生活が送れてしまいます。

この時期、蚊も活動を始め、ノミ、ダニも言うに及びません。換毛期もまだ続いています。抜けた毛をそのままにしてフエルト化してしまうことでそこは虫たちの快適な住処となります。

そんな時は『ブラッシング』の励行や、ハウスの天日干しなどもしてあげるといいでしょう!

ハウスも床に直置きするより、スノコを敷いた上に置いてあげると空気の流れができて涼しいものです。

また、サマーカットをされる飼い主さんも多いと思いますが、犬たちの皮膚は大変薄く直射日光には弱いものです。毛を飼ってしまうことより、ブラッシングをこまめにして、風通しを良くしてあげることも大切な暑さ対策です。

さて、食事についてですがこの時期は中途半端でもあり、気も緩みがちです。食器はその都度洗い、水は新鮮なものに取り換えてあげることをお忘れなく!

また、気温はそれほど高くなくても、湿度が高いことによる熱中症の危険もあります。閉め切った室内やお出かけの車内などは特にご注意ください。

あまり水を飲まないワンちゃんもいますが、水分補給もお忘れなく!

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」