ケン太のツボVol.17 ~ケン太ハウス~

先日、イベント広告などに改めて使わせていただくため、ケン太くんハウスを再撮影に行って来ました!・・と言うお話しをしました。

無理を言ってたくさん協力していただいてしまったケンパパ&ケンママさんとケン太くんでしたが、そんなことを受けてか今回改めてお住まいのこととか、そしてケン太くんの居場所についてのお話しをいただきました。

----------------------------------------

ケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

「愛犬家住宅」としてニシザワホームさんで建てていただいた我が家ですが、リビングからロフトへ上がるステップ収納の中にある「ケン太ハウス」には2か所の出入り口があります、つまりトンネル式のハウスになっているのと言うのが自慢でなんす。(^_^)v

パッと見ただけだと正面から出入りするだけにしか思えないのですが、書斎デスクになってる足元からも出入りが出来るようになっていて、我が家に訪れた人は、ケン太がトンネル式ハウスをくぐって見せると「え、何?これ?」と言って、皆その発想に驚かされています。 (@_@)

その自慢のケン太ハウスこそが我が家の中でケン太が一番長く居る場所で、一番お気に入りの場所であると言っていいと思います。

お気に入りのオモチャや、ケンパパの靴下など持ち込んで遊んでいますし、イタズラが過ぎてケンパパに怒られた時なんかもスネてハウスの中でチンヤリしてます、のれんの隙間からケンパパ、ケンママの様子をチラッと覗き見てることもあります。 (^_^;)

動物にはよく体内時計があるなんて話を聞きますが、ケン太も夜が更けると自分からハウスに入って行き寝ます、時計を見ると大体22時前後でなので、ケンパパとケンママは「なんで?」と首をかしげます。

知り合いにその話をしたら、ケン太は頭がいいから本当に時計を読めるんだよ!などとからかわれました。 (^_^;)

何はともあれ、夏は冷んやりマットを敷いて涼しく、冬は自分の体温でホンワカ温かで、ケン太にとっては最高の場所だと思います。

ニシザワホームさんで建てていただいたこの家は、ボク等にとってもケン太にとっても、大・大満足のお家ですよ! (^_^)v

では今回はこの辺で・・・ ケンパパ&ケンママwithケン太でしたー (^.^)/~~~

----------------------------------------

ありがとうございました!! !(^o^)!

・・・いやぁ、私どもが建てさせていただいたお住まいを、快適に使っていただき喜んでいただけて、しかも満足だと言っていただけるなんて、業者としては有り難いとしか言いようがなく、本当に業者冥利に尽きます。 m(_ _)m

・・・でも、ケン太くんお利口だから本当に時計を読めたりして・・・ (^_^;)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」