愛犬家住宅ネットワーク全国大会へ

先日、事務局のある東京新橋にて、『愛犬家住宅ネットワーク全国大会』が開催され、出席してきました。

今回是非聞きたかったのは、「愛犬家住宅」を得意とされ、今までも度々TVや雑誌などで作品が取り上げられたことのある建築家・前田敦先生の講演。「愛猫家住宅」のお話まで聞けるとのこと。(^_^)

もう一つが、私ども地元長野で、犬のしつけ行動学と飼育環境の専門家としてご活躍の獣医師・山下國廣先生の講演「犬との暮らしと飼育環境の深い関係」

ここ数年は予定が合わず参加できなかったのですが、今回は普段お目にかかれない先生方のお話が聞けるということで、何とかギリギリに滑り込みで参加の申込み!

行ってきました!(^o^)

内容は、また改めてお伝えしたいと思いますが、とても勉強になりましたよ!

またギリギリに申し込んだのに、なぜか私の活動事例などを皆の前で話して欲しいと言われ、お話しする時間までいただいてしまう羽目に・・・

内容をまとめる時間が全然無い中でのお話しでしたので、皆さんにどのくらい伝わったのか全く自身ありませんが・・(^_^;)

何にしても、とても刺激になった一日でした。また今後のご提案・プランニング活かしていきたいですね。(^_^)

新橋の駅前はちょうど古本市が催され、駅前のランドマークでもあるSLにクリスマスイルミネーションが施され・・なんとなく年の瀬が近いことを意識せざるを得ない、今年もあとわずかと焦りを感じつつ帰ってきました。(^_^;)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

愛犬の居場所について

私は、『愛犬家住宅』のプランニング段階で、「ワンちゃんの部屋となる居場所をちゃんと考えましょう!」と、よく口にするのですが・・

ワンちゃんも家族の一員、お子様の部屋をどの向きで何帖間にして・・と考えるのと同じことだと説明します。(^_^)

最近の傾向としてリビング階段も多くなりましたが、オススメは階段下のスペース。

普段家族が多くいるエリアで、やはり集い和みの場所はワンちゃんにとっても楽しい場所。スペースがあればリビングなどの一角をケージスペースにするのですが、飛び出してスペースを確保するのが難しい場合は、やはりデッドスペースにビルトイン!ですね。(^o^)

今回そんな事例として、弊社の施工例や、全国のAJC(愛犬家住宅コーディネーター)さんの事例をちょっとご紹介。

階段下を横からのアプローチでスペースを造った事例。内部からその周辺までタイル張りにして手入れをしやすくしています。何かの際にゲートを閉めることもできます。

階段下を正面からのアプローチでスペースを造った事例。内部をタイル張りにして手入れをしやすくしています。奥は外部に面しているので窓を設けワンちゃんが外も眺められます。

オープン階段の一角を仕切ってスペースにしています。リビング反対側からのアプローチで、ワンちゃんは丸窓からリビングの様子が見られます。

廊下階段の場合も少しのスペースで造ることができます。内部をタイル張りにして手入れをしやすくしています。

いかがでしょうか?(^_^)

新築の場合は、プランニング段階からスペースや仕様を考えておくと良いですね。状況にもよりますが、もちろんリフォームで造ることも可能です。

愛犬との暮らしは、『愛犬家住宅』のプロ、AJCへお気軽にご相談ください。

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

紅葉の季節.2

前回紅葉の話題に触れましたが、今回も紅葉関連で・・

里の紅葉はどうかなぁ?と思い、先日地元の公園に出掛けてみました。

普段仕事で動いていますと、周りにしっかり紅葉する木々が無かったり、なかなかゆっくり紅葉狩りなんて訳にもいかず、車で移動していればなおさらです。

しかも会社の周りはガッツリ常緑針葉樹(^_^;)

今回行ったのは、川中島古戦場史跡公園。ワンコの散歩OKの公園なので、ワンコ連れもとても多く見かけます。

春には桜並木に満開の桜・・とてもキレイなのですが、この桜並木もオレンジに紅葉し、市立博物館前のツツジも見事に真っ赤!

他にも、カエデ・イチョウなどなど・・キレイに色づいていて、「あぁ、里も秋だなぁ」と秋晴れの空の下、見事な紅葉にしっかり秋を感じ取って来ました。(^_^)

まだこれから色付きそうな木もありましたので、もう少し見頃は続きそうですよ。
ワンちゃんと一緒にちょっとした秋のお出かけ、いかがでしょうか?

あ、そういえば「ドッグラン建設中」の看板が出て、なにやら工事が始まっていましたよ。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

紅葉の季節

気が付けばもう11月・・朝晩がどんどん冷え込む季節となりました。

紅葉もあちらこちらで始まり、季節の移ろいを感じると同時に、あぁ今年もまた冬が来る・・そんな今日この頃です。

先日のこと、長野市は「戸隠」へ用事があり行ってきました。「戸隠」といえば戸隠神社や蕎麦で有名ですが、紅葉も見頃でしたので、ちょっと寄り道『鏡池』へ。

天気も良かったので、鏡池の湖面に青空と戸隠連峰の岩肌、そして紅葉した木々が写り込み、まさに鏡のような池を眺めることが出来ました!(^o^)

実際のところ、私が行ったときには紅葉はちょっとピークを過ぎてる感じでしたね。信州の山はもう確実に冬に向かってます。

ランチに蕎麦とも思ったのですが、店は既にかなり混んでいて・・蕎麦はまた新そばの時期に改めて!ということで、そのまま続きの飯綱山へ。

少し標高が下がった飯綱は、逆にこれから紅葉に向かうタイミングでした。

ランチは家族のリクエストで、たまに行く「アリコ・ルージュ」へ。

舞うにもアップしたことがありますが、ここはワンコOKのお店・・但し外テラスのみですが。

ランチプレートと、オススメのふわふわチーズスフレをいただき、季節のパフェも。ちょうど秋は「栗」の季節、同じ信州・小布施産の和栗をたっぷり使ったパフェ、美味しかったですよ!(^_^)

こちらのお店は、ワンちゃん連れのお客様が来店すると、記念撮影パチリ!でHPに「テラスのワンちゃんたち」として載せてくれます。

ちょっとさすがにこれからの季節は寒くなるので、テラスは厳しいかも知れませんが、ポカポカした天気の良い日なんかは大丈夫かも?!・・かな??(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員