春の便り?!

汗ばむくらいに暖かくなってみたり、急に気温が下がってみたり・・3月も終わろうとしている春とはいえ、まだまだ三寒四温の今日この頃です。

ここ長野市内はやっと梅の花が見られるようになって参りましたが、私は先日さいたま市へ用事かあって行った時に「大宮公園」に立ち寄ってみました。

大宮公園と言えば、隣接に「大宮氷川神社」が鎮座する大きな公園・・関東圏では桜の名所としても知られていますが・・

いや、スゴかった!公園を埋め尽くすソメイヨシノが満開!・・ちょうど良い見頃のタイミングでしたよ。(^o^)

やはり温暖地は違いますね。

今回のお題にある“春の便り”・・桜便りもそうですが、愛犬家の皆さんにとっての“春の便り”といえば、風物詩ともいえる『狂犬病予防注射のお知らせ』ですね。(^_^)

わが家にも届きましたが、通知を見ると「あぁ、もうそんな頃か・・」と思います。

日本での狂犬病は激減したとはいえ、最近では10年ほど前にフィリピンからの帰国者に2例ほどあったそうです。

撲滅したと言っても良い狂犬病、国内の予防注射実施率は、なんと40%程度らしいです。でも海外渡航者からの感染リスクがないともいえませんし、持ち込まれる野生動物が感染している場合もあるといいます。(-_-;)

そんなリスクから愛犬を守るための大切な“春の便り”、狂犬病予防法による義務でもあります。忘れずに受けましょう!

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

パナソニック住まいの設備と建材サイトで・・

私ども本サイトのスタッフコラムの方では、弊社女子部スタッフたちがパナソニックさんの『感謝の集い』でご招待いただいた話題で盛り上がっておりました。(^_^)

こちらの方では、同じパナソニックさんでも話題はあくまでも『愛犬家住宅』

パナソニックさんの中でも家電ではなく住宅設備・建材用の“住まいの設備と建材”という専用サイトがあります。

私、実は知らなくてつい最近知ったことなのですが、なんと!『家族もペットも共に喜べる住まい』というページがあるんです!(^o^)

一応リフォームでの情報としての位置づけ内ですが・・・

  • 1.今の住まいで家族もペットも本当に快適なの?
  • 2.ペットの行動スタイルを知ってより良い関係に
  • 3.しつけのしやすい住まいをつくるポイント
  • 4.人もペットものびのびする快適な設備とは?

・・と、4つのカテゴリーがあり、「ペットの存在はもはや“家族の一員”に」という統計データの話から、「見通しの良い室内はストレスの原因!?」とか、「ペットを危険な場所には近づけない」「居場所を決めることで安心するペット」などなど・・

なかなかのボリューム感があって、しっかりしたことが書かれています(^_^)。

最後は、パナソニックさん自身の商品PRもありますが、そこも含めて参考になることが色々掲載されていますので、お時間のある時にでも一度覗いてみてはいかがでしょうか?

「おしっこ汚れ対策はトレーニングで解決」なんてコーナーもありますよ!(^_^)

パナソニック「住まいの設備と建材」サイト → http://sumai.panasonic.jp/

「家族もペットも共に喜べる住まい」ページ → http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/setsubi/200510/

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

愛犬家住宅かわら版101~春だ!桜だ!ノミ・ダニだ!~

寒い冬もようやく終わり、桜の開花宣言も全国のあちらこちらで聞かれ始め、気持ちもウキウキし出す今日この頃・・ほとんどの生き物たちが活気あふれ出す「春」の始まり!(^_^)

でも・・その中にはちょっと厄介なノミやダニたちも活発に・・・

そんな今回の『愛犬家住宅・かわら版』は、~春だ!桜だ!ノミ・ダニだ!~と題して、春先から気を付けたいところにスポットを当ててみました。

<皮膚炎を発症するアレルゲン>

春になるといろいろな虫たちも元気に動き出しますね。もちろんノミ、ダニたちも!・・やっかいなのは、両方ともアレルゲンになってしまうところです。

ワンちゃんに特に多いのは、皮膚炎だと言われています。皮膚アレルギーには「アトピー性皮膚炎」「食物アレルギー皮膚炎」「接触性アレルギー皮膚炎」などがあります。

アレルギー症状の出やすい部分は、1.目・口のまわり、2.耳の中、3.足指の間・肉球、4.脇腹、5.首回り

春は換毛期。紫外線もどんどん強くなります。紫外線を取り込みすぎると活性酸素も必要以上に取り込むことになります。良質なたんぱく質をしっかり摂って、丈夫な皮膚を作りましょう。

 

<ノミ・ダニの繁殖条件と予防>

ノミの繁殖する条件・・・室温/13℃~15℃、湿度/50%以上

(1日40~50個の産卵をし1年で約2000匹の大家族を作ります)

ダニの繁殖する条件・・・室温/20℃~30℃、湿度/60%~80%

対策はやはり掃除と、使っているベッドや布団などの日光干し、そして動物性蛋白質をしっかり摂って、愛犬の丈夫な皮膚と健康な体をつくりましょう!

<食べて皮膚を丈夫に!>

皮膚を丈夫にする食材として、亜麻仁油・玄米・こんぶ・かぼちゃ・トマト・鮭などがあります。特に鮭は、EPA・DHAが多く、サーモンピンクと言われる赤い色素は、アスタキサンチンという強力な抗酸化物で抗がん作用としても優れものなんです!

<ピンクとグリーンの春チャーハン>

ここで、ちょっと春らしい手づくりごはんのご紹介!

【材料】(体重10キログラムのワンちゃんの1日量)

  • ごはん・・・・・・・・80g
  • 鮭(生)・・・・・・150g
  • にんじん、かぼちゃ、ちんげんさい・・・・・・40g(MIXベジタブルを使用するのもOK)
  • たまご・・・・・・・1個
  • サラダ油・・・・・・大さじ1

【作り方】

  • 1.さけは骨を取り身をほぐしておく。
  • 2.にんじん、かぼちゃ、ちんげんさいは一口大に切りサッとゆでておく。
  • 3.フライパンに油をひき、卵を割りいれて、さけを炒めてから、ごはんと1・2をいっしょにして炒める。

これだけで出来上がり!!いかがでしょうか?!(^o^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

ガーデンテラスでオススメは・・

前回まで2回ほど、三協アルミさんの商品、リードフックや人工木デッキをご紹介いたしましたが、今回せっかくなのでもう一点、続編としてご紹介。(^_^)

『愛犬家住宅』向けに人気のある商品として、ガーデンなどのエクステリアと、リビングなどのインテリアを結ぶ中間域・・ミッドテリアというエリアに持って来いの「ガーデンテラス」があります。

分かりやすく申しますと、ウッドデッキに屋根と壁が付いた半戸外の部屋のことです。

リフォームなどでも後付けで組み立てられ、ワンちゃんが雨の日でも濡れずに遊べるし、夏の日ざしを遮りながら日向ぼっこできる、オープンエア空間として重宝なもので、この手の商品はアルミ建材などを扱っている各メーカーが発売しています。

中でも三協アルミさんの場合はやはり気が利いてまして・・・

ワンちゃんの逃げ出し防止用の伸縮式ゲート『ペットゲート』がオプションにあるんです!(^o^)

メーカーさんでも、「来客時のペットケージとしても使えますよ」と・・まさにその通りですね。(^_^)

もう一つ心配になる窓解放時の網戸・・これも『ペットライフネット』という引っ掻いても破れにくいネットを選ぶことが出来ます。

『愛犬家住宅』仕様で選ぶのであれば、この様な心づかいが開発時にくみ取られているメーカーのものが良いですね。(^_^)

これらの商品は、組み合わせやサイズが色々と選べますので、ご興味がおありの方、ご不明な点などはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

人工木デッキでオススメは・・

前回、三協アルミさんの新商品、リードフック『ドギーフック』をご紹介いたしましたが、今回その続編です。

『愛犬家住宅』向けの新商品・・新商品といいますか、前からある人工木のウッドデッキに追加されたというのが正解なのですが・・

「ひとと木」という商品名の、合成樹脂木で構成された人工木デッキがありまして、私どもでは基本的に天然木をご提案することが多いのですが、「手入れが大変だから」と仰る方にはこの商品のような人工木をオススメしています。

滑りにくく、ささくれも出来ないのでワンちゃんに安心!さらには表面が熱くなりにくいので肉球に優しい!という愛犬家の心をくすぐるキャッチコピー。(^o^)

ワンちゃんの足腰にも優しいスロープも選択できたり・・あえてその様な愛犬家目線でセールスしているメーカーは珍しいし、確かに良い商品でオススメも出来ると思います。(^_^)

オプションでフェンス囲いも設置でき、ドッグランにもなりますというだけあって、下のすき間からくぐり抜けるのを防止したカバーがあったり、すき間がわずかな設定品もあります。

また、今回の新しい追加アイテムは、デッキの下への潜り込みを防止するためのデッキ下の囲い・・なかなかの気配りですね。(^_^)

私どもでも今まで、デッキ下は遊び場やクールダウンスペースの一つとして、あえて解放するパターンと、潜ったら呼んでもなかなか出てこなくて困るのでふさぐパターンがありました。後者のパターンには良いものだと思います。

これらの商品は、組み合わせやサイズが色々と選べますので、ご興味がおありの方、ご不明な点などはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

かわいいリードフック!

昨年のペットにまつわる総合展示会“インターペット”で見かけたかわいいリードフック・・それ以降見かけることがなく商品化・発売されないのかな?と思っていたところ・・・

なんと、“三協アルミ(三協立山株式会社)”さんから発売されました!

そんな先日、早速三協アルミさんが弊社お見えになりまして、是非紹介したい新商品があると、これを取り出しました!

私「あ、これ昨年見たことがあるやつです!」と思わず・・しかも、私が見ていない丸形バージョンもあるじゃないですか!?(^o^)

でも、昨年見て気になっていたものが、この様な形で再会するとは・・しかも、三協アルミさんは普段からエクステリアなどで取引のあるメーカーさん、商品入手も楽なので有り難いです。(^_^)

さらに有り難いことに、どちらかすきな方をサンプルとして置いていってくださるとのこと・・本当に有り難いですね!(^o^)

お言葉に甘えて・・ショールームに設置しようと考え、白い外壁に目立つようにと、迷わずピンクをリクエスト!

早速取り付けてみることに・・ビスやプラグも同梱されており、ドライバーでビス留めするだけなので取り付けも簡単です!

ただし、下地がしっかり入っているところへ取り付けるようにすること。またガルバリウム鋼板など外壁が薄くやわらかい場合は特に注意が必要です。

普段は足跡マークの付いた箱飾りのよう・・ワンプッシュでフック部が飛び出し、リードをかけてからフック部を一段階押し込むと、リードの抜け防止位置でロックされます。

ショールームではマネキンワンコに登場してもらい、玄関脇へ展示となりました。

商品名は『ドギーフック』ホワイト・ピンク・ブラックの3色、丸形・角形の2パターンあり、定価は15,000円(税別)

玄関や足洗い場の脇など、ちょっと係留したい時にあると便利なフック・・チョットかわいい、オシャレなフック『愛犬家住宅』にいかがでしょうか?(^_^)

また、こちらの商品は20kg以下の中・小型犬用となっています。大型犬の場合はゴメンなさい。m(_ _)m

ご興味がおありの方、ご不明な点等はお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

三協アルミさん、ありがとうございました!!(^o^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

AJパーフェクトコートの今

ワンちゃんとの暮らしの中で、滑りの抑制による関節疾患防止、キズが付きにくい・おしっこ汚れが取りやすい・舐めても安心・・など床に対するお悩み解決商品として、私どもでは『愛犬家住宅』仕様の新築・リフォームに『AJパーフェクトコート』をオススメしております。

全国的にも大変評判の良いもので、商品とすればガラスの力によりキズ・熱・水から守れる素材に変化する「ガラスコーティング剤」です。

最近になって事務局のワンオンワンさんから、『愛犬家住宅』に関わらず、様々な分野でも採用されているんですよ・・と伺いました。

  • スポーツクラブ(ルネサンスグループでは多くの店舗で採用)
  • ホテルや旅館等の宿泊施設
  • 介護施設や総合病院をはじめとした公共施設
  • 福岡空港や関西空港
  • N700系新幹線や各地市営地下鉄、などなど・・・

以前にも開発元の方から、東京スカイツリーの壁面や、住設メーカーでもOEMでユニットバスやシステムキッチンの扉などにも採用されていると伺いました。

それぞれに求められたのは、「いつまでもキレイに、メンテナンスコスト低減」。そして床面でいえば「滑りにくいこと」・・ですね。

私どもでは、モップなどもセットになったセット商品の販売はもちろん、直接施工も承っております。

ただ、今回はワンオンワンさんの方でも施工を受託手配ができる体制を整えたとのことでした。

・・確かに、弊社ホームページをご覧になって、県外からのお問い合わせや注文も多々あります。セット商品販売でしたら配送すれば良いことなのですが、流石に施工までは承れませんでして・・(^_^;)

今後は全国的にどのエリアでも安心してご相談いただけるかと思います。(^_^)

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

『愛犬家住宅』営業研修に・・

先日、『愛犬家住宅』市場に関する営業研修会が開催されまして・・しかも、私どもの地元・長野市での開催でしたので、これは行かなくては!と、参加してきました。(^o^)

いつもは大抵東京であったり、他県なのですが、今回は貴重な長野会場・・とはいえ、長野にはそんなに会員や愛犬家住宅コーディネーターが多く存在しているわけではなく、どちらかというと新規のお仲間募集の意味合いが強い営業研修なのでした。(^_^;)

新規の仲間が増えるということは、同じ商圏内にライバルができるということで、あまり歓迎できた話ではないなと思いながらも・・出も、いっそ共同でイベントなどできたら面白いな・・などという思いも。

会場は、私どもでも何かとお邪魔することの多い、パナソニック・リビングショールーム長野さん。事務局である株式会社ワンオンワンの中嶋社長と、営業部の福山さんがスタンバイ。

ペット市場の動向、他県で活躍されている会員さんたちの最近の活動事例などなど・・・久しく研修会に参加できていなかったので、とても参考になりました。

途中、同じ長野で活動している会員の事例として、私どものこともスライドで紹介していただいたりして・・でも改めて、「あぁ、最近まだ何かイベントできていないなぁ」と自分自身反省も・・

せっかくの戌年ですし、私どももまた何かできることをやって行こう!と、刺激にもなる一日でした。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員