ボルボのwebサイトでは・・

『ボルボ』といえば、スウェーデンの車・ボルボのことなんですが、そのボルボ・カージャパンの公式ホームページをご覧になったことありますか?

今やドライブを楽しむカーライフを愛犬と共に・・という考えが一般化し、国内の自動車メーカーでも、トヨタ・ドッグサークルなどを始めとしてホームページも充実してきているところですね。

ペット先進国であり、自動車安全性においても定評のあるスウェーデンで生まれた『ボルボ』。昔から犬が家族の一員で、車ででかけるときは当然に愛犬と一緒のスウェーデンですから、ワンちゃんと一緒のドライブに対する安全性もしっかり考えられているんです。(^_^)

そのサイト内でも・・「日本でも愛犬とのドライブを楽しむ飼い主が増えてきましたが、防ぎたいのがドライブ中の事故。」といっています。

例えば、約30kgの大型犬を乗せてのドライブ中、時速40km/hの速度で頑強な物体と衝突してしまった場合、犬が突然1トンの重量物となり、まさに「象」と同じくらいの重さとなって、フロントガラスや同乗者にぶつかることになるそうです。(^_^;)

ワンちゃんがが大怪我を追ってしまうだけでなく、飼い主さんなど同乗者にも大きなダメージを与えてしまうことになりますよね。

なのでワンちゃんを乗せるときは、自由にさせず、しっかりと固定されたドッグケージやハーネス等で固定してあげることが大切なんですよね。たまに見かけるのが、助手席の人がしっかりシートベルトをしているのは良いのですが、ワンちゃんをそのまま抱っこしているパターン・・あれ、衝突事故の衝撃でワンちゃんだけスゴい勢いでフロントガラスにたたきつけられますから、見ているこちらが心配になってしまいます。

ちなみに『ボルボ』って、ラゲッジルームのあるワゴンタイプが有名ですが、何かの際にそのまま座席の方へ飛び込まないためであったり、リアゲートを開けたときに外へ飛び出さないためのものなど、それぞれしっかりしたスチール製のガードネットとかがオプションにあります。

ボルボだから・・・という訳でなく、汎用で参考になることがいろいろと書かれていますので、お時間のあるときにでも一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?(^_^)

Volvo With Pet のページ → http://www.volvocars.com/jp/about/our-stories/volvo-pet

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛犬家住宅・SUUMOジャーナルで紹介!

不動産と住宅関連の総合ポータルサイト”SUUMO(スーモ)”って、いまや有名ですよね。

そのSUUMOの姉妹サイトといいますか、記事関係を集めた”SUUMOジャーナル”というサイトがありまして、先日、その中の記事として『愛犬家住宅』が紹介されました。(^_^)v

タイトルは『愛犬家住宅コーディネーターに聞く、犬のためのリフォーム術』・・どんな住宅が犬にとって良いのか?ということで、一愛犬家でもあるライターさんがリフォーム実例と共にいろいろと取材した内容をUPしてくれています。

取材を受けているのは、北海道でご活躍の「愛犬家住宅コーディネーター」池田千夏子さん・・私たちAJC業界の中ではレジェンドと呼ばれている有名人なんですよ (^O^)

「”愛犬家住宅”って、どんな家?」から始まり、「大切なのは、犬の居場所づくり」などなどたくさんの写真と共に掲載されています。

お時間と興味のある方は、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

SUUMOジャーナル・トップページ → http://suumo.jp/journal/

「愛犬家住宅コーディネーターに聞く、犬のためのリフォーム術」ページ →
http://suumo.jp/journal/2016/08/18/116482/

その他にも、『ペットと一緒に快適に暮らす 犬、ネコ、うさぎ、鳥…。人も動物も幸せになる暮らしを送るために気を付けたいこと』という特集コーナーがあります。→ http://suumo.jp/journal/matome/pet/

中に入ると、ワンオンワンさんの取材協力による『賃貸でも犬と暮らしたい!ペット共生住宅ってどういうの?』ですとか、大建工業さん取材協力の『犬猫は肉球も違う!知っておきたい「ペット用リフォーム」のポイント』など、面白い記事も載ってますよ。

また、AJC池田さんの『愛犬家住宅コーディネーターに聞く、犬のためのリフォーム術』は、同時にヤフーのヘッドラインでも紹介されました!(^_^)v
→  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00116482-suumoj-life

愛犬家住宅、そして愛犬家住宅コーディネーターのことがどんどん紹介され、知れ渡っていくといいですね。(^_^)

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

久しぶりに北志賀高原

先日「久しぶりに野尻湖」というお話しをいたしましたが、休みの間に「北志賀高原」にも久しぶりに行ってみたんです。

「北志賀高原」・・・スキーなどをされる人はほとんど知っているかと思いますが、まさに北側の志賀高原でして、小丸山・竜王・高井富士などのスキー場があります。長野市からも近くて志賀高原ほど山を登らないので、私も昔はよくスキーに行ってました。

その中の「竜王マウンテンパーク」では、スキーシーズンでない5月から11月の間、でもロープウェイで山頂まで行かれ、「SORA terrace」というテラスで休憩したり、お茶を飲んだりできるんです。(ロープウェイ乗り場まで車で上がれますよ)

そして、有り難いことにワンちゃん乗車OK!なんです! (^o^) (リードは必須です)

ちなみに、ワンコは無料ですが、人間は往復で大人2,000円かかってしまいます。(^_^;)

でも涼しいし、景色は良いし、スキーで来るのとは全く違った感じで楽しめましたよ。本当であれば条件が揃うと雲海が見られるらしいのですが・・この日は残念、雲の方が上でした。

「竜王マウンテンパーク」のホームページにはから、ちょっと雲海景色の画像を紹介させていただきます・・・これ、もっと気温が下がった早朝で、下界が曇っているタイミングが良いらしいので、秋にもう一回トライしてみようかなと思います。(^_^)v

日にち限定で星空鑑賞やヨガ、サバイバルゲームなどの企画もあるらしいですよ。

「竜王マウンテンパーク」HPはこちら → http://www.ryuoo.com/summer/

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

久しぶりに野尻湖

お盆も過ぎ・・皆さんはお盆休み、どんなことをされて過ごされましたか?

私は、特別何をするでもなく、オリンピックのTV観戦と日頃よりの骨休めでただ終わってしまった気がします。(^_^;)

そんな中でもトウモロコシを求め、美味しいトウモロコシの産地、新潟県境方面を目指してブラブラしたときのこと。

久しぶり・・もう何年?!・・十数年ぶりぐらいに『野尻湖』へ寄ってみました。昔は国道18号線を北上して新潟県の海へ遊びに行く際はほぼ必ず休憩に寄っていたのですが、最近はあまり海へ行く機会もなく、また新潟方面へ行くにも高速道路を走って、野尻湖はそのまま通り過ぎてしまっていました。

柴犬ケン太くんのパパ・ママさんからも「野尻湖の遊覧船はワンちゃんOKなんですよ!」と聞いていましたが、行ってみれば確かに、ワンコ連れで乗船する方たちが結構いました・・・わが家は、犬というより人間の方の船酔いの心配があり、乗船はしませんでしたけどね(^_^;)

遊覧船乗り場の界わいも昔と全然変わらない感じ・・脇に1軒、デッキテラスのあるカフェというか、パスタ・ピザの食べられるイタリアンのお店ができていました。

「船小屋」さん・・お、「テラス席、ワンちゃんOK」と書かれていました!早速休憩。

お店オススメという「果実のトニックソーダ」をいただきました。

久しぶりの野尻湖は、お盆を迎えて少し風が涼しくもあり、秋へ向かっていく季節の移ろいをちょっと感じる昼下がりでした。(^_^)

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

犬旅というサイト

相変わらず暑い日が続いていますね。(^_^)

先日、あれこれとネットを見ている中で『犬旅.com』というサイトを見つけました。

とてもキレイに作られているサイトで、愛犬との旅行に役立つ情報サイトとして、リゾート地のちゃんとしたホテルをキレイな写真で紹介してくれています。

ちゃんとした・・・というのもヘンかも知れませんが(^_^;)、ただペット同伴OKですよ~というだけの所って実際のところたまにありますよね。ここで紹介されているのは、飼い主さんも満足できそうなワンランク上の所がいくつか紹介されていました。

面白いことに、沖縄やグアムも載っていたり、「愛犬と一緒にハワイ」というページリンクもあったり・・・見ているだけでも楽しいサイト。

ここ信州では軽井沢にも何件か掲載がありましたが、京都好きの私的にはこの「晴鴨楼(せいこうろう)」さんという旅館がとても興味深かったです。

京都で宿泊するなら、やはり京料理が食べられる和風旅館が雰囲気あって良いなと常々思っていて、さらにここは京都五条の鴨川沿いなんてとても好立地!(^o^)

いやぁ、わが家のワンコを連れて行く機会があれば是非泊まってみたいなぁ!と思いました。ちなみに直接宿のホームページでは、7kg位までの室内小型犬OKと書かれていました。

犬旅.comホームページはこちら  http://inu-tabi.com/index.html

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛犬家住宅かわら版80~夏バテしないで、元気に秋を迎えよう~

毎日暑いですねぇ (^_^;) ・・全国あちらこちらで気温が40℃に届きそうな勢いの日が続いています。こうも暑い日は、私たち人間も食欲が落ちるものです。そんな時はどうしますか? サッパリしていて、つるっとお腹に入る・・そんなものがいいですよね!?

ワンちゃんたちも同じで、暑いと食欲をなくしたり・・でも一番気をつけなくてはならないのが「脱水症状」!今回の『愛犬家住宅・かわら版』はそんなことも含めて~夏バテしないで、元気に秋を迎えよう~お届けいたします。

<水分補給に気をつけて!>

犬は体温を上げないようにするため、食事をしないこともあると言われています。ですから、食欲がないのは理にかなっているのかもしれません。

しかし、人と同じように「水分補給」は大切なことです。水分が不足してくると体内の不要物が蓄積され、皮膚や体調に影響が出てきます。ひどい場合は「脱水症状」で死に至る場合もありますから、十分に新鮮な水が飲めるようにしてあげてください。

ワンちゃんによっては水をあまり飲みたがらないコもいます。・・そんな場合は野菜や肉の茹で汁をフードにかけてあげたり、水にちょっと牛乳をたらしたり、カツオの削り節を入れてあげたり、デザートに果物を上げるのもいいでしょう!(^_^)

特にスイカは水分豊富ですし、犬も大好きな食べ物のひとつです(果物には果糖がありますからあげすぎには注意を)。なるべく無理やり食べさせるのではなく、楽しんで食事ができるよう工夫をしてあげてくださいね。

● 体の中から冷やしてくれる食べ物

  • レタス、キュウリ、トマト、スイカ、夏野菜、豆腐など

● 食欲がない時のひと工夫

  • ドライフードを一部ウエットフードに → 水分豊富
  • トリムネ肉を茹でてトッピング → たんぱく質補給
  • 野菜を軽く茹でフードにのせる → ミネラルやビタミン豊富 (茹でるときなべに蓋をするとより効果的)
  • プレーンヨーグルトを乗せる → 乳酸菌補給

● ワン!ポイントレシピ

<冷やしうどんとマグロと夏野菜のサラダごはん>

【材料】

茹でうどん、マグロの茹で炒り、キュウリ、レタス、大根、ヨーグルト

【作り方】

  • ① うどん(そうめんでもOK!)を茹でる。
  • ② マグロ(トリ肉、牛肉、豚肉でもOK)をサッと茹で、フライパンで炒る。
  • ③ 野菜(さっと茹でてもOK)を細かく刻んで、①②と混ぜ、ヨーグルトをのせる。

★体重5kgのワンちゃん1日分は、約158gが目安ですが、そのコの生活に合わせて調節して下さいね。

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

破れない網戸!?

『破れない網戸!?』そんなふれ込みの網戸を、先月行ったリフォーム産業フェアで見つけました。

愛犬家住宅ネットワークでも出展していたので、その界隈でワンコオーラが出ていたのは分かるのですが、そこから離れた一角で大型犬のぬいぐるみがドンと置かれたブースを発見!

アルミサッシやドアなどの製造・販売・施工を手がける愛知県本社の株式会社長尾木鋼さん。「ワンちゃん・ネコちゃんが引っ掻いても破れない!」というキャッチで網戸が展示されていました。

お!なになに?と、メーカーの担当さんに話を伺い、よく見せてもらいましたが、アミはステンレスのメッシュ・・・しかもスゴいしっかりとしたメッシュで0.8mmの高強度タイプらしいです。私どもも今まで網戸の張り替えで破れないようにとステンメッシュを採用したことがありますが、ちょっと張り具合が違うといいますか・・・安心感があります。(^_^)

刃物にも強く防犯性が高いらしい・・・しかもガッチリとしたアルミ枠ごとの交換なので、良くある破れなくても枠ごと外れた!なんとことが起こりにくくなっているのも特徴。

網戸を開けてしまうワンちゃんや防犯のためにしっかりとしたロック付き・・・これ意外と必要なんですよね。

今まで私が見てきた似たようなモノの中で一番堅固な感じ・・網戸のままでのわずかの間の外出や、大型ワンコのいるお宅、ついつい引っ掻いてしまうワンちゃん・ネコちゃんのいるお宅、これはオススメだと思いましたよ! (^_^)v

ちなみに玄関ドア・玄関引き戸用もありました。

(フェア会場内は基本的に撮影禁止ですが、メーカーさんに許可をもらってブース内撮影しています)

 

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

新建ハウジングにて

建設業界・・特に住宅産業向けの業界紙に、新建新聞社さんが発行している『新建ハウジング』という情報新聞があります。

先日発行されたその7月30日号に、なんと私どもの記事が載りました!(^o^)

先月行った東京ビッグサイトの『リフォーム産業フェア』で受けた取材が記事となったのでした。

記事は裏表紙一面全部が「ペットと共生するライフスタイルを提案」と題して、ペット共生住宅・愛犬家住宅のことを取り上げてくださいました。

ちょうど私・西沢と、当日一緒に発表をされた小川工務店(横浜市)・小川社長、グランドラインコーポレーション(船橋市)・鈴木部長のお二人の取材記事、そしてちょうどイベントの事例として大賀建設(さいたま市)さんの紹介などで構成されてます。

私の取材部分の記事はこんな感じ・・↓ ↓  『KEN’S』のことも出てます。

残念ながら業界でしかほとんどお目にかからない新聞なので、一般の皆さんにはなかなか伝わらないのですが、今現在「住宅とペットのプロが全国に3700人」・・これからもどんどん『愛犬家住宅コーディネーター』や、ネットワーク会員が増えていくことで、一般の皆さんにも浸透していけば良いかな・・と思います。(^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」