またまたパンフレットに載りました!

全国の「愛犬家住宅ネットワーク」会員に配布されるパンフレット『愛犬家住宅ナビゲーション』・・・少し前に発行されたvol.13号にまたまた弊社の施工事例が掲載されました!と、こちらのブログでも取り上げさせていただきました。

今度はvol.15でまたまた掲載していただきました! !(^O^)!

今回取材を受けて掲載していただいたのは、「愛犬を庭で遊ばせたい!」「庭の使われていないスペースを上手く活用したい!」・・・そんな願いの中からエクステリア・リフォームが始まったM様邸。

ちょうど老朽化したウッドデッキを造り直し、ぬかるんでしまうために使われていなかったスペースを土壌改良しながらドッグランへ。

ゴールデン2頭と小型MIX1頭が共に暮らすM様、今回のご提案の地元信州産の杉材による大型ウッドデッキは、リビングからのつながりでワンちゃんたちやご夫婦のための多目的に使えるアウトドアリビングとして、そしてワンちゃんが老犬になっても負担になりにくい緩い段差の大型のステップで空地部分一面のドッグランへつながります。

ドッグラン部分も排水性を考えてバラス敷きとしましたが、大型犬の体重で走り回ってもバラスが飛び散ったり沈んだりしない様に、ハニカム形状のグランドグリッドで安定させています。

・・・そんなこんなのあれこれが、見開き1枚の中に凝縮した素晴らしいパンフレットです(^O^)
事務局のワンオンワンさん、編集・掲載ありがとうございました!そしてM様、ご協力誠にありがとうございました! m(_ _)m

これで私どもの事例も以前のvol.2号・9号・11号・13号、そして今回の15号と合わせて、ありがたいことに良い感じの販促ツールが着々と揃ってきました。

また全国の「愛犬家住宅ネットワーク」会員工務店さんを通じて皆様のお目にかかることもあるかと思います。

もし入手できないなどの際は、弊社までご請求いただければ若干部数はございますのでお送りいたしますよ。 (^_^)v

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

受賞賞金の授与!

私が少し前に『愛犬家住宅ネットワーク倶楽部』にて”愛犬家住宅住まいの工夫コンテスト”の大賞授賞式に行ってきたことをお伝えしましたが、その受賞対象となったK様邸に先週末やっと伺うことができました。

愛犬であるゴールデンのアリスちゃんもすっかり大きくなって、とても元気!大歓迎いただいちゃいました!(^O^)

久しぶりのK様のお宅も、アリスちゃんのやんちゃぶりがうかがえる痕跡がちらほらと・・・(^_^;)

まぁ、そういったところも含めて、家族の成長ぶりが楽しい思い出となって積み重なっていくことでしょう!

何はともあれ、K様、そしてアリスちゃん、ご協力に感謝いたします。ありがとうございました!

m(_ _)m

・・・この写真、実は私どもがお宅へお邪魔した際に、私と同行した女性スタッフの二人がかりで写真撮影にトライしたものの、ブレたりよそを向かれたりでなかなか上手に撮れなく困っていたのですが、そこはちゃんとK様奥様心得てらっしゃる!

私たちが帰ってから別撮りでかわいらしいカットを送ってきてくださいました。

ありがとうございます!助かりました!(^_^)

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版73」~ドッグラン併設PA/SA情報~

来週からいよいよ大型連休・ゴールデンウィークが始まりますね。

休みのつながり方によっては、かなり連続したお休みとなる方も多いのではないでしょうか?

私たち愛犬家にとって「ワンちゃんも一緒にお出掛け」となると、やはり車で移動するドライブ・国内旅行が考えられますが、皆さんは連休どんな計画をされていますか?(^_^)

熊本方面の震災のこともあり、遊んでなんかいられないという方もいらっしゃると思います。皆さんそれぞれ色々な形での連休の過ごされ方もあるかと思いますが、今回の『愛犬家住宅・かわら版』では、高速道路・車移動でのお役立ち情報~ドッグラン併設PA/SA情報~をお届けしたいと思います。(^_^)v

北海道

  • 道央自動車道:有珠山SA(上り・下り)
  • 道東自動車道:十勝平原SA(上り・下り).由仁PA(上り・下り)
  • 札樽自動車道:金山PA(下り)

東 北

  • 東北自動車道:佐野SA(下り).那須高原SA(下り).長者原SA(上り・下り)

関 東

  • 関越自動車道:高坂SA(上り・下り)
  • 上信越自動車道:佐久平PA(上り・下り).小布施PA(上り・下り)
  • 常磐自動車道:守屋SA(下り)
  • 館山自動車道:市原SA(上り・下り)
  • 長野自動車道:梓川SA(下り)

東 海

  • 中央自動車道 談合坂SA(上り・下り).境川PA(下り).双葉SA(上り).諏訪湖SA(上り).駒ヶ岳SA(上り・下り)
  • 東名高速道路:鮎沢PA(上り).足柄SA(上り・下り).牧之原SA(上り・下り).美合PA(下り).上郷SA(上り)
  • 新東名高速道路:駿河湾沼津SA(上り・下り).静岡SA(上り・下り).浜松SA(上り・下り)
  • 名神高速道路:尾張一宮PA(下り).多賀SA(上り).黒丸PA(上り).菩提寺PA(下り)
  • 東名阪自動車道:御在所SA(上り・下り)
  • 伊勢自動車道:安濃SA(下り)
  • 東海北陸自動車道:関SA(上り).長良川SA(下り)
  • 北陸自動車道:神田PA(上り).南条SA(上り・下り).徳光PA(上り).米山SA(上り)

近 畿

  • 阪和自動車道:岸和田SA(上り).紀ノ川SA(下り)
  • 神戸淡路鳴門自動車道:淡路SA(下り)
  • 舞鶴若狭自動車道:西紀SA(上り・下り)

中 国

  • 中国自動車道:社PA(下り).加西SA(上り).勝央SA(上り).七塚原SA(下り).鹿野SA(上り)
  • 山陽自動車道:三木SA(上り・下り).福山SA(上り).高坂PA(上り・下り).小谷SA(下り)
  • 瀬戸中央自動車道:鴻ノ池SA(上り・下り)

四 国

  • 松山自動車道:石鎚山SA(上り)
  • 徳島自動車道:上板SA(下り)
  • 高知自動車道:南国SA(下り)

九 州

  • 九州自動車道:古賀SA(下り).広川SA(上り・下り).桜島SA(上り)
  • 長崎自動車道:金立SA(下り).大村湾PA(下り)
  • 大分自動車道:別府湾SA(上り・下り)

なお、この情報は2016年3月1日時点の情報です。九州管内においては、災害発生箇所における復旧作業や点検実施などにより所々通行止めがあります。九州地区の通行止めを始め、全国各方面の使用条件やOPEN時間など、必ず事前にHPなどで確認してご利用下さい。

連休中の車移動は、どうしても渋滞に巻き込まれがち・・・できるだけ休憩を多めにとって、愛犬を遊ばせながらのんびり行きましょう!(^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

災害に備えて・・

先日の熊本県における大型地震、甚大な被害の出ている状況には本当に驚いています。この度の災害に遭われた関係者の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。m(_ _)m

いつも災害時に問題となっているひとつにペットのことが挙げられますね。ペット用物資の調達、避難先での飼育問題・・有事の最悪な状況下では、一緒に避難することさえ出来ない場合もあって、心の痛む話も耳にしますね。

地震や津波また冠水災害など、自然災害リスクが高い日本においてペットと共に暮らすことは、そういったいざという時への対応についても常に考えておかなくてはいけないなと、改めて感じています。

ちょうど『環境省』では、ホームページに「動物の愛護と適切な管理」というページがあり、その中でも災害時対策のためのわかりやすいパンフレットが公開されています。

是非お時間のある方は一度ご覧になってはいかがかと思います。

環境省HP内/パンフレットはこちら(PDFファイル)↓

「備えよう!いつもいっしょにいたいから」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2309a/full.pdf

環境省HP内「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(一般飼い主向け抜粋版)」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506/ippan.pdf

どんな時でもいつも一緒にいたい!そしていられるために、みながそれぞれ出来る対策を心がけましょう!

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

”大賞”の授賞式に

先日、東京の新橋で『愛犬家住宅コーディネーター』の研修会があり、出席してきました。

その会の冒頭に、昨年開催された第2回『愛犬家住宅・住まいの工夫コンテスト』の表彰式がありまして、私どもの新築事例作品K様邸が大賞を受賞しました!とこちらのブログでもお話ししましたが、その大賞・授賞式だったのです。]

事務局である株式会社ワンオンワンの中嶋社長より、直々に立派なのし袋の金一封をいただきました!(^O^)

選考に携わった皆さま、多大なご協力をいただきましたK様、本当にありがとうございました!感謝です!m(_ _)m

表彰式の後は研修会でしたが、ちょうど私どもの作品が受賞したこともあったり、他にも事例が何回かAJナビゲーションというパンフレットに採用されたりということがありましたので、私が今までの事例についてお話しさせていただくこととなりました。

私自身も他のコーディネーターさんの事例を見て、いろいろ勉強させてもらったりしていましたので、逆に私の話が他のコーディネーターさんのお役に少しでも立てればと思いました。

『愛犬家住宅コーディネーター』の資格を取って5年の節目に、今回の様な賞をいただき、また今後一層頑張って参りたいと思います!m(_ _)m

 

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛猫家住宅仕様に・・

少し前に、「愛猫家」のお客様のお住まいを新築させていただき、お引き渡ししました・・というお話しをこちらのブログでご紹介いたしました。

そんなこともあってか、ネコちゃん仕様というものにも目が行く様になって来た今日この頃・・たまたま今回のお客様邸には採用になりませんでしたが、建材メーカーの大建工業株式会社さんよりオモシロイものが発売されていましたので、ちょっとご紹介。

その名も『ねこステップ』!!

キャットウォークの一環として壁面に設置するステップなのですが、もうこれは完全に「愛猫家住宅」仕様のものですよね。(^_^)

簡単に取り付けできる滑りにくい素材のステップは、左右兼用形状で好きに配置できる様になっています。またオモシロイのは壁の汚れ防止に円形の背面パネルもあり、ちょっとしたかわいらしいアクセントにもなりますよ。

ステップは2色、背面パネルは4色から選べて定価53,000円/セット(背面パネルなしは39,500円/セット)。

その他で大建工業さんといえば、愛犬家住宅仕様で私どもでも採用が多い『和紙畳ゴザ』・・キズ・汚れに強く耐久性が高いゴザで、既存のゴザ表交換用と置き敷き用の製品とがあります。

ペット用『壁内くぐり戸』もあります。この和紙畳ゴザと壁用のくぐり戸は、弊社にも現物サンプルの展示があります。(^_^)v

建材メーカーでもこのように製品化して販売しているものもありますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

ちなみに先日お引き渡しのお宅、ネコのリンちゃんは、ちゃんと自分の居場所を分かってケージスペースに入ってくれているようですよ。(^_^)

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版72」~雑学知識・ミニチュアダックスフンド編~

先日リフォームの打合せにお邪魔したお客様のお宅、ミニチュアダックスが家族の一員として共に暮らすお宅でした。「愛犬家住宅」リフォーム計画、また始まりますよ!(^O^)

ところで、ダックスフンドの日本における人気は絶大ですね。一般社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)の日本における犬種別犬籍登録頭数のデータでは、2000年以前から2007まで登録頭数第1位。その後もトイプードル・チワワについで、ずっと第3位の座を守り続けている犬種ですが、登録数の8割近くがミニチュアダックスフンドらしいです。

残りもほとんどがミニチュアより小型のカニンヘンサイズで、スタンダードダックスフンドは登録頭数の1割にも満たず、小さいサイズが日本では好んで飼われていることが分かりますね。

そこで今回の『愛犬家住宅・かわら版』は、”知っていますか?人気犬種の雑学知識”シリーズvol.3~ミニチュアダックスフンド編~をお送りいたしたいと思います!

<ダックスフンドの歴史>

ダックスとはドイツ語の「Dachs」=「アナグマ」フンドは「Hund」(ドイツ語読みではフ
ント)=「犬」のこと。つまり、ダックスフンドの名前の由来は、アナグマの狩りに用いられた猟犬というわけです。

胴長短足の体型も、穴に潜ったアナグマを狩るため、穴の中を動き回るのに適するよう改良されたからです。優れた嗅覚と大きな吠え声も、地中の狩りには役立ちました。

祖先に関しては、4千年前の古代エジプトのトトメス3世の壁画に、胴長短足の犬が描かれているので、この犬がダックスフンドの祖先犬ではないかという説が最も古いものです。

直接的には、12世紀頃のスイスの山岳地方にいた狩猟犬と、ドイツやオーストリアの山岳地帯にいたといわれる中型犬との交配によって、現在のダックスフンドの祖先となる犬種が出来たといわれています。

 

<ダックスフンドの毛質>

◆スムースヘアード:固くて短い毛が密生していて、滑らかな光沢がある毛質。

◆ロングヘアード:少しウェーブがかかった、柔らかくて長い毛質。

◆ワイヤーヘアード:眉と顎の部分が特徴的に長く、全体に剛毛が密生している毛質。

 

<ダックスフンドの毛色>

◆単色(ソリッド):レッド/レディッシュ・イエロー/イエロー(クリーム)など。

*レディッシュ・イエローは、レッドとイエローの中間色で、赤みがかったイエロー。

*単色にまばらに黒い毛が混じっている場合、シェーテッドと呼ばれる(シェーテッドクリームなど)。

◆2色:ブラック/ブラウン/ブルー/チョコレートなどを基本として、胸や足、マズルなど、部分的にイエロー(クリーム)やタンと呼ばれる黄褐色が入っているもの。ブラックタン、チョコレートタンなどと呼ばれる。

◆ダップル:複数の毛色が入り交じって斑模様を作っているもの。

◆ブリンドル:主たる毛色に、別の色の毛(差し毛)が混ざって模様を形成しているもの。差し毛の色により、シルバーブリンドルなどと呼ばれる。

 

 

ちなみに、ダックスフンドにはこの他にもJKCが公認していない毛色が多数あり、非常に豊富な毛色を持つ犬種だとのことです。

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛猫家住宅のお引き渡し!

先日、愛犬家住宅ならぬ『愛猫家住宅』のお引き渡しがありました。

工事中の打合せの時も、いつも元気に走り回っていた子猫のリンちゃん・・新しいお家は喜んでくれるだろうか・・・

飼い主に執着するワンコと違って「ネコ」は家に執着するとよく言いますが、引っ越したりして住まいの環境が変わることがリンちゃんにはストレスになってしまうのかな・・

正直な話し、私は完全な「イヌ」派でして、実はまだ「ネコ」の生体・習性はよく分かっていないことが多いのです。(^_^;)

ニオイに関しての対応はほぼ一緒だと思うので、消臭建材の採用や、パナソニック・エアイー脱臭機の設置など、『愛犬家住宅』仕様と共通して採用したものがあります。また、階段下のデッドスペースを利用して、リンちゃんのトイレ用ケージスペースを確保。

ここで苦労したのがその出入口扉。部屋へ出したくない時に閉めることがあるらしいので、扉が必要。でも中の様子が分からないとダメなので格子戸にしたいのですが、ネコちゃんの場合、少しでも目が粗いと簡単に出てしまいますし、かといって木製で細かく入れるとゴツくなってしまう・・・

そこでリンちゃんの頭の大きさを飼い主様に計っていただき、それより小さいサイズのスチール格子で対応。・・ん?ワンちゃんもこれでいいな!と出来上がりを見て思いました。(^_^)v

あとはキャットウォークとかあれば良いと思うのですが、まだ子ネコだし、新しい家に移ってからどう動くかがまだ分からないので・・ということで、そのへんはまた必要に応じて改めてご相談、ということになりました。

今までもたまにワンちゃんではなく、ネコちゃん派のお宅の相談はありましたし、これからもっと多くなるかも知れません。

私どももワンちゃんだけに限らず、『ペット共生住宅』という考えで、ネコに限らずもっと幅広く勉強していかなければ!と思いました。(^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」