「愛犬家住宅かわら版57」~狂犬病予防について~

いよいよ日本各地で桜の花が咲いて春本番を迎えようとしていますね。・・・ここ長野市では桜はまだまだですが・・・

さて、4月ともなれば「平成27年度・春の狂犬病予防注射と登録」が各地で始まりますね。もう皆さんのところにも予防接種のご案内が届いてきていることと思います。

今回の「愛犬家住宅・かわら版」は、そんな「狂犬病予防」についてのお話しです。

さて、狂犬病予防については「狂犬病予防法」という法律にも定めがあります。「え、法律!?そんな面倒なことを言われても・・」なんて声が聞こえてきそうですが、せっかく動物と暮らし
始めているのですから、愛犬を守るためにも、ぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね!

ちなみに、動物に関する法律には以下のようなものがあります。

  • 1.動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年10月制定)
  • 2.狂犬病予防法(昭和25年8月)
  • 3.ペットフード安全法(平成20年6月)

 

 

その他には、家庭動物・展示動物・産業動物の飼養及び保管に関する基準、実験動物の飼養及び管理並び苦痛の軽減に関する基準などもあります。

今回は、その中でも「狂犬病予防法」について取り上げてみました。

そもそも「狂犬病」は、皆さんご存じの通りすべての哺乳類が感染し、発症すると100%死亡するという、とても恐ろしい病気です。別名「狂水症」または「狂風症」とも言われ、水や風を極端に恐れます。

現在アジアにおける死亡率は世界で1位、特にインド・中国は特筆されるほどです。

万が一、皆さんのお住いの地域からこの病気が発症した場合、愛犬を守ることができるのは「狂犬病予防注射済証」の有無なんです。

もし、感染源を持つ哺乳類に人が噛まれた場合、脳の組織が侵され悲惨な状況になり、家族も近寄ることは許されません。潜伏期間は噛まれた部位で異なり、頭に近い場所であればある程発症が早くなります。

毎年9月28日は、「世界狂犬病デー」です。世界各国の交流が盛んになっている現在、いつ日本にも保菌動物が入ってくるかわかりませんね。実際に台湾では、平成25年7月に発症しているそうです。

世界のほとんどの地域で発症している狂犬病・・・万一、国内で発生した場合には、発生の拡大とまん延の防止を図ることが重要ですが、なんと日本でも最近、狂犬病予防注射の接種率は低下してきているらしいのです。

・飼い主は、お住まいの市区町村窓口に飼い犬の登録をしなければならない。

・飼い主は、飼い犬に狂犬病の予防注射を毎年一回受けさせなければならない。

・飼い主は、鑑札と注射済票を飼い犬につけなければならない。

日本から狂犬病を出さないためにも、愛犬を守るためにもぜひ、ワクチン接種をしましょう!

 

出典:厚生労働省ホームページ ↓ ↓

www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

南長野運動公園総合球技場

ついに完成!先日の日曜日にこけら落としとなった「南長野運動公園総合球技場」

地元民としては、サッカーJ3・AC長野パルセイロのホーム開幕戦は是非観戦したかったのですが、仕事の都合でかなわず・・でした。(-_-;)

試合そのものはSC相模原に1―2で敗れたそうですが、スゴい人の入りだったそうですね。後でニュースで観ましたが、8681人だったとか・・・TVの画面からでもその熱気が伝わってくるようでした。

試合は見られなくても、せめてスタジアムだけでも近くで見たいと思い、先日の休みの日にちょっと覗きにだけ行ってきました。

普段は車で近くを通り過ぎるだけで、何となく工事の進行を遠目に見ていましたが、さすがに間近で見ると大きいですね。

さすが80億円・・ですね。でもなかなかかっこいいですね。

隙間から覗いた芝生の青さがまぶしかったです。

今度の日曜日はAC長野パルセイロ・レディースの開幕戦があるそうですが、また私は観戦できず・・いつか近い内には必ずや観戦に来たいと思います。

頑張れ!AC長野パルセイロ! 松本山雅FCに続いてJ1昇格だぁ!!(^O^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

今のうちに善光寺

長野市・善光寺では間もなく7年に一度のご開帳行事が開かれます。

市街地から善光寺周辺では何かと「ご開帳」という看板・垂れ幕を見かけてご開帳ムードが高まっています。4月5日から5月31日まで善光寺界隈ではいつにない賑わいとなるでしょう。

・・・ということで、参拝に訪れた人々で混雑してしまわない今の内に善光寺界隈をうろうろして来ました。 (^_^)v

折角なので朝の内からうろうろして、ちょっと寄りたい店が・・・

それは「藤田九衛門商店」さん・・善光寺仁王門から少し右手にそれたところにある、鯛焼きでなく「鯉焼き」のお店。

私はまだ行ったことがなくて、今回初めて行ってきましたが、結構有名らしくて遅く行くと売り切れてしまうことも多いらしいです。 あ、あとアルバイトさんが来ない日も早く終わってしまうらしいですよ。(^_^;)

古い建物をリノベーションしたお店とのことですが、古き良き感じがそのまま残っていて、スゴく趣あっていい感じのお店でした。

店内にはドカンと存在感あるロケットかまどがありまして、ロケットストーブとかまどが合体したみたいなものですが、私は現物を初めて見ました。

何となくフォルムが鉄人28号っぽい・・と思ってしまったのは私だけでしょうか?(^_^;)

隣にある客用長いすの下に配管が延びていてお尻の下が暖かくなるそうです。

お店自慢の「鯉焼き」も、鯛焼きの形違いなだけかな?なんて思っていたら全然別物!モチモチした外側に地元の花豆餡がやさしい甘さで、とても美味しかったですよ。

種類も色々あるらしいのですが、白い体に赤い模様の入った錦鯉だけは、白い花豆の餡から作るので事前に予約が必要らしいです。

地元にいながら訪れたことのない場所・お店・・いい発見でした。 (^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

 

ゆずの日記~お誕生日~

皆さん、こんにちは! 愛犬家たまごのゆずママです。 (^_^)

3月13日、ゆずは元気いっぱいに2歳のお誕生日をむかえることが出来ました!!

わが家の家族になって1年10ケ月・・家族の中心にいつもゆずがいるので、何をおいてもゆずのお誕生日当日は家族全員が早く帰宅して、ケーキでお祝いをしました。

ワンちゃん用のケーキに2歳のろうそくをつけて、ゆずはめずらしそうにペロペロ・・1/3くらいは美味しそうに食べてくれました。

残り・・・もちろんゆずママいただきました! (^_^;)

甘さ控えめのしっとりスポンジで、美味しかったです。ゆずより私がたくさん食べてしまったケーキでした。

ゆずにはこれからも健康で長生きしてほしいです!! (^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ペットモット出ました!

ペットとライフスタイルの教科書として、長野県北部エリアを中心に今や長野県南エリアや首都圏にも少しずつシェアを広げているフリーペーパー「PETMOTTO(ペットモット)」

待望のvol.3・2015春号が発刊されました!今回は春に向けて、ペットと一緒にお出かけして春を楽しもう!という内容です。

そして・・そうなんです。結構好評でシリーズ化してしまっている、われらがアイドル犬ケン太くんの漫画「ケン太劇場」。ますますノリノリな内容になって今回も登場しています。(^_^)

ペットモットさんのご厚意で ”愛犬との暮らしを考える会「KEN’S」” とPETMOTTOのコラボ企画としていただいています。

会の名前でもある「KEN’S」(ケンズ)にまつわるダジャレ満載のケン太劇場の後ろのページには、ちゃんと「KEN’S」の広告入れてます。(^_^)v

会の代表・ケン太君のご挨拶から始まり、各メンバー紹介になっているんですが、何をやっている会か伝わりましたか?? これからも「愛犬家住宅ネットワーク倶楽部」と「愛犬との暮らしを考える会」頑張ります!宜しくお願いいたします!

あ!最初の方の目次欄下に、私ども独自の「愛犬家住宅NAVI・エリア版」webサービスのPRも載せました!

登録希望の愛犬関連店さん、登録・掲載無料です!いろいろなジャンルで大・大・大募集です!こちらも宜しくお願いいたします!お気軽にご一報下さい! m(_ _)m

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.34 ~八ヶ岳「ドッグランカフェ・フルール」の巻~

週の始まりである月曜日・・朝一番にケンパパ&ケンママさんから、「ケン太のツボ・シリーズ」ネタをいただきました! (^o^)

なんと!週末に更新した「ドッグランカフェ・フルールさんより」という、AJパーフェクトコート・セットをご自分で塗られた体験談のブログを見ていただき、早速ドッグランカフェフルールさんのお話しを届けていただいちゃいました!ありがたいですね~! (^o^)

では、ケン太のツボ・シリーズ ~八ヶ岳「ドッグランカフェ フルール」の巻~をどうぞ!

--------------------------------------

こんにちは~ケンパパ&ケンママで~す \(^o^)/\(^o^)/

先日ニシザワホームさんのブログを見てましたら・・・ん!?「フルールさん?」

もしかして八ヶ岳の???・・やっぱり~♪

というのは、ボクらは昨年2014・5月ですが「PETMOTTO」さんの森田社長、デザイナー&カメラマンの兼子さんと一緒に“朝から夕方まで八ヶ岳エリアで楽しく過ごす♪” という特集記事の撮影メニューの中で、その「フルール」さんで昼食&デザートをいただく設定になっていたんです。

もちろんケン太も一緒にですよ!

店内・テラス・中庭(ドッグラン)すべてワンちゃんOKで、可愛らしい建物とお花いっぱいのカワイイお庭、八ヶ岳山麓の大きな景色の中、更にその日は天気もバッチリでテンション ↑ ↑ アップ! ↑ ↑

さらに・さらに美味しそうな料理やデザート、クローバーを敷き詰めた広いお庭でコーヒーをいただき、ケン太は看板犬の「はな」ちゃん「ゆず」ちゃんとも仲良く遊んでもらいました♪

お店を切り盛りしている奥様と娘さんともワンちゃんの話で盛り上がって、みんな取材を忘れてガッツリ食べてリラックスしてしまい、お願いしてあった取材時間をすっかり過ぎてしまいました・・その節はご迷惑お掛けしました m(__)m

それもきっと、奥様と娘さんの優しい人柄がお店の中、お店の外にまで現れているからだと思いました。

メニューにはワンちゃん用の食事もあり、ケン太も満足気な表情♪

ケンパパのお勧めは、食前に頂いた「しそサイダー?」(名前間違えてたらゴメンなさい)・・赤い色のシソの葉の炭酸ジュースだったんですがとても美味しかったのと、店内のワンちゃんの「おしり型の飾り?」かと思いきや、ワンちゃん用のリードフック!(^^;)

とにかくカワイイお店と優しい奥様&娘さんでした。(^_^)

あ!ちなみにお店の「フルール」という名前は愛犬の「はな」ちゃんからとったものだとおっしゃってましたよ。

また、「フルール」さんの近くには「八ヶ岳リゾート・アウトレット」があって、お買い物も楽しめます。

そちらも取材で行かせてもらいましたが、ワンちゃん連れて入れるお店も何件かありましたし、さらに「道の駅」も近くにあり、その道の駅には足湯♨もあり、ワンちゃん連れで入ってる人も見かけましたよ! ← ちょっと表現が悪かったですね(^^; ・・足湯に浸かっているのは飼い主さんで、ワンちゃんは近くでお座りしてお利口に待っていましたよ。

八ヶ岳でワンちゃんとお泊りしたい!という方は、こちらも取材でお邪魔しましたが「八ヶ岳わんわんパラダイス」さんへどーぞ!

こちらのドッグランは “整備された広い林の中が全部ドッグラン” でした。

何だか最後は「八ヶ岳観光大使」みたいになってしまいましたが、八ヶ岳はこれからの季節もとても楽しそうですね。(^_^;)

フルールさん!ケン太と新しい家族の「ノン太」も連れてまた是非お邪魔したいと思っていますので、その節はどーぞ宜しくお願いいたします! m(__)m

ケンパパ&ケンママでした~ (^.^)/~~~(^.^)/~~~

-------------------------------------

ありがとうございました! (^o^)  いやぁ、見事な八ヶ岳PRリポートでしたね~!

そうなんですよ。フルールさんからも最初のお問い合わせの時に、ペットモットさんの取材でケン太君たちに来てもらったと伺っていました。

これもご縁ですね。私も八ヶ岳方面に行ったら「フルール」さんに寄らせていただきたいと思います。(^_^)

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ドッグランカフェ・フルールさんより

先日、「AJパーフェクトコートセット」をご購入いただきましたお客様から、ありがたいことにメールをいただきました。

お客様は、お隣の山梨県・八ヶ岳リゾートエリアでワンちゃんと一緒に楽しめるカフェをやっていらっしゃる「ドッグランカフェ・フルール」さん。お店のフロアにご採用いただきました!(^o^)

「AJパーフェクトコートセット」は全て入ったセットですので、買われた方がご自分で塗布できます。最近新発売となった強化版・プレミアムタイプなので滑り止め効果も30%アップです。

ちょうどご購入いただいたのが真冬の寒い時期でした。施工温度が5℃以上からとなっているので、暖かくなるのを待っての施工・・そしてその施工の体験談をメールで送って下さいました。

「素人の女性の施工体験談としてお使いください。」とおっしゃっていただきましたもので、ありがたく一部紹介させていただきますね。 (^_^)

------------------------------------

(■から以降の茶色文字がいただいたコメントです)

■4月並の暖かさとなった昨日、やっと施工することができました。

前々日に家具類を全て運びだし、前日は一日かけて床掃除。うちのワンコたちが歩いて皮脂をつけないように入室厳禁です。

店舗のため普段土足で歩き回り、きちんと掃除もしてこなかったので大変でした。それに比べると塗布作業はとても易しかったです。

・・・そうなんです。下地調整が一番手間がかかるかも知れませんね。

■室内気温17℃

服や靴下に髪の毛、ゴミや犬の毛がついていないことを確認、トイレを済ませ、膝当てを着けて、髪の毛が落ちないように頭に手ぬぐい巻いて、手袋を着けて準備完了。

塗布開始・・一人で作業して、約2時間でした。まず、動線を考えることが大切ですね。

どこから始めて、最後どこに抜けるか、乾きにくい場所、塗りにくい場所はないか・・玄関や掃き出し窓を開けるとゴミや土埃が入るので開けられず、私は洗面・玄関などの仕切られて風通しの悪い場所から始めて、プライベートスペースへ抜ける廊下を最後にしました。

・・・さすがですね~!施工研修の時も、塗って最後に自分が出られなくなったとか、忘れものを取りに戻れなくなったなんて事例も聞きました。ルート設定も大事ですね。

■適応面積が最大20畳ということで、足りなくなるかもしれないと考えてのことでしたが、予感的中。DVDの通りに塗り始めて快調に進んだのですが、最後の4畳分くらいはやっとの思いで塗り伸ばした感じです。

薄く、薄く、とはわかっていたのですが、今考えると最初のうちは厚かったかも知れません。モップを容器のふちでしごいて液を切るのが不十分だったのでしょう。

DVDではぎゅうぎゅうしごいているイメージはなかったものですから・・最初から力を入れてしごくか、2回しごいて使えば良かったというのが反省点です。

またはケチらずにもう1本用意しておけばよかった、ですね。説明書にも追記しておいたほうがいいのでは。

・・・貴重なご意見ありがとうございます。モップのしごき具合や、薄塗りの度合いって解釈が難しいですよね。私どもも今後できる限り事前説明でフォローさせていただきます。

■塗布終了後約5時間で多少ペタっとしているものの靴下で歩けるようになりました。

さらにシーリングファンを回しながら一晩で(室内気温たぶん8℃くらい)完全に乾いたようでした。

ところがですね、乾いたし、丸一日たったし、もういいかなと午後から家具を戻し始めたところ家具の通った跡に白い筋が・・どうやら表面が削れたようです。スルスル滑って全く引っかかった感覚はなかったのですが。それから、椅子に座ったら椅子の脚の跡も白く削れてました。

乾燥不足ということなのでしょうか?少し厚めに塗ってしまったところも、最後に超薄塗りになったところも関係ないようです。

・・・貴重なご意見ありがとうございます。私どもでの施工例ではキズや削れが発生した事例は今までにございませんでしたが、完全硬化に通常気温で3日かかると聞いています。気温も低い時期なので乾燥までの時間が余計長くなることなども考えられますが、ある程度の時間までは家具の引きずりNGですね。

完全硬化までの所要日数など説明書にも記載がなく、私どもも説明不足でご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ございませんでした。こちらについても今後の事前説明でフォローさせていただきます。m(_ _)m

■第一の目的「ワンコの滑らない床」という点ではかなり良いようです。

わざと激しく遊ばせてみましたが、ほとんど滑らなかったし、うちの運動神経の鈍いウエスティーは、足元がしっかりしていないと椅子に飛び乗れないのですが、今日はなんなく飛び乗りました。だからといってベタベタした感触もなく、人間が靴で歩いてもひっかかったりせず、違和感ないですね。

・・・ありがとうございます!ベタベタしたような違和感がなく、ちゃんと滑り止めが効いてい   るご様子。何よりです。

いただいた画像では、下地調整もよほど一生懸命がんばられたのか、塗布後がずいぶん明るくキレイになって見えますね。(^_^)

■丸3日間かかりきりで(家具の移動も含めて)大変でしたが、この値段でこのパフォーマンスは価値があると思います。うちのお客様や知り合いにお薦めできます。説明書がもう少し具体的で詳しいといいです。

--------------------------------------

ドッグランカフェ・フルールさんには、大変貴重な体験談を頂戴し、誠にありがとうございました!今回ご紹介させていただいた以外にも、使用後のモップや溶液の取り扱いなど、色々ご質問もいただきました。m(_ _)m

説明書内容の整備、事前のちゃんとしたご説明など、私ども今回の反省点を今後の営業に生かして参りたいと思います。

(また今回頂戴した体験談は、改めてページを設けてご紹介させていただきたいと思います。)

「ドッグランカフェ・フルール」さんのお店紹介HPはこちら ↓ ↓

ペットと行くやまなしの旅 HP内より

ペットと行くやまなしの旅 HP内
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/pet_003.html

富士の国やまなし観光ネット HP内
http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/eat/pet_35.html

いぬのきもちWeb・ねこのきもちWeb > 山梨県のドッグカフェ一覧 HP内
http://shop.inuneko.me/cafe/6532.html

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版56」~あくびの伝染~

4月くらいの陽気になったり真冬に戻ったり・・寒暖差が激しい中、とうとう今日は雪がまた降ってしまいました。近いようでなかなかならない「春」

とはいえ、ポカポカ陽気になった日などは、「春眠暁を覚えず」ではないですが、ついあくびなど出てしまいます。

さて、「あくび」は人間同士だと伝染しますが、ワンちゃんにもあくびは伝染するものでしょうか?またワンちゃんがあくびをするのはどんな時?

今回の「愛犬家住宅・かわら版」は、犬の「あくび」についてのお話です。

<あくびをするのは? 伝染はする?>

 

犬のあくびは代表的なカーミングシグナルのひとつです。自分が落ち着きたい時や、興奮や恐怖心を鎮めたい時、嫌なことを我慢する時、また、相手に落ち着いて欲しい時などにもあくびをします。

では、私達人間同様に単に眠い時は?・・もちろん単に眠い時も、犬はあくびをします。

さて、この種類のあくび、人間同士だとよく伝染します。他人のあくびを見ると、つい自分もあくびしてしまったり・・・。

あくびは、集団生活をしていく中で、周囲の感情を意識し、行動を合わせる必要から相手の感情を理解して、共感することが出来る社会的能力が成長して初めて伝染する、とされています。

そして、人間も2歳~4歳ぐらいまでに成長しないとあくびは伝染しないという研究結果があります。

 

あくびという行為自体は、哺乳類全般のみならず、広く鳥類や爬虫類にも見られるそうですが、人間以外であくびの伝染が有名なのは、チンパンジーです。この他にも霊長類の中には、伝染が確認されている種がいます。いずれにしても、比較的高度な社会性を持っているわけです。

同じく集団行動を取るカメでの研究もありますが、「カメには仲間に共感する、というような感情は存在せず、あくびは伝染しない」そうです(※1)

東京大学動物行動学の研究結果は、「人のあくびは犬にも伝染する」と発表しています。またこの研究によると、知らない人のあくびより、飼い主のあくびは3.5倍も伝染しやすかったそうです。

犬は歴史的に長い間、人間のすぐ側で共存して来ました。飼い主の行動や顔つき・声や身振りから、その気持ちや考えを読む能力にたいへん優れています。相手に共感する社会的能力もチンパンジー並みにあるというわけです。特に、相手が飼い主家族だとなおさらです(※2)

普段から愛犬は家族の行動をじっと観察していろいろな感情を汲み取ろうとしています。飼い主さんも、愛犬の気持ちを考えてあげる余裕を持ち、愛情たっぷりに接していきましょう!

※1 2011年 イグ・ノーベル賞(ユーモアのあるユニークな研究に贈られる)受賞研究
※2 犬も7カ月以下の子犬には伝染しないことが分かっています。

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ゆずの日記 ~誕生日プレゼント~

皆さん、こんにちは!愛犬家たまごのゆずママです。(^^)

先日の日曜日、孫の蓮とゆずを連れて今月13日に2歳のお誕生日を迎えるゆずのプレゼントを買いに出かけました。

ゆずは春らしく可愛い「marieclaire」のお洋服を試着し、へちまのデンタルケア(噛みついて遊びながらデンタルケアが出来る)のおもちゃも買いました。

100%天然素材のへちまなので、ワンちゃんが少々食べてしまっても便として排出されるから安心とのこと・・・ゆず、気に入ってくれるといいなぁ~。(*^_^*)

蓮は11ケ月になり前歯の上2本と下2本がはえ始め、ハイハイがすごく早いスピードになり、ゆずもビックリ。蓮に追いかけられています。

そんな、やんちゃな蓮が、自分の赤ちゃん用のおせんべいをゆずが見つめていると、ふいにあげたんですよ!一同ビックリ。(@_@)

ハパ、ママにもあげない蓮が、ゆずに優しく自分のおやつをあげたというかわいい瞬間でした。

これからますます楽しみです・・このチビッコ組の関係が。(*^_^*)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

 

”愛犬との暮らしを考える会「KEN’S」”-2

前回ご紹介させていただき、活動を始めています”愛犬との暮らしを考える会「KEN’S」”ですが・・・あ、今回初めて知った「何それ?」という方のためにもう一回ご説明させていただきますと・・

弊社はあくまでも「愛犬家住宅ネットワーク倶楽部」としての営業活動はしておりますが、今までイベントなどで協力関係にあった、内装工事会社のミヤザワCAさん、住宅クリーニング会社のハイブリッド・アドバンスさん、そして弊社が共同で何かもっと愛犬との暮らしについてのご提案が出来ないかと考えて、ひとつの会をつくりました。

それが”愛犬との暮らしを考える会「KEN’S」”。アイドル芝犬・ケン太くんを中心に活動してきていたグループなので、ケン太くんの「ケン」をとって「KEN’S」

ちなみにグループ代表は、もちろんケン太くん!私たちは各社代表はみな平社員として参画している・・それが「KEN’S」です。(^_^)

今のところはイベントが直近でまだ予定がないので、どちらかというと告知などのPRだったりとかが活動内容になります。

今は何かもうちょっとカワイイといいますか、カッコイイといいますか、まさにカワ・カッコいいロゴマークを作ろうかとも考えています。

そんな中、先日KEN’S会議が開かれました。

前回の続きで、PETMOTTO(ペットモット)」の次号に載せる広告のほぼ最終打ち合わせ・・PETMOTTO編集部の竹内さんとKEN’Sメンバーが集まって作戦会議大詰め・・ほぼイイ感じにできてきました。後は修正後を各社で確認して校了です。

会議の途中では代表取締役のケン太君も陣中見舞いに来てくれました(笑)

 

 

会議の場でお借りしたミヤザワCAさんのショールーム、カーテンなどの展示スペースの一角にワンちゃん用の内装材展示コーナーを作り始めていてくれました。

宮沢社長ありがとうございます!これからはここでも内装打ち合わせできますね!(^_^)v

 

 

 

最後にケン太君&ノン太君にご挨拶して解散となりました。

ノンちゃんはずっとお留守番だったから、出してもらえた嬉しさから来る熱烈歓迎パワーはスゴいものがありました・・・かわいいなぁ・・(^o^)

------------------------------------
この「KEN’S」会議の様子は、ケンパパ&ケンママさんのブログ「今日のケン太君&ノン太君」にも取り上げてもらっています!

「KEN’S」Part2 → http://ameblo.jp/shiba-saitokenta/entry-11996539521.html

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」