「愛犬家住宅かわら版40」~わくわくお花見弁当~

先週末、首都圏本面へ出張しました。あちこちですっかりいろいろな花が咲いていて、花の良いにおいとポカポカ陽気、景色も空気も完全に春でしたね。地域でもお祭り行事が多く開催されていたようです。

ここ長野市では、まだ肌寒い日も多く、桜の花見もまだまだ・・あと半月先位でしょうか。花見ができる日をまだか・まだかと、楽しみにしている今日この頃です。 (^_^)

そんな時期の今回の「愛犬家住宅かわら版」は、お弁当を持って愛犬と花見に出掛けましょう!ということで、~わくわくお花見弁当~ドドーンと3品をご紹介いたします! (^_^)v

<肉球海苔巻き>

「材料」(5kgのワンちゃんの1日分目安)

  • ご 飯・・・・・・・・・・・・・・・140g
  • 海 苔・・・・・・・・・・・・・1枚 & 1/2枚
  • 生シャケ・・・・・・・・・・・・・・10g
  • ゴ マ・・・・・・・・・・・・・・・・小1
  • 青海苔・・・・・・・・・・・・・・・小1

「作り方」

(下準備)1.海苔を10cm×5cm・3枚、10cm×10cm・1枚、10cm×20cm1枚、の大
きさに切っておく。2.・生シャケを加熱して細かくほぐしておく。

  • 1.ご飯を50gと90gに分け、50gの方に青海苔、90gの方にゴマと細かくしたシャケを混ぜる。
  • 2.巻きすに10cm×5cmの海苔を横長におき、青海苔を混ぜたご飯を薄くのせて巻いたものを3本(写真A)、10cm×10cmを1本作る(写真B)。
  • 3.巻きすに10cm×20cmの海苔を縦長におき、ゴマとシャケを混ぜたご飯を薄くのせる。
  • 4.2で作った細い海苔巻きを3本真ん中位に並べておき、その上に残りのご飯を薄くのせさらに残りの1 本をのせて巻く(写真C)。

「ポイント」 ご飯をのせる時、手前から反対方向1~2cmの部分にはご飯をのせない。

<野菜の牛肉巻き>

「材料」(5kgのワンちゃんの1日分目安)

  • 牛薄切り肉・・・・・・・・・・・・・1枚
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・15g
  • いんげん・・・・・・・・・・・・・1~2本
  • プチトマト・・・・・・・・・(飾り用)1個

「作り方」

  • 1.にんじん・いんげんを茹で、牛肉の幅に合わせて切る。にんじんは更に5mm角の棒状に切る。
  • 2.牛肉を2等分にしてにんじん、いんげんを巻いて中火で肉に火が通るまで焼く。

<フルーツ入り寒天ミルクゼリー>

「材料」

  • 粉寒天・・・・・・・・・・・・・・・2g
  • ヤギミルクパウダー・・・・・・・大1と1/2
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・200cc
  • イチゴ・・・・・・・・・・・・・1~2個

「作り方」

  • 1.イチゴを小さめの角切りにする。
  • 2.鍋に水、ヤギミルクパウダー、粉寒天を入れて火にかけ沸騰して2~3分したら火を止める。
  • 3.容器に2とイチゴを入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

「ポイント」

  • ヤギミルクパウダーがなければスキムミルクでもOK!
  • フルーツは好みのものでOK!

ポカポカ陽気の中、愛犬と一緒に手作り弁当を持ってお出掛け、いかがでしょうか? (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ゆずの日記.12

皆さん、こんにちは!愛犬家たまごのゆずママです。

先日ゆずは1才のお誕生日を迎えました~☆ (*^_^*)

ゆずが我が家の一員になってからも、早いものでもう10ケ月。いつもゆずが家族の中心にいる感じです。

「お帰り・ただいま・おはよう・おやすみ」・・当たり前の会話もゆずには「ゆじゅ~おかえりぃ~」「ゆっちゃんただいまぁ~」と、50才を過ぎた主人も満面の笑み。 (^_^;)

20代のお姉ちゃんも「ゆっちゃんゆっちゃん」って、皆ゆずが大好きです。

生後2ケ月で我が家に来てから急に具合が悪くなって、瀕死の重体から立ち直って、今では元気いっぱい、家族と会社の皆さんにも可愛がられて本当に幸せなワンコだと思います。

今、長女が子供の出産で里帰りをしています。サッカーボールのようなパンパンのお腹の上がお気に入りでわざわざ乗ってウトウト寝ています。そしてお腹の赤ちゃんと会話しているかのように「ムニャムニャ」言っています。 

出産して赤ちゃんとご対面したゆずは、一体どういう感じになるのか? 今からとっても楽しみです。 (*^_^*)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.14 ~25.5?!の巻~

さすがにもうすぐ4月になるだけあって、すっかり暖かくなってきましたね。でも、長野は山沿いは先週末もまだまだ雪が降りましたので、市内の平野部までは降らなかったものの、そんな時の風は山からの吹き下ろしで結構寒かったりする今日この頃・・・ (^_^;)

さて、今回またまたケンパパ&ケンママさんから、愛犬ケン太くんにまつわるエピソードをお寄せいただきました。早速ご紹介したいと思います! !(^0^)!

--------------------------------------

ケンパパ&ケンママ with ケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

以前、ケンパパの会社にある机の脚をケン太が小さいころからの癖で、今でもペロペロしてますよ~なんてお話をさせてもらいましたが、今回もそれに近いお話でして・・・

今回はケン太の前に立ちはだかるのはナント「ケンパパです!」そして「25.5」の数字がもつ、その意味とは?!?! (?_?)

生後50日でわが家にやってきたケン太坊やが、そのころから今だに止められないのが「ケンパパの靴下噛み」なんです。「25.5」ってケンパパの足のサイズだ~!っと思った人は、不正解ではありませんがちょっと早とちりですかね・・・ (^_^)

ケン太は、毎晩ケンパパが脱いだ靴下を洗濯カゴから持ち出して来てはネチネチと噛んで遊びます。時にはわざと追いかけられたくて靴下をくわえたままケンパパの前に来て、チョイチョイと前足で誘ってきます、ケンパパが「コラ!ケン太~!」と追いかけると決まって、自分のハウスの中かベッドの下に逃げ込みます。

直ぐに飽きて離すときはいいのですが、たまに夢中で噛み過ぎて気が付くと穴が開いてボロボロになっていることもあります。

ケンパパの靴下なんて、某量販店どれでも4足とか5足で1,000円の安物なので、目くじら立てて怒る程の事ではないのですが、さすがに初おろしの靴下を続けてやられてしまうとまだ新品なのに・・しかも、被害にあったペアの無事な片方同志を集めても色が合わない、なんてことも・・・ (T_T)ガーン

そんなこんなのある日、買い物に行ったケンパパはひらめきました (^_-)-☆キラリ! そうだ♪今後もケン太のイタズラが続くのであればいっそ靴下の色を全部同じものにすれば、被害にあって一人ぼっちになった片方だけの靴下もいずれ相手が見つかるしッ!☆\(^o^)/名案~

それから数年経過し、現在ケンパパの靴下は冠婚葬祭用を除いては完全1色のみ!売出しの日を見計らってまとめ買いをして、現在の靴下所有数は25.5組!残念ながら現在ペアもれしてる0.5組があります。

ケンママは「パパの靴下の引き出し開けると全部同じ色だから気持ち悪い!」と言います、確かに自分でも引き出し開けた瞬間は、気持ち悪いと思いますが(^_^;)

 

まあ、引き出しはすぐ閉めるので気持ち悪いのは一瞬だけですし、靴下って必ずと言っていいほど、片方だけ破れますよね?そんな時にもやはりエコ(経済的)だと思いますよ~ \(^o^)/

ケンママだって、洗濯物たたむ時には「パパの靴下は楽だね」って言ってますからね\(^o^)/
でも、ケン太にとって靴下が新しいか古いかは関係なく、関係あるとすれば脱ぎ立て(新鮮)かどうか?の方が大事みたいです (^_^;)

 

ケン太とケンパパの靴下を賭けた静かな戦いはこれからもずっと続くのでした~(^_^;)

今回はこの辺で、ケンパパ&ケンママ with ケン太でしたー (^.^)/~~~

 

--------------------------------------

ありがとうございました! 靴下を掛けた静かな戦い・・・目に浮かぶようです。 (^_^)

ちなみに、ウチのリオンも小さい頃は、子供たちや私の靴下くわえて逃走して、よく穴を空けたりしてヤンチャしてました・・・今はふてぶてしくも靴下には見向きもしなくなってしまい、ちょっと寂しい気もしますね。 (^_^;)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ペットモット vol.3出ました!

3月もいよいよ後半、年度末に向けてバタバタもピークを迎えております。 (^_^;)

さて、先日ケン太くんのお宅へおジャマして撮影させていただいた広告用写真の掲載先本誌「PETMOTTO(ペットモット)」vol.3・春号がこの度発行されました! (^o^)

 

春号と言うこともあり、

「春のドライブ特集」

「お花見スポット」

・・・などの特集が組まれていて、これから陽気が良くなる当たっての「春」にちなんだお出かけ情報などがいろいろ載っています。 (^_^)

そして、今回出来上がった私どものページ、なんと裏表紙! (^_^)v

ペットモットさん、いろいろとご協力ありがとうございました! m(_ _)m 

 

 

そして、今回の広告テーマは・・・

「愛犬家住宅コーディネーターが提案する、愛犬が本当に喜ぶ家の10のポイント」

ボクたちはこんな家に住みたいんだよ!ヨロシクね!と言わんばかりのケン太くんお得意の「おねだりポーズ」写真で載ってます! (^O^)

 

 

 

今まで信州北エリア(北信)が中心で配布されていましたが、今回からは上田市などのある東エリア(東信)でも配布が始まるらしいです。少しずつ長野県全域に向けてペットモットが拡がっていくといいですね。

なお、入手に際して私どもも設置店として在庫していますので、ご希望の方はお気軽にご用命下さい。

一緒に載せている「いぬのきもち」(ベネッセ刊)別冊「幸せ愛犬家住宅に住もう」も差し上げておりますので、合わせましてお気軽にどうぞ!

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ハローアニマル~ふれあい教室

皆さんこんにちは!マミちゃんこと、マミです! (*^_^*)

先日久しぶりに、小諸市にある「長野県動物愛護センター(ハローアニマル)」へ遊びに行ってきました (^_^)v

ちょうど、モルモットのふれあいタイムだったので、まずはモルモットちゃんをだっこ。

だっこ用の布袋に入れてもらい、なでなで・・・

次に、ネコちゃんのふれあいタイム。

でも写真なくてゴメンナサイ。 m(_ _)m

それぞれのマイルームからネコちゃん達の登場!!

時間が終わると、自分から部屋に戻る先輩ネコちゃん、他のお部屋へさっと忍び込む中堅ネコちゃん、もっと遊びたいと、飛び回りスタッフを困らせる若ネコちゃん・・・

みんなかわいかったー! (*^_^*)

今度は、犬ちゃんふれあいタイム。

子達はふれあいルームを素通り・・・あれれ? (@_@)

以前、お友達の家で小型犬に吠えられてから、未だに犬が苦手みたい。

最近は近所で大型犬行方不明騒動があり、注意放送もあったりして、犬に対する恐怖心が芽生えてしまった...?? (^_^;)

少し施設内をウロウロして、犬ちゃんふれあいに戻ってきました (*^_^*)v

とってもおりこうなゲンキちゃん! スタッフさん、ありがとうございました★★★ (^_^)/~~~

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版39」~春は抜け毛の季節~

3月、暖かくなりきれずにまだまだ寒い日が続いていますが、ここ長野市では油断するとまだ雪が降ることがあります。でも、春はすぐそこまで来ています。そうすると春は、愛犬家を悩ませる「抜け毛」のシーズンでもありますね。 (^_^)

冬の毛から夏用の毛に着替える「換毛期」と言われる時期に当たりますが、「ダブルコートとシングルコート」犬は毛の構造の違いから2つに分けることができます。今回の「愛犬家住宅かわら版」は、その辺のことから抜け毛対策についてお届けしたいと思います。

<ダブルコート>

オーバーコートと呼ばれる身体を覆う毛と、その内側に生えているアンダーコートと呼ばれる柔らかくて細かく密集した毛の2種類の毛が生えていて、1年に2回、春と秋に「換毛期」があってアンダーコートが抜け替わる犬種のことを言います。

柴/コーギー/M.ダックス(ロングコート)/ゴールデンレトリーバー/ラブラドールレトリーバー/チワワ(ロングコート)/M.シュナウザー・・・など

<シングルコート>

1種類の毛のみが生えていて、「換毛期」はないので、特に毛が抜け替わることはない犬種のことを言います。

プードル/ヨークシャーテリア/マルチーズ・・・など

<抜け毛対策>

抜け毛を放っておくのは衛生上よくありません。上手く抜けずに身体に残ったままにしていますと、ダマになって皮膚の新陳代謝が悪くなったり、ムレたりして、皮膚病やアレルギーの原因になったりします。

抜け毛対策として飼い主さんが一番手軽にできるのが、やはりブラッシング。もちろん抜け毛を効率的に取り除くために、毎日ブラッシングをしたほうがいいのですが、それだけではなく、ワンちゃんの血行を良くしたり、ワンちゃんの全身をチェックすることで病気やケガを早期発見できたり、ワンちゃんと飼い主さんのコミュニケーションにも、最適な場になります。 (^_^)v

ワンちゃんの気持ち良さそうな顔を見ながら、ゆっくり・まったりブラッシングをするひとときは私たち飼い主にとっても癒やされる時間ですよね。そんな時には、いろいろな話をしながらブラッシングをしてあげてください。

犬って人の言葉が分かるの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、彼らは、飼い主さんのことをいつもよーく観察しています。「今日何があったんだろう?」「楽しいのかな?」「怒ってるのかな?」と。そして言葉が分からなくても、その表情や行動に結びつけて、少しづつ言葉を覚えていきます。飼い主さんの話によく耳を傾ける犬は、公園で呼んだときなどでもすぐに飼い主さんの言葉を聞き分けられます。すぐに飛んできてくれる犬に育てる躾にも、ブラッシング時の会話は役立つのです。 (^_^)

ワンちゃんの中には、ブラッシングが大嫌いで大暴れしてしまう犬もいると思います。そんなワンちゃんは、徐々に「今日はここまで!」と決めたところを少しブラッシングして、終わったらよく褒めてあげてください。

今日は右手まで。今日は右手と耳だけ。今日は右手と耳と左手だけ、と徐々に増やしていきます。そして会話を楽しむのを忘れずに!時間はかかりますが、ワンちゃんの健康を守る意味でも、ぜひ続けてみてください。

また、「換毛期」はシャンプーもいつもより少し間隔を短くして、マメに行いましょう。やはり抜け毛対策としては効果的ですよ。 (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

~パース教室.2~

皆さんこんにちは!マミちゃんこと、マミです! (*^_^*)

先日、P社企画の研修会1日みっちり!「実践パース教室」の第2回目に参加させていただきました。今回の2回目は「パース色付けテクニック」を学んできました。 (^_^)

先日の、あの例の「大雪」のために当初予定していた日程が延期になり、この度やっと開催されたのですが、やはり予定が合わずに欠席された方がいらしたり、他の講習会と重なり、午後早退される方も数名いらっしゃいました。

もちろん、私は最後まできっちり受講してまいりました! (*^_^*)v

 ↓ ↓ 前半の色づけ作業中の様子、先輩のゆずママ。

後半は更にポイントテクニックも学びながら、色付けの実践。

 ↓ ↓ ゆずママは早退のため、自作品です・・・こんな感じです。

そして色付けに悩み、助手の先生にアドバイスをいただきながら作業を進めました。

でも作業中、色彩など空間づくりに対しての雑学がとても楽しく、勉強になりました。

早退したゆずママにも報告しましょっ! 

そして、みなさまのお役に立てるよう、二人力を合わせて腕を磨かなくては!(^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太くん家の撮影

先日の日曜日、ケンパパ&ケンママさんのお宅へ、お忙しい中を無理言ってお願いをしておジャマしてきました。 (^_^;)

・・・と、いうのも私共で最近出稿している広告媒体の中で、ペットを愛する人向けのフリーペーパー「ペットモット」がありますが、今回はその第3号目の広告用写真を撮影するため、と言うわけだったのです。

でも、発行元の株式会社シェアウェイ森田社長を始め、ディレクターの兼子さん、代理店の吉田さんたちとドヤドヤと押し掛けてしまいました。 日曜日にスミマセン。 m(_ _)m

今回のペットモットは3月発行予定でして、設置店も増えてきたし・・春だし・・、また「いぬのきもち(ベネッセ刊)」本誌にも「愛犬家住宅」の掲載が決まったし・・・これからの陽気の良い季節に向けて、地元長野でもっと「愛犬家住宅」を宣伝しよう! ということで、今までの1/2ページからドドーンと奮発して?! 1ページ広告にボリュームアップを考えました。 (^_^)v

・・・ということで、その新たなパターン広告のための写真のモデルに、ケンパパ&ケンママさんのお住まいとともにケン太くんを撮影させていただきました。

あ、でも専門のカメラマンさんを入れるコストもなかったので、森田社長たちにも無理を言って兼子さんの撮影でお願いすることとなったのです。

しかし、やはりケン太くん、本当にお利口です!とても撮影に協力的でスムーズに運びましたので、結構いい写真たくさん撮れました。

また、発行の際はご報告いたします。この度は、ケンパパ&ケンママさん、ケン太くん、ペットモット関係の皆様、ご協力本当にありがとうございました!!  m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅」情報収集

三寒四温・・・まさにそんな感じで春が近付いてきている今日この頃・・・3月になりましたね。先日の記録的な大雪もここ長野市平野部では一気にその姿を消してくれました。

ちょうどこの時期、今年計画のお客様のプランニングをしていまして、ワンちゃんを飼われているお客様、これから飼う予定または将来飼うかも知れないお客様・・・出来るだけ「愛犬家住宅」というものをご理解いただき、ご提案させていただこうと考えています。 (^_^)v

そんな中で、プランニングをする設計者のバイブルとなるのは、もちろん「愛犬家住宅ネットワーク」「愛犬家住宅ガイドブック」は言うまでもありませんが、私が参考になるし面白いなと思ったのは、もう古いのですが2010年に株式会社建築資料研究社からCONFORT9月増刊号として発行された「犬空間ラボ/犬と建築の研究所」。 ↓ ↓

犬の行動欲求を満たす空間プランニングなどの記事が載っていたり、「愛犬家住宅ネットワーク」でもお馴染み筒井紀博先生を始め、多くの建築家たちの作品事例も詳しく載っているので、結構ガイドブックと併せて見たりしています。 (^_^)v

そして今回、たまたま書店をブラブラしていて、つい衝動買いしたのは、これ ↓ ↓ 

「レトリーバーとの暮らしを豊かに、楽しく」のタイトルが付いた、株式会社枻出版社発行のその名も「レトリーバー」

ゴールデンやラブラドールとの住まい「レトハウス」実例や、これからの提案記事が載っていたり、関節についてことなども載っていて、家では小型ワンコとしか付き合っていない私にとっては、色々と仕入れておきたい情報が沢山載っていました。

年4回の発行でまたそろそろ新しいのが出るようなので、また面白い内容なら買ってしまうかも・・・うーん、大型犬いいですよねぇ・・・小型犬は小型犬の良さ・可愛さがありますが、たまにサイズ的に物足りない時があって、でかいヤツに思い切り抱きつきたり、体を張って遊びたいと思う時があるのです。 (^_^)

あ、でも今回は大型犬欲しいと言う話しではなく、「愛犬家住宅」のアイデアとか情報を日々収集してます!と言うお話しでした。 (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」