驚異の高齢者疑似体験

先日の大雪の最中に開催された、パナソニックさんとの合同企画「わが家見なおし隊・リフォームフェア」。大雪がために来客がなく、そして一日暇になったがためにあやかれた「高齢者疑似体験」。お客様用イベントを私たちスタッフたちが自ら体験してしまったお話しです。

「高齢者疑似体験」というものは話しには聞いていたし、弊社の女性スタッフは建築士会で体験済みであったことから、大体のことは知っているつもりでした。

でも、今回は本当にタイミング良く自分自身が体験することが出来ました。まず利き腕・利き足の間接をサポーターで締め付けオモリを付け・・・そうですよね。 いきなり両手・両足にやってしまっては危ないですから、とりあえず片側だけと言うことです。 (^_^;)

でもわずかなオモリなのに結構負荷がかかるし、関節が自由に曲がらない上にピチピチの手袋で指の関節も曲がりづらくして、さらに二重に手袋でますます不自由に・・・そしてオモリ入りのベストを着て腰にも一定の怠さがかかります。

極めつけは、このオレンジのゴーグル!かけたらもう視界の自由まで奪われてしまいましたが、これがどうやら白内障が進行して黄褐色に濁った状態の視界らしいです。 (-_-;)

しっかり杖まで借りて、キッチン・バスルーム・トイレと、移動しながら体験していくのですが、
驚いたことに、この白内障体験ゴーグル越しの視界は本当に悪く、ちょっとした段差や電源コードが床上をはっているなど、ほとんど見えません。そこへ曲がらない関節で引きずるように歩けば簡単につまずいてしまうではないですか?! (*_*)

キッチンコーナーでは、ガスコンロでの鍋の上げ下ろしが結構大変!しかもこのゴーグル越しでは、ガスコンロの火が見えない・・・だからお年寄りは弱火にしたまま消えていると勘違いしたりして、消し忘れてしまったり、着衣着火の事故が起きたりするそうです。

真ん中はガスコンロの炎、右はIHの光るリング(ゴーグル越しの見え方)

うーん、すごい・・・身をもって知りました。そしてリングの光が見やすくて、フラットなIHの使いやすさを実感しました。 (@_@)

バスルームやトイレもどこに手すりがあれば出入りしやすいかなど、入って出るまでの一連の動きの中で知ることが出来ました。

意外にも手すり自体が掴みにくかったり、扉の取っ手も形状によって掴みにくいものがあるなど、今まで知らなかったこと、思い込みで知っているつもりになっていたこと・・・いろいろ反省することも多く、沢山のことを身をもって知ることが出来て、これからの高齢者向け提案に生かせる本当に良い体験でした。

・・・でも、正直なところ、あまりにもの不自由さに、あぁ・・高齢になるにつれこうなってしまうのか・・と、ちょっとショックが・・・パナソニックさんでは、皆さん徐々に不自由になるので、こんな一気にはならないので心配しないで下さい、と言って下さいましたけどね。 (^_^;)

いや、でも、本当に大収穫でした! (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.13~お出掛け車編・避難場所~

先週末の大雪とは打って変わり、天気の良い穏やかな小春日和・・あ、もうこの時期には小春日和とは言わないですね。・・穏やかな春を思わせる週末です。 (^_^)

でも、大雪の名残で高く積まれた雪がまだとけず、日陰は凍結しているし、朝夕~夜にはしっかり冷え込んでマイナス気温・・まだまだ油断できない長野市です。

さて、大変ありがたいことに今回またケンパパ&ケンママさんから話題を提供していただきました。前回いただきましたケン太君との車で出掛けるときのエピソード、今回はその続編です。

--------------------------------------

ケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

前回、ケン太と車で出掛ける時のポジショニングの話で、~お出掛け車編・お立ち台~を紹介させていただきましたが、今回はその続編「避難場所」と題しまして、車中でのケン太の本能ともいえる行動に着目してみたお話しです。

普段の車でのお出掛け時、運転手はケンパパでケンママ&ケン太は後部座席ですが、車中でのケン太は「箱乗り」「お立ち台」「ケンママの隣で寝る」の3つがとんどのパターンなんです。

アウトドアが大好きなケンパパは山菜取りや魚釣りが趣味なので、山道やガタガタ道などの悪路を走ることが多いのですが、そんな時にケン太がとる行動に、ケンパパ&ケンママの「目から鱗」・・・だったお話。 (^-^)

最初に気付いたのは志賀高原へ出掛けた時ですが、上りのつづら折れの山道を走行中もちろん箱乗りやお立ち台など不安定で出来ないので、ケンママの脇で眠っていたケン太がもぞもぞと足元へ降りていき、後部座席の足下やお立ち台の下へと潜り込んで丸まって寝始めたのです。

車酔いかな?「ケン太どうしたの?」とケンママが声を掛けると、ちゃんと顔をあげて応対してくれました。どうしたのかな~???ちょっと心配です・・・ (-_-;)

しかし、目的地に到着するといつもの元気いっぱい遊ぶケン太でした♪「さっきのは何だったんだろうね?」とケンパパ&ケンママ。

そして帰りもつづら折れの下り坂、しばらくはケンママの脇で遊び疲れて眠っていたケン太が、いくつかカーブを過ぎたころ、再びもぞもぞと足元へ降りて行き、クルリと丸まって寝始めた時ピーン!!と来ました  \(◎o◎)/!

「そうか!重心が高いと揺れが大きいから、揺れが少ない低い場所(足下)へ避難したんじゃない?」 (@_@)

その答えは数週間後、菅平高原へ向かう山道で証明されました\(^o^)/\(^o^)/

もちろん菅平高原の帰り道でも、そのまた数週間後には白馬で、そのまた後では野尻湖などなど、カーブの多い道では人間の足下がケン太の避難場所だった訳で、言葉は話さないけどケン太なりにちゃんと考えて、居心地のいいポジションをチョイスしてるんだなぁ~と、改めてワンちゃんの本能的な賢さに感心させられたケンパパ&ケンママでした。

それでは今回はこの辺で、ケンパパ&ケンママwithケン太でしたー m(__)m

追伸、この「ポジショニング・ケン太」自宅編の話もありまして・・・また追々ご紹介したいと思いまーす。

--------------------------------------

いやぁ、ありがとうございました!! !(^o^)!

確かに信州って、どこかへドライブしようと思うと、まず山・山・山といった感じで、くねくね山道は当たり前のようにありますからね。

でも、足下の少しでも揺れの少ない重心の低い場所、しかも収まりも良さそうな場所をちゃんと見つけて移動するなんて、さすがなものですね。 (^_^)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版38」~獣医さんと仲良くしよう!~

暦の上では立春は過ぎたのですが・・・例年以上に寒い日が続き、そしてこの大雪。いまだ復旧しないところも多いと聞きます。あらゆる影響が出ている雪災に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。 m(_ _)m

 ここ長野市平野部では道路の除雪や雪解けも進み、落ち着きを取り戻しつつあります。

先日驚いたのですが、建設業界でもやはりメーカーの物流がストップしたことで、メーカー各社からの配送遅延お知らせFAXが一斉に届きました。 (^_^;)

 

 

さて、待ち遠しい春ですが、暖かくなって来るとノミ、ダニなどの寄生虫やフィラリアなど、ワンちゃんの健康を損なう危険も増えてくる季節でもあります。

これからの時期、活動的になるのは飼い主さんとワンちゃんだけではないということです。皆さんは、掛かり付けの獣医さんはいますか?

狂犬病の予防注射の前でもありますし、今回の「愛犬家住宅・かわら版」「獣医さんと仲良くしましょう!」と言ったお話しです。

愛犬が具合悪い時にだけ、獣医さんに連れて行くのでは、痛い思いや嫌な記憶と獣医さんが結びついてしまい、愛犬が獣医さんを怖がったり嫌いになったりしてしまいます。

 

獣医さんには愛犬が健康な時にこそ、小マメにフィラリアの薬をもらいに行ったり、ノミ、ダニの予防をしに通ってみましょう!通い続けて可愛がってもらうことで、愛犬も獣医さん、看護師さんはもちろん、場所そのものが好きになり、本当に具合が悪い時も無用な恐怖心やストレスを愛犬に与えずに済みますよ。 (^_^)v

 

また、獣医さんや看護師さんにも普段の愛犬の様子を知ってもらえ、体調の変化を把握しやすくなるメリットがあります。掛かり付け医を持つことには、こんな一石二鳥も三鳥もあるんです!

「掛かり付けの獣医さんを選ぶポイント」

■インフォームドコンセントを十分に行っているか?!

  • 検査などの結果を、分かりやすく説明してくれる
  • 原因が分からない場合に、むやみに薬を出したりしない
  • 薬や治療法に対して、その種類や効能、副作用、使用方法などを説明してくれる
  • 治療方針について飼い主に説明して決めてくれる
  • 治療方法の効果、期間、費用について分かりやすく説明し、飼い主と相談して決定している

など・・・

■診察室・手術室・入院施設・待合室などがいつも清潔に保たれているか?!

■他の飼い主さん達からの評判が良いか?!

■通いやすい立地にある、あるいは通う手段が確保できるか?!

さあ、春先は狂犬病の予防注射も義務付けられていることから、何かと獣医さんに通う機会が増えるかと思います。これからの季節、このチャンスに獣医さんと仲良くなってしまいましょう。

あ!でもその前に今年2月に入ってからインフルエンザ患者が急増し、ほとんどの都道府県で「警報」が出されているようです。飼い主さんご自身も、体調には十分気を付けて残りの冬を乗り切りましょう! (^_^)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

こんなに雪が降るなんて・・・

予想を遙かに上回る降雪量・・・ここ信州でも長野市平野部では、こんなに降ることはない週末でした。ちょっとビックリ!言葉もないと言うくらいでした。 (*_*)

 ↓ 会社の駐車場で埋もれた車 (^_^;)

でも、各交通機関のマヒ・閉じ込められる車・孤立する集落・止まった物流・・・未だ復旧の目処が立たないところも多く、ニュースなどで見る自然災害的な各地の様子からすると、長野市はまだマシな方だと思いました。 (-_-;)

しかしそんな中!土曜日に予定していたパナソニックさんとの合同企画「わが家見なおし隊・リフォームフェア」開催しました! (^_^;)v

開催はしましたが・・・朝まず会社を出るのに大変で、救急車は行き交う、車は道路上あちこちで突っ込んでいるような中、何とかたどり着きました。

当日はどこもそうでしたが、ここでもパナソニック長野の皆さん雪かきから始まりました。こんな感じでした。 ↓ ↓  あ!雪に埋もれてはいましたが、ちゃんと電気自動車の充電スタンドも備えていてさすがですねぇ。 (^_^)

お知らせコーナーで訂正文を掲載しましたが、今回の雪の影響で予定していた「愛犬家住宅セミナー」講師の都さんが来られなくなってしまい中止(北海道で足止めとのウワサ)、メイクアップコーナーも化粧品メーカーからの派遣講師さんが来られなくなって中止・・・と言った状況で始まりました。 (^_^;)

でもこんな日にお客様に来場いただくこと自体が無理ですよね。私共の会社でもお声掛けしていたお客様より、雪のため行かれないとの連絡が続出。それでも全体では何組かのご来場をいただきましたこと、改めてお礼申し上げます。 m(_ _)m

あ!でも実は収穫もありまして・・・本来ご来場いただいたお客様向けだった「高齢者疑似体験」、お客さんのいない間に受けさせてもらっちゃいました! (^_^)v

ウチの女性スタッフは建築士会で体験済みだったそうですが、私は初体験! (@_@)

これがスゴい感動と言いますか、ショックと言いますか・・・至る所の不自由さを身をもって体験して、改めて分かることが多く、大収穫でした!

この「高齢者疑似体験」は改めてちゃんとご報告したいと思います。

また時期を改めて「わが家見なおし隊・リフォームフェア」開催する予定ですので、その際は皆様ぜひご来場宜しくお願いします! m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ゆずの日記.11

皆さん、こんにちは!愛犬家たまごのゆずママです。 (*^_^*)

ゆずは女の子になって、20日間オムツで頑張っていました。

何せわが家では初めてのワンちゃんで、その生理の長さと周期にビックリしています。オムツの取れたゆずは、今元気いっぱいに家中を走りまわっています。

ところが、生理が終わったころ耳のところに赤いポツンとしたものができました。気になったのでお医者さんへ連れて行ったところ、耳の後ろの毛を抜いて顕微鏡でしらべてもらいました。

なんと!「皮膚糸状菌症」という真菌の一種らしく、人獣共通の感染症とのこと。どこでうつってしまったのか?・・・とりあえず一週間分の内服薬と耳の廻りを洗うシャンプーをいただいてきました。 (-_-;)

ひどくなると毛刈りをしなければいけないらしく、ゆずのトレードマークの耳の廻りのロングヘアーをカットすることになるかと思うと・・・・・。 (-_-;)

根気よく治してあげたいです。  (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

大型犬に襲われ負傷・・・

ニュースを見て知ってらっしゃる方も多いかと思いますが、先日の日曜日、福岡県で大変痛ましいニュースがありました。 (-_-;)

事件は前日の土曜日、福岡県の筑後川河川敷で父親と娘の2人が3頭の「バーニーズ・マウンテンドッグ」を散歩させていたそうですが、リードを外していたところ1頭が近くを歩いていた園児や小学生、子供たちの祖母を襲って咬みついてしまったらしいのです。

あちこち咬みつかれたものの、いずれも軽傷だったそうです。まぁ、大ケガにならなかったことは不幸中の幸いとでも言いましょうか・・・ (-_-;)

当のバーニーズは飼い主らが引き離そうとした際に死んでしまったとのこと・・・

飼い主は、「周りに誰もいないと思った。」と・・ だからと言ってノーリード? 実際に公の場所だし、人は居たわけですから、これはもう飼い主の責任以外の何者でもないですよね。こういう事件は愛犬家にとって本当に痛ましいです。 (>_<)

「バーニーズ・マウンテンドッグ」、私の知る限りでは、スイスのワンコでとにかく大きい。でも愛くるしい顔で、人なつこいし甘えん坊というイメージなんです。

あ、でも今回ウィキペディアで調べました。温和で優しく従順、攻撃性は無いとありましたが、すぐその後に「飼い主以外には襲い掛かることがある。屋外では必ずリードを付けること。」と書かれていました。

基本的に屋外での散歩に際して、ワンちゃんにリードは当然のマナーでもありますが、そんなことを改めて書かれているワンコとは知りませんでした。

私の知っている人で、イベントでたまたま近くにいたマスティフに、何もしていないのにいきなり咬まれてしまったと言う話しを聞いたことがありますが、マスティフのような闘犬の血を引くならまだしも・・・やはりどんなに可愛くても、自分に対して従順であっても「犬」であると言うことを飼い主は常に意識して、責任を持って管理していく必要があるなと改めて感じました。 m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

リフォーム・フェア開催します!

雪・・降りましたねぇ! (@_@;)

今回は特に東京都内もだいぶ降ったようですが、ここ長野市は平野部でも一昨夜からの雪が昨日一日中降り続けました。ここのところ寒くても雪は少なくていいね・・なんて話していた矢先、久しぶりにドカッと降りました。 (^_^;)

今日は晴れて気温も少し上がりましたのでとけ始めていますが、昨日から一日に何回雪かきしたことか・・・今日はちょっと腰痛気味。 (T_T)

さて、お知らせコーナーにも載せましたが、この度パナソニックリビング・ショールーム長野にて「リフォームフェア」を開催いたします! !(^_^)!

弊社ではリフォーム部門としてパナソニックさんの「わが家見なおし隊」に加盟しております。実際には「TOTOリモデルクラブ」「LIXILリフォームネット」など、各メーカーさんのリフォーム企画事業に加盟参加しておりますが、今回のイベントはパナソニックさんで、バリアフリー減税をかしこく利用する快適リフォーム提案「減税フェア」をテーマに行います! (^_^)v

15日・土曜日の1日だけの開催ですが、高齢者疑似体験をしてバリアフリーリフォームの意味を知るコーナーや、プロによるおしゃれメイクアップ体験コーナー・・・そして!目玉は!「愛犬家住宅セミナー」やります!

 

高齢者向け情報配信の一つに、「老後の生活に楽しみを与えてくれる愛犬との生活」として愛犬家住宅をご提案しよう!と言うことで今回のイベントに採用されたのです。

株式会社ワンオンワンさんより都さんがセミナー講師として参加して下さいます・・・都さん、講師として全国あちこちのイベントに飛び回ってますよね・・・本当にお疲れ様です。当日はヨロシクお願いします! (^_^)

 

 

都さんは、私たち愛犬家住宅アドバイザーやコーディネーターへの講習会の講師も務めて下さったりしますが、当日は時間が取れたら是非私も、一般の方向けのプロの講演というものを勉強させていただきたいなと考えています。

当日の「愛犬家住宅セミナー」13:30より1時間ほどの予定です。(定員20名)セミナーへの参加ご希望は、事前に弊社またはパナソニックショールーム長野へお申し込み下さい。

その他、フードコーナーやお子様向けにお菓子つかみ取りなど用意しております。

お気軽にご来場下さい! お待ちしていまーす!! !(^o^)!

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版37」~ワンちゃん冬のマッサージ.2~

ほんの数日前、春を思わせる様な小春日和が続き油断しました。でもやはり2月は真冬です。今日の長野市は平野部でも最低気温-8℃、最高気温0℃・・・最高で0℃って・・・(^_^;)

今回の「愛犬家住宅かわら版」は、前回お届けした~ワンちゃん冬のマッサージ~の続編で、テーマは「温める」。寒い日が続く毎日、早速タイムリーなお話しをお届けします!

ズバリ!温かくするにはコレ!! (^_^)v

<温湿布>

コリや疲れが溜まっている部分をダイレクトに温めることが出来ます。温めてコリをほぐすと同時に精油の成分が皮膚から吸収され、香りによるリラックスも楽しめます。

やり方は、いたって簡単。タライに熱めのお湯をはって精油を数滴垂らし、そこにハンカチなどを浸して絞ったものを乗せるだけです。

<足 浴>

足の疲れなどを取るのに、とても効果的。血行を促進する精油などを使ってリラックスさせてあげましょう。

やはりここでもタライのお湯に精油を数滴垂らして行います。

「血行が良くなる精油」

ローズマリー, ラベンダー, レモングラス, ジュニパーベリー, クラリセージ, ネロリ, ゆず など・・・

 

<バスソルト>

お風呂が好きなワンちゃんには、バスソルトがオススメです。 (^_^)

お気に入りの精油の香りで温泉気分も味わえます♪ 重曹を入れたバスソルトは血行を促進してくれるので、シニア犬に特にオススメですよ。

お湯の温度を少しぬるめにして、ゆっくり入浴させてあげて下さいね。

「材料」

  • 天然塩・・・・・・・・・・・・・・・・50g
  • 重 曹・・・・・・・・・・・・・・・・・40g
  • ドライハーブ( ローズ、ラベンダー、カモミールなど)・・・各小さじ1/2
  • 精 油・・・・・・・・・・・・・・・・・2滴

「作り方」

  • ① ドライハーブを乳鉢やミルなどで細かくする。
  • ② 天然塩に①で細かくしたハーブと精油を加え、よく混ぜる。
  • ③ 1回の入浴に約10g入れる。

いかがですか?全身を温めてあげることによって、ワンちゃんも表情豊かになりますし、ケガの防止にもつながりますよ。

 

長野県は、北信州にある志賀高原の麓、「地獄谷」という場所で、野生のニホンザルが天然温泉に入りに来る場所があります。「スノーモンキー」などと結構外国人の方達にも有名で・・・そんな野山を飛び回る野生の猿たちも、冬は温まるのが一番!と分かっています。

 

皆さんもこの冬、自宅で温泉気分を満喫しながら、あったかケアしちゃいましょう! (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

チョコレートの季節

昨日、「少し早いですが・・」とパナソニック長野のショールームレディの方達がバレンタインデーのチョコレートを届けに来て下さいました。

取引先への何気ない心遣い、嬉しいですね・・・ (^0^)

 

でも、昨日のブログではないですが、もう2月・・もう節分か・・なんて冒頭に書きました。そんな感覚に追い打ちをかける様に、もうバレンタインデー・・・チョコレートの季節かぁ・・・

同時に毎年思い出すのが、ワンちゃんの「チョコレート中毒」の話し。

 

早速HPのトップページ・お知らせ欄にも「ご注意下さい!」を載せましたが、本当に気を付けなくてはいけませんね。

個体差はあるかと思いますが、小さなワンちゃんにはほんの少しでも中毒症状が出る例もあるとのことです。中枢神経の異常や、赤血球が破壊されて溶血することによる重度貧血など、生死にかかわる中毒症状ですから怖いですよ。

愛犬家の方はワンちゃんにチョコレートNGって常識的に知っているかと思いますが、実際には家の中で何気なく置いておいたチョコレートや、こぼれたチョコレートを間違って食べるという例が圧倒的に多いようです。

でも、意外に気を付けなくてはいけないのが、「ワンちゃんを飼ってはいないけど、ワンちゃん好きな人」。 これ、私も以前何度か見かけて、慌てて止めさせたことがありますが、チョコレートって美味しい食べ物だし、ワンちゃんは何でも食べるだろうからと、目の前にいるよそのお宅のワンちゃんに与えてしまう例・・・有り得るんですよ。 優しい大人であったり、無邪気な子供であったり・・・これは当然悪気なんかなく、可愛いワンちゃんが喜ぶだろうと何気なくする行為なのですが、こればかりは飼い主さんが目を離さず、気を付けるしかないですね。

あ!話しはチョコレートNGの内容になってしまいましたが・・・パナソニックさん!この度のチョコレート大変ごちそうさまでした!とても美味しかったです。 (^_^)

ちょうど夕方からの社内会議、小腹の空いたところで社員一同で早速ご馳走になりました。

m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.12~お出掛け車編・お立ち台~

ついこの間「明けましておめでとうございます」と言っていたのに、気が付けばいつの間にかもう2月・・・しかも節分! (@_@) ・・・といった感じですが、やはり消費税増税前の工事駆け込みで、どうしてもこの時期はバッタバタになっている建設業界、時の経つのが特に早く感じてしまいます。 (^^;)

お馴染みのケンパパ&ケンママさんのお仕事も実は建設関係ですから、やはりかなり忙しくて大変みたいです。でも、そんな中でもケン太くんネタは提供していただきまして、本当に有り難いですね。では「ケン太のツボ・シリーズ」早速ご紹介させていただきます!

---------------------------------- ----

ケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

今回のお話しは、ケン太と車で出掛ける時のポジショニングなんですが、以前のお出掛け編~箱乗りケン太~の巻で車窓から顔を覗かせるケン太の写真をご紹介しました。

 

 

今回後部座席の前方からケン太が後ろを向いてるポーズがありますが、果たしてどのような仕掛けがあるのでしょうか? ・・・その答えは・・小さな「お立ち台」でした♪ (^_^)v

お立ち台の正体は → 今どきどこのホームセンターでも扱っている「メタルラック」を1段で使用していただけでしたー ヽ(^o^)丿

・天板は35センチ弱四方のものにタイルカーペットをカットして乗せてあるだけなんです。

・脚は短めの40センチ弱程度のものが後部座席の座面高に近いんです♪さらに別売の補強用バーを取り付けて強度もアップ!脚先にも別売のラッパ脚を取り付けて安定性もアップ!

・そして何より後部座席の座面~運転席&助手席のシート背もたれで挟み込み、ガッチリホールドします。さらに滑り止め材を付けて安定性をアップ!

お出掛け時にケン太は車に乗り込むと直ぐにお立ち台に上がり、後ろ足を置いて、運転席の肘置きに前足を置いて進行方向を見ます。

犬種や個体によっても違うと思いますが、うちのケン太の場合はこのサイズの天板で(1)お座り(2)伏せ(3)立つことには十分なんです。

ケンパパの車(5ナンバー・ミニバン)で後ろの座席にお立ち台を足元にセットしてあっても大人が2人ゆったり座れます。 でも後部座席3人掛けの場合もあるので、固定してしまうわけにもいかず・・・また、お立ち台の下のスペースにはケン太のお出掛けセット(四角い黄色のバケツ)がスッポリと収納されます。これまた便利なんですよ!

この中身の話はまたの機会に! \(^o^)/

 

ちなみにケンパパの家のもう一台の軽自動車の後部座席にも同じ仕様のお立ち台がセットされていて、どっちの車でも「お出掛け大好き♡ケン太」です。

 

ケンパパ&ケンママwithケン太でしたー m(__)m

--------------------------------------

ありがとうございました! (^o^)

何だかお立ち台に収まるケン太くん、様になってますよね。 (^_^)

ちなみにウチのリオンは、すぐ運転手の太ももの上で、ハンドル持つ片腕にちょこんと両手を乗せて立ったり、座ったりします。場合によっては運転手は前が見えなくなってしまって・・・何せ危ないので、もっぱら車ではすぐ、シートベルトに縛り付けたクレートの中に放り込まれてジッとふてくされてます。 (^_^;)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」