今年一年ありがとうございました。

明日は大晦日・・・いよいよ2013年も残すところ後1日となりました。

今年一年、愛犬家の方を始め、多くの皆様に大変お世話になりました。 m(_ _)m

 

今年は「愛犬家住宅ネットワーク」においても、「愛犬家住宅ガイドブック/最新版」発刊、いぬのきもち(ベネッセ刊)とのコラボ企画「幸せ愛犬家住宅に住もう!」発刊など、新たな活動があったり、弊社でもいろいろな「愛犬家住宅イベント」を開催したり、関連イベント参加したりと、前年以上に「愛犬家住宅」というものを身近に感じながら仕事をすることが出来ました。

そして、 私自身も愛犬家の皆様との出会い、そして沢山のワンちゃんたちに触れ、とても多くのことを学び、そして充実した一年を送ることが出来ました。

これもひとえに愛犬家の皆様の支え、そして企画スタッフとしてご協力いただいた関係各位のお陰であると思っております。誠にありがとうございました!この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

最後に営業を・・・

↑ ↑ これ、12月に入ってから年末にかけて、地元新聞「信濃毎日新聞」タブロイド紙「週間長野」にそれぞれ掲載した愛犬家住宅広告です。いぬのきもちコラボ小冊子「幸せ愛犬家住宅に住もう!」を無料で差し上げております。愛犬とに暮らしに関する様々なお悩みやご相談なども受け付けております。お気軽にお問い合せ下さい。 (^_^)

・・・と、これくらいにしまして・・・来年もまた何卒宜しくお願いいたします。 m(_ _)m

私は、仕事が残っていただめギリギリになってしまいましたが、明日は朝から大掃除・・・きっと大忙しになるでしょう。 (^_^;)

今日の内にと、わが家のリオンを風呂に入れて、爪を切って・・・きれいサッパリ!正月を迎える準備を済ませました。 (^_^)v

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。 (^_^)/~~~

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ダンゴムシといぬチャン

皆さんこんにちは!マミちゃんこと、マミです! (*^_^*)

あっというまに迎えてしまった年末・・・。

今年も何かと慌ただしく終わろうとしていますが、一年 無事 何事もなく過ごせたことに感謝感謝です。 今年も大変お世話になりました。  m(_ _)m

・・・で、最近の子たちはというと・・・

いぬチャンが欲しい! ねこチャンが欲しい! りすチャンが欲しい! と生き物とのふれあいに目覚めたようです。 (^_^;)

そんな子たちの気持ちに耳をかたむけていると・・・

「あのね、でもね、ホントはダンゴむしが飼いたかったの・・だけど、お母さん怒ると思ったからやめたの。 ・・ダンゴムシ飼ってもいい?」   ・・・(-_-;)

そういえば寒くなるまでの毎朝、玄関を出ると石や植木鉢を動かしたりしてダンゴむし探していたっけ。

ダンゴむしの♂♀も知ってて驚いたなぁ・・・。 まさか、飼いたいほど好きだったとは (―_―)!!

そんな訳でサンタさんが届けてくれました ↓ ↓ (ダンゴむしじゃなくてよかった。ホッ)

親指サイズのいぬチャン!

トイプードルの方が「コーヒーちゃん」で、チワワの方が「ミルクちゃん」。名前をつけて喜んでいたけど、・・・でもちょっと小さすぎたみたい。 (^_^;)

↓ ↓ いつものいぬチャン(置物)を抱っこして可愛がっています。

来年もよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版34」~さばとミックスベジタブルのチャーハン~

いよいよ冬本番、本格的な寒さになってきましたね。ここ長野市内でも雪の降る日が多くなってきた今日この頃です。

「愛犬家住宅かわら版」も今年最後のお届けとなりました。今回はレシピ編の中からお送りしたいと思いますが、今年はとにかく夏暑かった・・そしてこの冬は寒さが厳しきなりそうです。どうしても年齢を重ねたワンちゃんには厳しい1年となりそうです・・・と、いうことで今回は、老犬にもやさしい手づくりごはん!です。 (^_^)v

しかし、実際にはかなり個体差がありますから一概に何歳からが「老犬」とは言えませんが、愛犬の状況をよく観察することが大切ですね。筋力、内臓など体の全ての働きが鈍り動きも少なくなるため、必要とするエネルギー量も少なくなります。

老犬の一番の大敵は「肥満」と「脱水」です。元気で長生きしてもらうためにも体重管理と、しっかり水分を摂らせることをお忘れなく! (*^_^*)

さて、今回のオススメ・レシピは「サバとミックスベジタブルのチャーハン」老犬にもやさしい手づくりごはんで「老犬の食事対策」を考えてみませんか?

「さばとミックスベジタブルのチャーハン」

<材料>(5kgのワンちゃんの1日分)

  • さばの水煮缶・・・・・・・・・・・・・50g
  • ミックスベジタブル・・・・・・・・・・30g
  • ブロッコリー・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • ごはん・・・・・・・・・・・・・・・20~30g
  • たまご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半分
  • サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 

サバとミックスベジタブルのチャーハン/資料参照:株式会社ワンオンワンより

<作り方>

  • ①さばは軽くほぐし、ブロッコリーは適当な大きさに切っておく。
  • ②フライパンに油をひきたまごを炒める。
  • ③ミックスベジタブルを炒める。
  • (手元になければニンジン、大根、カボチャなどでもOK!)。
  • ④ごはん、ブロッコリー、さばの順に入れて炒める(水煮缶の水分も入れて水分がなくな
  • るまで炒めるとよい)。 → これで出来上がりです!

 

----OnePointAdvice----

「サバ」は、皮膚の健康、動脈硬化予防に効果があります。缶詰ですと骨を気にしなくてもいいですし、すべて食べられるので便利ですよ。(飼い主さんもこのままでも十分めしあがれますが、チョッと物足らなければ塩コショウで味付けされると良いでしょう)

あ! このチャーハン、もちろん老犬に限らず育ち盛りのワンちゃんにもオススメですよ!

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ゆずの日記.09

皆様お久しぶりです。愛犬家たまごのゆずママです。 (*^_^*)

今年も残すところわずかになってしまいました。ゆずは8月から会社へ一緒に通勤し始めて早、半年近くがたちました。会社の皆さんに愛されて、静かで、熱帯魚みたいな観賞用と言われていたのは暑い頃のこと、最近は大きくなってきたせいでしょうか、昼間は起きている時間が長くなり、宅配便のかたに「ウー」と・・・犬っぽくなってしまい、「いけない」としつけているのですが、むずかしいこの頃です。

家では私と一緒のお布団で枕に頭を乗せて、まるで人間のような形で寝ています。自分は犬と思っていないのでしょうか・・・

トイレのしつけがきちんと出来てきたので、ストレスがなくなりました。それどころか沢山の癒しをゆずにもらっている気がします。 (*^_^*)

今年は娘が結婚して家を出ましたが、ゆずが居るので寂しくないし、私の毎年の健康診断も、毎回再検査有りの結果が、今年はなんと何もありませんでした! ゆずとの出会いは毎日を楽しく、そして健康に暮らさせてもらっています。

「会社へ連れて来てもいいよ。」と言ってくれた社長に感謝しています。

来年もゆず共々宜しくお願いいたします。  m(_ _)m
-------------------------------------

 

いやいや・・ゆずにはスタッフ一同から取引先会社などお客さんに至るまで、皆が癒されてますよ。 でも、本当にゆずって大人しくて、ゆずママの言う最近「ウー」と言い出したという件も、何だか「うにゃうにゃ」言ってるくらいで可愛いものですよ。 私自身も会社に出ている間はウチのワンコに会えないですから、その分ゆずをかまって癒されてます。(^_^)v   (by ニシザワ)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「犬のための建築」展

皆様、メリークリスマス!です。 !(^0^)! ・・・正直言いますと、年の瀬がすぐそこまで近付いている焦りのせいか、どうもクリスマスどころではない感じではありますが (^_^;)・・・

やはり地元の中で現場中心に動いていますと、信州という地域柄で四季を感じることは出来ますが、クリスマスのようなイベントはなかなか感じ取れにくい業界でして・・・

そんな時、たまに出張などで首都圏など賑やかなところへ出ますと、街全体がクリスマスムード一色に輝いていることに、妙に感動したりします。 (^_^)

ちなみに先週の出張で行った横浜、「みなとみらい」の観覧者下の電飾ツリーと、「横浜・中華街・パンダ」ということで、街で見かけたパンダで飾られたクリスマスツリーです。 ↓ ↓ 

・・・と話しはそれましたが、その先週の出張でのこと、帰って来る前に予定をやりくりして立ち寄ってきたのが「乃木坂・TOTOショールーム」の上にあるギャラリー「間」、今回の展示はなんと!「犬のための建築」展。愛犬家住宅を看板にしているビルダーとしては是非見学したい!と思い、寄り道して来ました。・・・ちょうど先週の土曜日21日で終了してしまう催しでしたので、ギリギリのタイミングでした。 (^_^;)

「犬のための建築」・・・でもこれ、われわれの愛犬家住宅とはちょっと違い、まさに犬だけのためのデザインであり、アート作品なんです。著名な建築家やデザイナーが、愛犬のために人間の尺度ではなく、犬の尺度でデザインしたという作品の展示なんです。

でも、とても洗練されているというかオシャレな作品が多く、中には思わずプッと吹き出しそうになる可愛い作品から、あ!このアイデア、愛犬家住宅にも参考になる!という感心する作品まで、本当に数多くの作品が展示されていました。 (^_^)v

今までに見たことのない「犬・建築・デザイン」の融合。大変興味深く面白く見学してくることが出来ました。 いやぁ~とても勉強になりましたよ。 (^_^)v

 愛犬家住宅ワンちゃんスペース家具なんかに生かせたらいいなぁ・・・ (*^_^*)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.10 ~ケンタの家へようこそ~の巻

12月、天皇誕生日の祝日のおかげで連休となった週末、このタイミングでクリスマス・イベント企画されたり、参加されたりする方も多いのではないでしょうか?

そんなクリスマスムードの週末、ここ長野では市内平野部でもだいぶ雪が降りまして、冷え込みが一気に増して参りました。

そんな中、今回もケンパパ&ケンママさんより「ケンタのツボシリーズ」をご提供いただきました。今回は「ケンタのツボ」ではなく、「ケンパパのツボ」だとか・・では、ヨロシクお願いいたします! (^O^)

--------------------------------------

ケンパパ&ケンママ with ケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

今回は番外編として「ケンパパのツボ」をお届けいたしま~す \(^o^)/

ケンパパは何かアイデアを考えたり、手作り工作が大好きなんです♡ そんなケンパパのツボを今回刺激したのは自宅の「写真壁紙」なんです!

愛犬家住宅のニシザワホームさんで建てていただいた我が家ですが、玄関ドアを開けて真っ先に目に飛び込んで来るのが玄関ホール突き当りの袖壁でニッコリ笑うケン太の写真! ← 実はこれ写真を印刷された壁紙そのものなんです~♪

ニシザワホームさん指定の内装会社の社長さんがプレゼントしてくれたものなんですよ♡ しかもケン太の写真が目立つ様にと、写真の上下の部分をわざと白くしてくれたんです~

を決めて → 一文字ずつ心を込めてカッターで切り込み作業 → 貼る箇所にテープで位置出し → 最後はカットした文字列を慎重かつ大胆にバーンっと貼れば・・・完成でーす!

あッ!?忘れてた! 肉球にスマイルを書き込んで・・・

今度こそ完成でーーーす!!\(^o^)/

タイトルの「ケン太の家へようこそ!」はワンオンワンさんからもらった特別賞のタイトルをそのまま使いましたヽ(^o^)丿

下の文章は、やさしくてフレンドリーなケン太が言葉を話したら、きっとこんなこと言うんじゃないかな~?ってケンパパの推測、文字の色もやさしい色を使いました♡ そしてリビングにあるケン太の「お願いベル!」の中にある文字「いいことありますように・・」を取り入れました。

そうです!我が家に来てくれた人にケン太が鳴らす鐘の音を聴いて幸せになってもらって、ワンちゃんと暮らす楽しさを広げ → やがては愛犬家住宅をニシザワホームさんで建てたいという方がたくさん増えます様に・・・  チリ~ン♪

「ケン太!このくらい宣伝しておけば今年のクリスマスは西沢サンタ様がケン太におやついっぱい持ってきてくれるかも・・・」 \(^o^)/\(^o^)/ヤッター!

お願いベル!って効くかも (^_^;)オソルベシ

ではでは今回はこの辺で・・・ ケンパパ&ケンママwithケン太でした~ (^.^)/~~~バイバイ

--------------------------------------

ありがとうございました! (^_^)

イベントの時に展示して評判の良かったあの壁紙・・・そんなバージョンアップしていたとは・・・恐れ入りました。

いやぁ、しかもさりげなく上手に宣伝までしていただき、本当にありがとうございます!しかし「西沢サンタ様」はヤバいです。ちょっとプレッシャーです。 (^_^;)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

木造「耐力壁」実験の見学

皆さんこんにちは!マミちゃんこと、マミです! (*^_^*)

お久しぶりです! ご無沙汰してしまいました。

先日、木造建築というものを改めて学ぶべく勉強会へ行ってきました。そこで4種類の「耐力壁」の実験に立会う貴重な体験をしました。

あ・「耐力壁」って、木造ではとても重要なものなんですが、柱と梁でできた構造に地震や風に抵抗する強さをプラスするための、構造上重要な「壁」のことなんです。

写真左上の矢印の機械で大きな力を加え、押したり引いたりを繰り返して、壁の壊れ方を見るという実験なんです。

伝統構法の柱と貫の構造。

どれが良くて、どれがダメとかでは無く、それぞれの特性を理解する良い勉強ができたと思います。 また日々の仕事に生かしたいと思います。 (^_^)v

最近主流の面で支える構造・・・面素材の違いでも実験。

 ↓ ↓ 下の写真は材木を斜めにいてたスジカイ壁。

柱と筋交いによるスタンダードな構造

そして・・・大きな力を加えていくと・・・めりっ!!・・ばりっ!!・・・ (>_<)

「そろそろ壊れてくるので、危ないから離れてくださーい!!」の講師の声にびくともせず、実験体の後ろで興味深く、1番近くで見ていた、会社の先輩デス (*^_^*)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

今年見つけたモノ

今年もあと残すところ2週間を切ってしまいました。相変わらずバタバタのピークは更新し続けている状況です。 (^_^;)

そんな中、ふ・・と思い出したことがあります。そういえば今年見つけたモノの中で、まだ皆さんにご紹介していないモノがありました。 うっかりしていました・・・

それは、~地球環境の番犬ロボット/ほとんど臭ワン~その名も「New・サム」!! (^_^)v

・・・なにそれ??とお思いでしょう・・・地球環境の番犬?臭ワン?? (@_@)

実はこれ「生ゴミ&ペットのフン処理機」なんです。たいそうなコピーで紹介されているこの商品、収益の一部が盲導犬育成のために寄付されていて、全国盲導犬施設連合会推薦商品となっています。

消滅型バイオ式の屋外設置処理機で、バイオの力により生ゴミやペットのフンを「水」と「炭酸ガス」に分解してしまうとのこと。

生ゴミ処理機は以前からもありましたが、この「ニュー・サム」は24時間の消滅能力が90%と、とても高くて業界唯一のペットのフン処理可能タイプらしいですよ!

うたい文句がまたスゴい!・・・1日当たり700gのペットのフンを処理した場合、1カ月で約21kg、1年で250kg、4年間でナント!1tのフンを消すことが出来ます!・・・とのことです。(^_^)

ちゃんと投入可能な専用のティッシュや猫砂も別売で用意されています。1日の処理能力は約700gというから、本当に単純計算で4年間に1t超は可能ですよね。

この商品、株式会社東北環境さんが製造元で、税込み(5%時)定価88,800円とのことですが・・・実はこれ、面白かったので弊社でも取扱・販売可能にしました!! v(^o^)v

ご興味のある方は是非お問い合せ下さい。資料請求・ご注文受付しております。

あ!ちなみに・・・本体の胸の名入れ部分に、愛するペットの名前や写真を入れることが出来るらしいです。 にくいことしますね~。 (^_^;)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ペットモット・第2号が出ました!

寒さが日毎に増してくる今日この頃ですが、皆様風邪など引いてませんでしょうか?

私もわが家のワンコも今のところ風邪を引かずに元気でおります。 (^_^)v

さてこの度、長野市中心とした長野県北信エリアに設置されるフリーマガジン、~ペットともっと楽しい暮らしをサポートする専門誌~「PETMOTTO(ペットモット)」第2号が発刊されました。

前回の創刊号も結構評判良く、すぐ店頭などからなくなってしまったらしいPETMOTTO(ペットモット)ですが、今回は12月に出ただけあってテーマは「ペットと楽しむ長野の冬」ということで、ペットと行く冬山旅行だったり、暮らしの寒さ対策などの特集が組まれています。

弊社でもまたちょっとした広告を載せてもらいましたが、今回は先日の「愛犬家住宅相談会」イベントでの取材を記事にして、弊社広告上のスペースにセットで組んで下さいました。

シェアウェイ(発行元)さん、ありがとうございました! (^o^)

遠方にお住まいの方など冊子の入手が難しい方は、弊社からお送りすることも出来ますので、お気軽にお申し付け下さい。

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.9~うり2匹~の巻

もう師走に入りましたね・・なんていっていた話しも、いつの間にかすっかり12月半分まで来てしまいましたね。 何だか気ぜわしさに加速が付いてきた気がします。 (^_^;)

さてそんな中、本日はまたまたケンパパ&ケンママさんよりいただきました「ケン太のツボ・シリーズ」。今回のテーマは「うり2匹」とのこと。ではお願いします。

--------------------------------------

どーもーケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

今回のお話しは~うり2匹~の巻です。すっかり師走に入った冬のタイミングに何ですが、猛烈な暑さだったお盆休み中の出来事をお話ししたいと思います。

ケン太のお嫁さん柴の「アイ」ちゃんと、娘の「モモ」ちゃんが我が家に遊びにやって来ました。
久しぶりのコンタクトは相変わらずのモモが嬉しさ隠せず、ケン太にチャワチャワしながら近づいて行き、はしゃぎ過ぎたモモはケン太に「ワン!」と一括怒られていました (^_^;)

しかしケン太に怒られても全く気にしてないモモは子供の頃から全然変わりません (^_^;)

まぁ、ケン太もやさしく怒るからなんですが・・・

アイちゃんのお母さん(飼い主のKさん)は生後6か月のケン太に一目惚れして、アイちゃんのお婿柴(オムシバ♂?!)に選んでくれました。そして度々、お散歩&お出掛けデートを経て・・・ケン太が1才6か月、アイちゃんがちょうど2才の時に3匹の子供達が生まれました。
その中でも末っ子で、一番体が小さかったモモちゃん・・・

そんなモモも現在2才半、ケン太とアイちゃんがお父さんお母さんになった当時の年齢を超えているのに「なぜかいつまでも子供っぽく見えてしまう・・」と思うのは、Kさん夫妻だけでなく、ケンパパ&ケンママも同じなんです。

モモはケン太にそっくりで公園のお散歩仲間からは「チビケン!」と呼ばれるほど似ています。
家の中で動き回られると、飼い主のボクらでさえ見間違えてしまうほど・・・まさに「うり2匹!」

そんなモモちゃんにも、そろそろダンナさんを・・・っとKさんは思っているようですが、Kさんは言います、お婿柴(オムシバ♂)は「顔だけでなく、性格も大事!他の人やワンちゃんに対して吠えたり、威嚇したりする柴ちゃん♂ではモモちゃんのオムシバ♂は無理かなァ~。」・・だそうです。 (^_^;)

柴犬はそもそも性質上、警戒心が強く、人馴れしずらい犬種ではありすが、自分たちはブリーダーではないので、交配 → 子供を取るまでには、相手方のご家族とも交流したり、自分んちのワンちゃんを預けたり、相手方のワンちゃんを預かったりと、それなりにお付き合いがありますから、その度に吠えられていたのでは人間の方も大変ですし、何より性格の良い柴ちゃんに生まれて欲しい願いがありますからね。

ケン太もアイちゃんも、柴犬では珍しがられる程友好的で、攻撃性がない、そんな2匹の間に生まれたモモの性格は穏やかで、他の人やワンちゃんに対しても、一切吠えたり、怒ったりすることはありません。

良いワンちゃんになるには、育て方や環境も重要ですが、もって生まれたその子の性格というのも見過ごせないのかも・・自分は専門家ではないので、その辺がハッキリとはわかりませんが・・ただモモちゃんにも良いオムシバ♂が現れて「チビモモ」と呼ばれるモモと「うり2匹」のツーショットが見たいと願う、Kさんご夫妻&ケンパパ・ケンママでした。

--------------------------------------

ありがとうございました! (^o^)

うり2匹の「チビモモ」、私も是非みたいです。ケン太くんそっくりの「ケン太ファミリー」・・・彼の遺伝子ならとても穏和でお利口なDNAでしょうから、増えていくのも楽しみですね。

あ!ちなみに、「チビケン」と言われるモモちゃんとケン太くん、私は全く見分けが付きません。予めリードの色が違うのを知っているから分かるくらいで、本当に「うり2匹」ですよ! (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」