オシャレなペット用ドア

今頃になって報告というのも何ですが・・・8月の下旬に開催された「インターペット2013」、また報告を・・・なんてお伝えしておきながらそのままになってしまってましたので、今回はその辺にチョットさかのぼって触れてみたいと思います。 (^_^;)

ちょうど8月お盆も空けてまだまた残暑厳しい最中、愛犬家住宅ネットワークの全国大会があり、参加した私は翌日が日曜日だったので、そのまま幕張メッセで開催されていた「インターペット2013」を見学して帰ってきました。

後で知りましたが、商談・一般合計の全体でおよそ47,500人ほどが訪れたようです。私が行った日曜日だけで21,800人・・・どうりでスゴい人出!見るからに大盛況って感じでした。

ペット同伴OKのイベントだったとは言え、本当に皆さん良くこんなにペット連れで来たものだと思えるほど皆がペット・・・主にワンちゃん連れで訪れていました。出張ついでに寄ったため、ペットを連れていない私が逆に珍しい位いでした。

衣類・食品関係はもちろん、旅行についてのコーナーやドライブ用品のコーナー、ニオイ対策や留守番中の監視システム、オーラルケアから健康全般などなど・・・ありとあらゆるペット業界一同に集まった!って感じで、スゴいボリュームでした。 (@_@)

中でも「愛犬家住宅コーディネーター」として見ておきたかったのが神谷コーポレーションさんの「フルハイト・カロ」という名前のペットドア。神谷さんの「フルハイトドア」はデザイン性が高く、採用させていただいているのですが、「カロ」というペットドアはまだ採用事例が無くて・・・今回初めて現物を見ることが出来ました。 (^_^)v

神谷さんのブースでは、その「カロ」のペット用フラップを実際の愛犬でくぐる体験会を行っていました。

フラップ部分も枠がないので、とてもシャープでスッキリしたデザイン。サイズはSとMの2タイプなので、小型から中型にかけて位までが対象かと思います。フラップの高さからしても体高30cm程度まで位でしょうか・・・ネコちゃんはほぼ全般OKとのことです。 (^_^)v

見ていますと、ドアの向こうにワンちゃんをおいて、こちら側から飼い主さんが呼ぶという設定ですが、どのワンちゃんも恐る恐る・・・飼い主さんが必至に呼んでやっとくぐった!!・・みたいな感じでしたが、実際に住宅へ設置した場合でも、そうやってくぐらせて怖い思いをさせないようにして慣れさせる必要がありますから、まさに実用的な体験会ですよね。

小~中型犬を飼われているお宅にはオススメしたいですね・・・プランしますのでどなたか採用してみませんか? (^_^)

 ちなみに、ソフトバンクCMで人気の「おとーさん犬」、来てました。 (^o^)

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

大型犬と暮らすお宅の「床」

先日ご相談のあったお宅の事例ですが、「家の中で犬を飼っていて、タタミがもうボロボロになってしまい・・・」とのこと。結構そういった話しは良くある話しなんですが、今回はワンちゃんとそのワンちゃんの名前が珍しかったのでした。 (^_^)

早速いつも愛犬家住宅イベントで一緒に協力いただくインテリア業者の社長と訪問したのですが、小型のワンちゃんが元気に走り回っているお宅かな?なんて思いきや!・・もろに大型のワンちゃんが2匹・・・いや、これはもう2頭と言うべきでしょう! (@_@)

畳の上に置かれた大きなケージの中でワオワオ!バウバウ!吠えておりました・・・

確かに家の中でワンちゃんを飼うと、和室のあるお宅ではタタミは結構ボロボロになってしまうことが多いですよね。これが大型犬となればタタミは悲鳴を上げてしまいます。クッション性と防滑性は良いんですけど・・・ (^_^;)

1頭は「ダルメシアン」の女の子で名前はマロンちゃん。ふむふむ・・・

もう1頭は・・私見たことがないワンこ・・・グレート・デーンの子犬??でも耳が何か違うような??

これは「ピットブル」だよと教えていただきました。 ピットブルと言えば、アメリカで色々な歌手達と絡んでヒット曲を生んでいるスキンヘッドのラッパーは知ってますけど・・・ (^_^;)

女の子で名前はヤンキーちゃん・・・えっヤンキー??・・女の子でヤンキー???

後で調べてみましたら「アメリカン・ピット・ブルテリア」が正式名みたいですね。 そうか!アメリカ犬だからヤンキーなのか?!

闘犬系のようですね。確かに瞳の色は薄くて外人ぽいし、耳も断耳されてるし、やんちゃそうな感じがしますが、不良ということのヤンキーではなかったですね。 スミマセン。(^_^;)

タタミの厚さ分に断熱材を入れ、厚い合板を敷いた上に長尺塩ビシートを張って完成です。

そんなお宅の今回の工事は、タタミを厚い板に変えた後、キズに強く汚れにも手入れがラクな重歩行用塩ビ系シートを張って仕上げました。 土足OKの強さと耐久性です。 (^_^)v
 
最後にそれぞれのワンちゃんを連れてきてもらって記念撮影!
 

ちょっと怖かったヤンキーちゃん。

 
人なつこく明るい一面を持つと、調べた本には書いてありましたが、このヤンキーちゃん、そうは言っても闘犬ですし、スっゴい筋肉質の肉体を持っているし、薄い瞳の色がとても迫力あって、さすがに犬好きの私でもビビったのでリードはしっかり持っていていただきました。
 
ちなみに今回の飼い主さん、前はボクサーとかも飼っていたらしいです。
 

肌触りがとても気持ち良かったマロンちゃん。

 
この度は珍しいワンちゃんにも会えたし、ご用命誠にありがとうございました。 m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.8~いつまでも変わらないで!机の脚~編

すっかり朝晩の冷え込みが増して参りました。ただ、その代わりと言っては何ですが、空気も澄んでくるこれからの季節、周りを山々に囲まれているここ信州では紅葉で彩り豊かに色づいた景色がとてもキレイなんです。  (^_^)v

まぁ、そのうちにただの真っ白い山になってしまいますが・・・

さて、本日はまたまたケンパパ&ケンママさんよりいただきました「ケン太のツボ・シリーズ」。今回のテーマは「いつまでも変わらないで!机の脚」だとか。ではお願いします。

-----------------------------------

どーもーケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/

今回のお話しは~いつまでも変わらないで!机の脚~です。

人間誰でもあるかと思いますが、大人になってから両親に話を聞いてみれば・・・「あんたそれ!幼少の頃からずぅーっとやってるよ!」みたいなこと、ありませんか? (^_^;)

ケンパパも「寝てる間つま先がずぅーとピクピク動いてる」とか「シャツを被って着る時に、後ろ前を確認しないままで被る」とか、「考え事をしてる時や夢中になってる時に何故かベロが出てる」などなど・・ケンパパのお母さんから話を聞いて、ケンママは「あるある!」と笑います。

大人になった今でも幼少の時から変わらない癖や仕草が誰でもあると思いますが、ケン太にもそんな仕草のひとつがありまして、今回はそんなお話しです。

ケン太は生後50日で我が家に来て、早いもので3年10ヶ月が経ちました。ケン太は現在人間の年齢に換算すると約30才くらいです。

我が家に来て早々から、いたずらの毎日で家中の家具の角、建具の角、椅子の脚、机の脚といった固めで噛みやすいものは全て噛みつくし、ボロボロにしてくれました。 (^_^;)

壁にも大きな穴を開けたり、布団の中身を引き出したりなど、やりたい放題、他にも色々考えられるありとあらゆるいたずらは全てやってくれました。 (^_^;)

しかし、そんなヤンチャなケン太も1才を少し前にした頃からパタッといたずらがなくなり、逆に落着きの方が目立ってきて・・ケンパパ&ケンママも嬉しいやら、ちょっと淋しいやら、複雑な気持ちに「ケン太どうしちゃったの???」・・

・・うーん「ケン太も大人になってきたんだよ!」そう思いながら、あっという間に現在に至ってますが、そんなケン太も生後50日の時から現在までで止められない仕草のひとつが、会社の事務所にある机の脚の「ペロペロ」なんです!

本当に安らぐのか、ペロペロしながらケン太はいつしか寝てしまいます。(^_^) 毎日毎日舐めている為、塗装は剥がれ、サビも出てきてますが、3年10カ月ずぅーっと続いてます。

面白い話がありまして、ケン太には1才半の時に生まれてる子供が3匹いて、今でも時々遊びに来るのですが、その子供たちもここへ来ると必ず机の脚を同じ様にペロペロするんですよ、ホント笑っちゃいますヨ (^O^)

ケンパパとケンママの会話の中で「最近ケン太、○○やらなくなったね~」が近頃はそんな会話すらなっているな~って感じてる中、「ケン太、机の脚またペロペロやってるんだね!」って言えることが何だかとっても嬉しく感じる今日この頃です♡ (*^_^*)

ケン太がいつまでも、いつまでも変わらないで机の脚をペロペロ出来るように「この机を大事に使わなくっちゃ!」と思うケンパパ&ケンママでした。

--------------------------------------

ありがとうございました! (^O^)

とてもほのぼのとするお話しでした。でも「机の脚をペロペロ」、ケン太くんの子供達も同じことをするなんて笑えますね! でも、なんか本当にとてもいい色になってますね~ (^O^)

ケン太くんと、ケン太くんの子供達のためにも、その机を是非大事にしてやって下さい!

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版31」~ボディランゲージ・犬の笑顔~

先日、「愛犬家住宅」の相談会イベントを行った際、写真撮影会を行ったりしてつくづく思ったことがありまして・・・

ワンちゃんって、家族と一緒にポーズを取って何となくニッコリ笑っているとしか見えない様な表情をする時ありますよね。逆に写真を撮られるのがキライとばかりに、ムスッと横を向いてしまう様に見えるワンちゃんだったり、やはりワンちゃんにも表情があるなぁ、奥が深いなぁ・・・なんて思って観察していました。 (^_^)

今回お届けする「愛犬家住宅かわら版」は、そんな所にスポットを当てて~ボディランゲージ・犬の笑顔~をテーマにお届けしたいと思います。

 

さて、人間は言葉や文字などの言語によるコミュニケーション手段を持ち合わせています。この言語以外の、身振りや手まね、ジェスチャーなどで意思を伝える方法をボディランゲージ(身体言語)と言います。では愛犬のボディランゲージとは・・・

 

<上手に読みとる>

私たちと違って言語を持たない愛犬たちも、様々なボディランゲージによる意思表現をしています。愛犬をよく観察して、愛犬が何を感じているのか、考えているのか、上手に読みとってあげたいものです。

けれども私たち人間同士の間でも、実際にはボディー・ランゲージは意外と通じなかったりします。もちろん万国共通でもなく、手の平を下に向けて指をそろえて手前に引くと、日本では「おいで」になりますが、欧米では「あっちへ行け」という意味になってしまいます。

日常のコミュニケーションの55%が、言葉ではなくボディーランゲージで行われていると言われていますが、実際には、身体を使って発するシグナルを読み解くことは簡単ではないということになります。ましてやこれが、例え家族の一員として暮らしていても、種の違う人間と犬との間ではより困難だったりします。

誤解したり、間違った対応をしないで済むよう、日々愛犬をよく観察して、上手にそのボディランゲージを理解していきましょう。

<笑顔>

愛犬は嬉しそうによく笑顔を見せてくれますか?たくさん笑った顔をしてますか?

「YES」と答える飼い主さんもいっぱいいると思います。実際、犬は口を大きく横に引いてキラキラした目をして飼い主さんやご飯を見てますよね? ( 笑)

けれども、嬉しい楽しいなどの感情から表情筋を動かして「笑う」という顔を作るのは霊長類だけと言われています。

「でも、でも、でも!絶対うちの犬は笑ってます!」と言いたくなる表情や仕草をみせますよね?それは多分、一緒に暮らしている家族が愛犬に向ける表情を真似しているんじゃないかと言われています。

犬は群れで暮らす動物で、群れの仲間と自分を同化させるのが得意という習性を持っています。新しく犬を飼うと、先にいる犬が飼い主に褒められたりするのをじっと見ていて、いつの間にか真似をしているので、躾に手間が掛からなかったりします。逆に一頭が何かに吠えると、他の犬も一斉に吠えたりしてしまいます。

つまり、私たちが愛犬との時間を楽しみ、嬉しい気持ちや楽しい気持ちを笑顔にして接していれば、愛犬も自然とたくさん笑う犬に育つ! ということです。これこそ最高のボディランゲージなのではないでしょうか! (^_-)

 

では、このボディランゲージについてのお話し、せっかくなのでもう少し続けてお届けしたいと思います。次回「愛犬家住宅かわら版」~ボディランゲージ「しっぽ」編~です。お楽しみに! (^_^)v

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

松本美術館と水玉模様

皆さんこんにちは!マミちゃんこと、マミです!

お久しぶりです! (*^_^*)

私はこの間のお休みに松本市にある「松本美術館」へ行ってきました。

この時の企画展示は、絵本コーナー・ぬりえコーナーもあったので、ゆっくりとした時間を満喫してきました。 (あ!この企画展は現在はやっていません。)

ぬりえコーナーでは、子供ばかりでなく、夢中になっている学生さんらしき人や、大人たちも結構多くて、椅子が足りないくらい混み合っていました。 (^_^;)

ちなみに、敷地内の自動販売機・・・ここまで水玉模様なんてスゴイ! (@_@)

 

この日の夕方、知人の子にあい・・・子、「どこ行ってきたの?」と聞かれ、

私、「松本美術館、草間さん知ってる?」と聞くと、

子、「知ってる!このTシャツの絵、嵐と一緒に描いた人だよ。ここに顔がある!」

 ↓ ↓ よーく見ると、向かって右下に似顔絵がありました。 

水玉づくしの1日でした。 (*^_^*)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「愛犬家住宅かわら版30」~秋の食材を使ったうどんスープ~

あの・・・まず初めに、スミマセン。 m(_ _)m イベントの準備やらでバタバタしていてつい時期が過ぎてしまい今頃になってしまいましたが・・・しかも、すっかり冬になったという話題を出した直後にとても恐縮なんですが・・・ (^_^;)

せっかくですので、ワンちゃんにオススメ!美味しいレシピ紹介させて下さい!

・・と、言うことで今回の「愛犬家住宅かわら版」、テーマは、食欲の秋(?!)秋は食材も豊富です~秋の食材を使ったうどんスープ~をお届けいたします。

さて、手作り食と聞くと「カロリー計算・・面倒!」「栄養バランス・・わかんな~い!」なんてあきらめてしまっていませんか?

大丈夫、難しいことはありませんよ。私たちだって毎日毎日カロリー計算を考えながら食事の支度なんかしていませんよね(もちろんそうしなくてはいけない方もいらっしゃいますが)。

大体の基準は動物性タンパク60%、残りを野菜や炭水化物で考えましょう。飼い主さんが捨てたキャベツやブロッコリーの芯、ニンジンの皮や大根の皮などなど、実はワンちゃんにとっては大好物! そんなものを細かく刻んで煮込む前のうどん、湯豆腐のお豆腐やタラ・・・。飼い主さんが味付けする前の食材を少し別にして、みんなまとめてグツグツと煮込みましょう。

 

<注意点>

  • 食べさせてはいけない食材:ネギ類、香辛料、甲殻類、過熱した骨、魚の骨はきちんと取る、卵の白身(加熱すればOKです)、その他食材を置いておく場所にも十分注意しましょう。
  • 1回の量の大体の目安は「その子の頭の耳の付け根から上」の頭の大きさ。日々のウンチ、オシッコの量、体重などを見ながら調整してあげましょう。

<秋の食材を使ったうどんスープ> (5kgのワンちゃんの1日分目安)

「材料」

  • サツマイモ・・・・・・・・・・・・・30g
  • 豚 肉・・・・・・・・・・・・・・・150g
  • シメジ・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
  • うどん・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
  • ニンジン、キャベツ、チンゲン菜・・・80g
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個

「作り方」

  • ①野菜、豚肉は一口大にきざみ、サツマイモは軽く茹でておく。
  • ②サツマイモの茹で汁も使いその中に野菜、肉を入れフタをして煮る。
  • ③柔らかくなったら、うどんと卵(今回は黄身のみ)を入れ、ひと煮立ちして出来上がり。冷ましてどうぞ。

    画像参照/株式会社ワンオンワンより

 

--OnePointAdvice--

  • ♥蓋をして煮ることで素材の養分が逃げないで済みます。
  • ♥豚肉の代わりにサンマや秋あじでもいいですね。(でも魚は骨に気を付けて)

さあ、出来ました! さあ、冷まして! どうぞ!! (*^_^*) v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ご来場ありがとうございました!

とうとう木枯らし一号だとか初雪だとか言われる頃となりました。すっかりもう「冬」になったと言っていいでしょう! 信州の冬も足早にやって来ました!

皆様、先日のイベント「愛犬と暮らしの相談会」ご来場をいただき、誠にありがとうございました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。 m(_ _)m

土曜日の方はまだ天気は良かったので、開始一番から結構ご来場いただき、お話しさせていただいたり、モデルハウスを見学いただいたりで楽しくにぎやかに一日目は終わりました。
ちなみに一日目のメイン「おもてなし」温かおでんとポタージュ。 (^_^)v

しかし、日曜日は朝からもう雨が降り出してしまいとても残念でした。 (T_T)  写真撮影会も企画していたのに・・・今回はしっかりテントを用意して小屋式に囲ったし、ストーブも用意したので予定通りに開催しましたが、何せ雨だとワンちゃん連れには厳しいですよね。 (^_^;)

でも、良くしたもので小降りになるとご来場いただく方が出て来だし、お昼前後が奇跡的に雨が止み、雨が止んだ瞬間に集中的にご来場者がぁ! (^O^)

今回ご協力いただいたイケメン・プロカメラマンの一也君。ありがとうございました!

雨が止んでいる間に集中したので途中は撮影の順番待ちになってしまいましたが、結構スムースに進行できて良かったです。

私たちのイベントでは写真撮影会は初企画でしたが、お客様にはかなり喜んでいただけたのではないかと思います。これからもレギュラー企画にしようかな・・・ (*^_^*)

途中、「ペットマラソン」の企画運営や、先日創刊した「PETMOTTO(ペットモット)」の発行元である株式会社Sharewayさんもわざわざ取材に来て下さいました。こんどPETMOTTO紙面で紹介して下さるそうです。 デザイナーの兼子さん、ありがとうございました!

モデルハウス取材風景と、ワンちゃんを撮影する一也君を撮影する兼子さん?!

撮影会にネコちゃん連れでのご来場もありましたが、そう!「愛犬家住宅」愛猫家の方にもオススメできることが沢山あるんです!

ちなみに二日目のメイン「おもてなし」温か豚汁!特に天気が悪い中、評判良かったです。

今回写真撮影会も確かに初企画でしたが、実は食べ物をお出しするのも初企画でして、ワンちゃんもいる中でどうかな?とか心配もありましたが、トラブルもなくお客様には喜んで食べていただき、本当に良かったと思います。

今回の料理作り・給仕を担当した女性スタッフを始め、スタッフの皆も大変お疲れ様でした。お馴染みスタッフ犬のケン太くん、愛嬢&つぶちゃんもお疲れ様。

これからも「愛犬家住宅」盛り上げていきましょう! (^_^)!

おやじのような貫禄・ケン太くんと、箱入りの仲良し愛嬢とつぶちゃん

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

準備着々、いよいよ明日!

本日、絶好の好天で気持ち良い秋晴れの中、週末相談会イベントの準備を進めてきました。

・・・まぁ、準備の日の天気が良くても、実際の当日2日間はどうなのか?という心配はありますが、とりあえず今日の準備はとてもはかどりました。 (^_^)v

人工芝をバッチリ敷き込み、テントを組み立てて・・・何とか無事に間に合いました。後は明日朝にセッティングすればOK!

チラシからの問い合わせも少しずつ来はじめてますし、後は天気が持ちこたえて、少しでも多くの皆様・ワンちゃんにご来場いただくことを望むのみとなりました。

でも、そうは言いましても暦の上ではもう「立冬」・・・冬なんですよね。実際に信州では山間部を始めとして雪が降り始める時期なんです。 (^_^;)

なので! ちゃんとストーブも用意しています! 温かいおでんも用意しちゃいます!

皆さん安心?!  してご来場下さい。(^_-) お待ちしております。

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

チラシ配りに行ってきました。

かねてよりお知らせしておりました「愛犬と暮らしの相談会」、いよいよ今週末開催となります。

たまたま先週末も告知活動の一環で、ワンちゃん連れの皆さんが散歩に寄りそうな公園でのチラシ配り、行ってきました。

先週末に行った場所は、長野市立図書館やホクト(県民)文化ホールのある若里公園。この公園はワンちゃんが入ってもOKの、数少ない公園の一つなんです。

本当であればもっと沢山のワンちゃん連れの方達がいらっしゃる予定でしたが・・・どことなく雲行きが怪しくなる天気予報のためか、時間を見誤ってしまったか・・・ちょっとワンちゃん連れの人影が少なかったかなといった感じでしたが、それでもチラシを折り込まなかったエリアでそこそこお渡し出来たので良かったと思います。

チラシを見ましたよ!という方もいらして改めてご案内もできたし、「愛犬家住宅」自体を初めて耳にしたという方には良い宣伝も出来ました。・・・と思います。 (^_^)v

公園はちょうど紅葉の色付きも始まっていて、結構良い色に染まっていました。スタッフの一人がどうしても焼き芋を食べたいと言い出し、近所から買ってきた焼き芋を皆で食べました。(^_-)

ここのところ忙しくしていて季節を景色で感じる余裕がなかなかなかったので、何だかちょっとした紅葉狩りにでも出掛けた様な、ワンちゃんに囲まれて紅葉と焼き芋でほっこりとした時間まで過ごせてしまいました。 (*^_^*)

あ!今回もそうですが、何かとケンパパ&ケンママさん+ケン太くんにはお手伝いいただき、本当に感謝しております。 m(_ _)m・・・そんな中での思わず焼き芋をパチリ!、そして「ケン太くん、まるで親父化したようにベンチでくつろぐの一幕」パチリ!

スタッフ一同、隣に湯飲み茶碗を置けば完璧だね! v(^O^)v

後はまだまだ本番に向けて会場準備などなとやらなければいけないことが沢山ありますが、頑張って準備したいと思います。

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」