ご来場ありがとうございました !!

ゴールデンウィーク中の2日間、「愛犬家住宅」リフォーム相談会&無料ワンちゃんセミナー」は大好評?! の内に無事終了いたしました!大勢の皆様にご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。 !(^o^)!

 

先日のブログではないですが、メインスタッフ「ケン太くん」の祈りも無事に天に届いたみたいで、この2日間は本当に見事な晴天でした。外に長い時間いたスタッフは皆日焼けでヒリヒリ状態だったようです。 (^_^;)

 

 

今回の第二弾で急きょ追加した「プチ・フリーマーケット100円市」も結構好評でした!関係会社皆で持ちより、とても100円では手に入らない掘り出し物もあったりして・・・

でも、隠れた掘り出し物で、開催中一番の売れ行きだったのは・・・ 何といっても

今が旬の「タラの芽」!一袋100円! (^_^)v

隠れたヒット商品! ザ・たらの芽!販売中!

 

これはケンパパ&ケンママさんが、早朝どこかの山へ採取に行って用意してくれたものなんです。2日間分たっぷりありました!

感謝です! (^O^)!

信州人は特に山菜には馴染みがありますからね。

 

また、今回は前回の第一弾の時よりも、これからワンちゃんを飼いたいとか、小さな子供さんに触れさせたいというお子様連れのお客様も多く来場され、また違ったにぎやかさもありました。

 

 

「ワンちゃんセミナー」も、天気が良すぎたせいか予定していたプレハブ展示棟が蒸し暑くなってしまい、急きょお願いしてケンパパ&ケンママさんのお住まいのリビングをお借りして開催となりました。

「Q&Aコーナー」では、いろいろとしつけに関する真剣な質問もたくさん出て、隣で聞いている私、また立場を忘れて一受講者になって聞き入ってしまいました。 (^_^;)

今回の第二弾・2日間は、ゴールデンウィーク中の絶好の行楽日和だったので、皆さんどこか遠出してしまっているかな?!なんて心配してましたが、それでもたくさんのお客様にご来場いただけて本当に良かったです。ありがとうございました。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。そして何よりケンパパ&ケンママさんとケン太クンには、2日間ずつの計4日間、そしてその前後の準備や片付けなどなど・・・お三方のご協力なくしては実現できなかった企画です。本当にお世話になりました。ありがとうございました! (^ – ^)

スタッフ全員にも「タラの芽」をお土産にありがとうございました。・・・実は私、ケンパパ&ケンママさんには毎年・何回もいただいてます。 私はもっぱら天ぷらで蕎麦派です! (^_^)v 

 

これからも「愛犬家住宅」の情報配信、イベントなど不定期ではあるかと思いますが、頑張って続けていきたいと思います。皆さま今後も何とぞ宜しくお願いいたします。 m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「誰がために鐘は鳴る」~ケン太のお願い!の巻~

いよいよ明後日のイベント開催に向け、私も会場でのお渡し用資料を整備したり、フリーマーケットのネタを準備したりの、いよいよ大詰めといった感じで進んでいます。 (^_^)v

そんな中、今回イベントを企画するに当たって功労者である「ケンパパ&ケンママさん」からメールをいただきました。ブログ登場、お久しぶりです! (^O^)
-------------------------------------

皆さん、ケンパパ&ケンママでーーーす!!!!

超超~お久しぶりでーす! !(^O^)!

いよいよ明後日に控えた「愛犬家住宅相談会・第2弾」イベント直前の宣伝告知としまして、メインスタッフの愛犬「ケン太」に登場していただきまーす。 (*^_^*)

我が家の愛犬仕様の目玉の一つといえるリビングの「ロフト階段部」ですが、その内容を大まかに取り上げますと…

ロフト階段=ステップ収納

  • ・書斎デスク(パソコン&プリンター、オーディオコンポ設置)
  • ・ウーハースピーカー収納
  • ・トンネル式のケン太ハウス 手作りのれん仕様
  • ・ペットボトル式水飲み器設置
  • ・テレビ台
  • ・お掃除ロボット格納庫(デビルん太ハウス)
  • ・収納etc

・・・といった、テレビ台をはじめタンスや棚などの家具が全くいらない、ボクらとケン太に「ちょうどいい」仕様になっています。その水飲み器の隣に何やら「黄色い星型にベル」がついたものがありますが・・・


 

近づいてみてみると星に何やら文字が…

⇒ 「いいことありますように…ケン太」と書かれておりますが、これはケンパパ得意の手作り品  (^^)v

 

芸達者で有名??なケン太が、うちではご飯やおやつをもらう時に「ケン太!お願いベル鳴らして!」というとベルの前にトコトコっと近づいて行き、チラッとこちらを見て次の指示を待ちます。そして・・・

① 「ベル、優しく鳴らして!」と言うと → チョコンと鼻先でベルを押し鳴らします (^o^)/

② 「ベル、タッチして!」と言うと→立ち上がって手でタッチしてベルを鳴らします \(^o^)/

「チラ見指示待ち中」 → 「ベル、やさしく鳴らして!」 → 「ベル、タッチして!」

「チリ~ン♪」何とも透き通ったやさしい音色がボク等の心を癒してくれます (^_^;)

キメのどや顔?!

「ケン太、超~お利口~で、超~カワイイ~!」というのは「親バカ」なケンママ     (^_^;)

そもそも何で「星とベル」の組み合わせなのか?とケンママがケンパパに聞くと、う~ん、お願い事をするときのアイテム?として頭に浮かんだのが・・・

① 星、② 鐘、③ 打ち出の小槌、④ お百度参り・・・

 

この4つが、ケンパパの四大お願いアイテムで、しかもそのナンバー1、2を豪華にドッキングさせたのがケン太用「お願いベル!」でした  v(^o^)v

前回の「相談会・第1弾」の時も来場して下さった方々の心を癒してくれた鐘の音色♪ 今は第2弾で「たくさんのご来場者&お友達ワンちゃんが来てくれることを願って」ベルを鳴らすケン太です♪

ほかにも色々な楽しい芸を持っているケン太とまったり遊びながら、来場ついでにワンちゃんに芸を教えるポイントをこっそりケンパパに聞いちゃう?! なんていうのもアリかと思いますよー! ヽ(^o^)丿

変身したもう一人のケン太、その名も「ガリ勉ケン太」も皆様のご来場をおまちしておりま~す!?


-------------------------------------

いやぁ、 「ケンパパ&ケンママさん、そしてケン太くん」 ありがとうございます!(^O^)

ケン太くんもしっかり一員として準備のお祈り?! その願い、私も同じです!叶うことを願っています!

でも、第一弾の時もそうでしたが、ケン太くんの芸達者ぶりが本当に大ウケしてましたよ。2日目なんて、盛り上がり過ぎて、セミナー開始時間になっても会場の方に誰も来ない?!なんてエピソードがあったくらいです。 (^o^;)

そんなケン太くんの芸を披露していただきながら、ケンパパ&ケンママさんに子育て奮闘記ならぬ、ケン太くんとの今日までの暮らしぶりや、芸の教え方ポイントなどのお話を聞けるのも楽しいひと時になると思います。

あと心配は天気です! ケン太くん、2日間晴れることも一緒にお祈りして下さい!!

 
愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛犬家住宅「かわら版18」~犬フィラリア症について~

昨日は発達した低気圧と寒気の関係で、朝起きたら一面真っ白!えぇっ??? (@_@)

ビックリの長野市でした。4月も20日過ぎて雪が積もったなんて、私自身今までの記憶になく、本当に季節外れもいいとこでした。


後でニュースを見ましたら、長野市で4cmの積雪、軽井沢では13cmの積雪だったとか・・・1961年の統計開始以来、最も遅い積雪日だったそうです。

ちょうど「長野オリンピック記念・長野マラソン」の開催日だったので、楽しみに集まった9千人を超すランナーの皆さんを始め、たくさんの関係者や応援の人たちは大変だったかと思います。

私は・・・すみません、私は工事させていただいたお客様の新築祝いの席にお招きいただき、暖かいところで料理とお酒に囲まれてました。 (^_^;)

えっと、話を戻しますが・・・今回の様な異常気象は別として、季節は確実に「春」そして新緑・初夏へと向かっていきます。

そうなると前回「かわら版17」でもお話ししましたが厄介な寄生虫のお話です。ノミやダニももちろん困りますが、大事な家族の健康を守る上で、「犬フィラリア症の予防」は、飼い主さんが絶対責任を持ってあげたい重要なことのひとつです。

<感染経路>

蚊が媒介します。感染している犬の血を蚊が吸うことにより、フィラリアの幼虫が蚊の体内に移動し、その蚊が健康な犬の血を吸う時に、感染できる状態に成長した虫が犬の体内に移動します。

<症 状>

犬フィラリアという寄生虫は糸状の細長い形状をしていて、犬の肺動脈や心臓に寄生し、血流を悪くさせ様々な症状を引き起こします。元気や食欲がなくなり、咳をして呼吸が苦しそうになります。症状が進行すると、お腹が異常に膨らんできたり、血尿が出たりして、放置すれば死に至る怖い病気です。

<治 療>

成虫が死ぬと血管に詰まったりして危険なので、薬で一辺に除去したりは出来ません。手術はかなりのリスクが伴い、また完全に寄生虫を除去できる可能性は高くありません。つまり、治療に関しては効果的な決定打はありませんので、症状を軽減しながら犬の体力次第の対処療法になってしまうケースが多くなります。

<予 防>

予防薬の飲み薬を毎月1 回、1 ヵ月間隔で摂取させることにより、体内に入り込んだ寄生虫を1 ヵ月に1回一斉に殺してしまう方法が一般的です。この寄生虫は成虫になり心臓などに寄生するまでに約2~3ヵ月かかる為、蚊が発生してから1 ヵ月後に最初の薬を飲み、蚊を見かけなくなってから1 ヵ月後に最後の薬を飲むことで、100%予防することが出来ます。

 

蚊の発生時期が居住地域によって異なるので、投薬時期も居住地域で変わります。また、薬の量は犬の体重で変わりますので、しっかり獣医さんに相談して予防しましょう。

途中の投薬を忘れたり、最後の飲み薬を飲まないと、感染の危険性が高まりますので、自己判断は止めて必ず獣医さんの指示に従って下さい。

また、既に感染してしまっているのに予防薬を飲むと、死んだ成虫が血管に詰まって危険です。毎年フィラリア予防を始める前に血液検査をするのがおすすめです。

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

地元紙「osumai.jp」載せてます。

季刊発行される、地元の住宅関連情報フリーペーパー「osumai.jp」ですが、弊社では度々広告掲載などに利用させていただいてます。

そしてこの度、「vol.17春号」が発刊されました。前回は昨年の秋号の掲載でしたので、チョット久しぶりですが、チョットした広告を掲載しました。 (^_^)v

実は「ケン太クン」センターに写ってます!

前回の秋号の時に広告した際、このブログでも内容に少し触れましたが、「住まい」がテーマの「osumai.jp」=オスマイ・ドット・ジェイピー、中に「ワンだニャンだ」という、自慢のペット写真を投稿できるフォトギャラリーのレギュラーコーナーが、ひそかに人気なんです。

その他にも「ワンだニャンだ通信」なるコーナーもあり、今回のテーマは「暑い夏を元気に乗り切ろうの巻」

・・・おぉ!ウチの「かわら版」より中身が濃いぞ!・・・ (^_^;) って感じのコーナーもあります。でも、あくまでも住宅情報誌なんです。

しかも!今回の春号は、「ケンパパ&ケンママさん+ケン太クン」のお住まいも、「こだわりの住まいを紹介!」のコーナーに掲載されています。 (^_^)v

ケンパパ&ケンママさん+ケン太クンのお住まい載りました!

長野県内の方は、飲食店・書店・コンビニなどに設置されていて無料ですので、興味のある方は是非ご覧下さい。

そして・・・「愛犬家住宅」のお問い合せ・資料請求、ご相談はもちろん!弊社まで!
メール: wonwon@aikenkajutaku.com
ホームページ → 「愛犬家住宅ドットコム」   (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「ペット同行避難」を考える

皆さん、こんにちは! マミちゃん、ことマミです!!

去る2月24日の日曜日、小諸市の「県動物愛護センター・ハローアニマル」「災害時のペット同行避難」をテーマとしたセミナーが開催されました。県内から約50名の方が参加されたそうです。

信濃毎日新聞2/25(月)より

あ、私は参加しませんでしたが、参加した知人から話が聞けて資料も借りられましたので、少し時間は経過してますが今日はそのお話しをご紹介しますね。(*^_^*)

災害時のペット同行避難について市町村アンケート(返信率64.9%)資料では、「市民参加型ペット同行可能な防災訓練を行ったことがあるか?」の問いに対し、「はい」は6%。「今後、ペット同行避難訓練の予定はあるか?」の問いに対しても、「はい」はわずか5%。

意見・今後の課題の中には、動物アレルギー・鳴き声などの問題や、飼い主のマナー意識・しつけなどがあげられていました。

 

動物愛護団体などから協力要望や、同行訓練をしている市町村からの情報要望なども・・・

 

 

同伴訓練を行った意見としては、ケージに入れても出たいそぶりをすると、すぐに出してしまう方もいるので、日常、狭い場所に慣れておく必要性もあると。
 

 

須坂市では同行避難を行っているそうです。長野市で行っているのは一部の地域でしょうか。同行避難についてはお住まいの市長村・自治体などに確認・問い合わせも必要なようです。
社)日本愛玩動物協会からはこのようなチェックシートもありました。

ここには「犬・猫の餌は支援物資として入手可能ですが、それ以外の動物の餌は支援物資に含まれていないケースが多いために、更に余分に準備しておくことが必要です。」とあります。

「保温・敷物など様々に応用できるビニール袋、排泄物を片付ける小さなビニール袋、断水時に備えたドライシャンプーなど」は実際に支援要請があったグッズだそうです。

他にもチェック事項いくつかあります。災害時に備えて、できることから始めてみましょう。


う~ん。。勉強になりました!  (*^_^*)

我が家には今のところ人以外の生き物はいないので、子達は大きなワンコさんを見かけると
怖がってしまうことがありますが、もしもの時の「ペット同行避難」に理解のできる子に育ってほしいものです。 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

桜満開!

今日は天気も良く、とても穏やかな天気の日曜日でした。先日更新しました、愛犬家住宅「かわら版17」ではないですが、せっかくなので「春だ!桜だ!」を感じたくて近所をウロウロしてきました。 (^-^)

ウチの奥さんが昨日、上田市にある真田昌幸の居城であった「上田城」の城跡公園へ友人たちと行ったらしく、そこは約千本の桜がキレイで「千本桜まつり」としても地元では有名なんですが、どうやらもう散り始めてしまっていたとのこと。

南はもう遅いのか (-_-;)・・・ かといってあまり北上しても、まだ少し早い感じのここ長野・・・と、いうことで結論は間をとって中間の長野市内、地元近所をウロウロになりました。 (^_^)v

私が単純に思いついたのは、昔からよく行っていた「川中島古戦場」といわれる「八幡原史跡公園」です。地元の人はもう皆知っているかと思いますが、戦国時代にあの上杉謙信と武田信玄が戦った「川中島の戦い」の中での舞台となった八幡原。大河ドラマ「風林火山」でも描かれていましたね。

そこが今は史跡公園として多くの人が訪れます。 これがまた知る人ぞ知る!ですが、公園の周りに植えられた桜が結構キレイなんですよ!普通に無料で入れる公園で、何かの集まりだったり、家族連れだったりで地元の人が多く花見を楽しんでいる公園なんです。

左/「佐久間造山」記念像 と 右/市立博物館前のあずまや

公園の入り口には、江戸後期の松代藩士で学者であった「佐久間造山先生」の記念像が建っています。本当は上杉謙信と武田信玄の「一騎打像」の写真を撮れば分かりやすかったかも知れませんが、子供の頃から見慣れているものだったので、つい撮り忘れました。この「佐久間造山先生」像の方が後から建立されているので、私にとっては微妙に新しい感じで撮ってしまいました。 (^_^;)

ほぼ満開の桜

桜はほぼ満開!とてもキレイでした!

あ!しかもこの公園、ワンちゃんもOKなんです。お花見の中にもワンちゃん同伴のグループが何組かいましたね。  (^-^)

ここ何年かはタイミングが合わなくて、仕事が休めない間に満開になって、休めるときには散ってしまっているパターンが続いていたので、今年は近所とはいえ、ほぼ満開の桜を見ることができて良かったです。

ただ、出掛けているついでで立ち寄っているので、ウチのリオンは留守番でした。ごめん・・・今度は一緒に来よう! (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

メーカー工場の見学報告

皆さん、こんにちは! マミちゃん、ことマミです!!

先日、総合メーカーP社の建材部門工場を見学出来る研修ツアーの機会がありまして、社内女性先輩と一緒に参加してきました。参加者は20名弱。

この工場で生産している製品の8割が床材ということで「床材の生産工程」を見学。

工場内は企業秘密が満載ですから、写真撮影禁止とのこと。 (^_^;)

コメントで紹介しますと・・・別の工場でカットされた木材を、乾燥させないよう保管。それを最初の機械に投入する2名人の作業員。

ここでは、目視によって木目方向を確認。床材の完成サイズ約30センチ×180センチに木材を敷並べるのも、別の作業員2名が目視によって木目を確認。

工場生産品ではあるけれども、自然の木を扱うならではの気づかいに関心。 (*^_^*)

いくつかの行程を経て、仕上げの厚みにスライスされ、ここで出たキズものなどはお皿等に再利用も。端材などは、敷地内ボイラー棟で燃焼され、その熱源を加工課程で利用したり、冬場の暖房にも利用。

セミナー内容も企業秘密??が多くご報告できませんが、先輩と共に知識の習得に努めて参りました。 (^_^)v

その中であった話、去年の夏はここ130年の間で9番目に暑い夏だったと。今年は130年で1番の暑さになる予想・・・だそうです。 (*_*)

帰り際、工場の方にここなら写真撮影OKと許可を頂き、4万坪の工場敷地と・・・

広大な工場敷地内の様子

ん??社名がない?!「先輩!その社名入った袋と一緒にモデルになってください!」

セミナー施設の前で「P」のロゴ

社長、報告写真これしかなくてスミマセン。。。

これを機??に先輩もブログデビューどうですか?

--------------------------------------
マミちゃん、出張報告ありがとう!企業秘密が多すぎてブログに書くには大変だったようですね。でも「P社」って、せっかくオブラートに包んで表現したものの、写真に写ったロゴはもろに「Panasonic」って・・・ (^o^;)

まぁ、何だかんだ言ってもPanasonicさんだって宣伝になることだし、実際にわが社でも結構色々なところでPanasonicさんの商材は採用させていただいてますからね。 (^_^)v

先輩社員のブログデビュー・・・そんなにあちらこちらへ業務命令を出して良いものかどうか・・・うーん、また検討します!

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

愛犬家住宅「かわら版17」~春だ!ノミ・ダニだぁ!~

私、ビックリしました・・・3月に入って完成見学会やら先日のリフォーム相談会やらのイベントが続き、バタバタしている内に フッ と気が付いたらこの愛犬家住宅「かわら版」、更新がストップしておりました。前回を見てみたら「バレンタインデー」の話題でした。スミマセン。 (^_^;)

間が空いている間に季節も進み、世間は「春」です!

「桜」です!

あっ、地域によってはもう桜は遅いところもありますが、信州はこれから本番なんですよ!
 

 

やっと寒かった冬も終わり、「春」が始まったという感じがします。そうなりますと、地球上の生物すべてが活気にあふれ、寒がりなお宅のワンちゃんでも外へ出たがるようになりますね。・・・でも、なかにはちょっとやっかいなノミ、ダニたちの動きも・・・。 (-_-;)

今回は皮膚炎を発症してしまう「アレルゲン」にまつわるお話しです。

<皮膚炎を発症するアレルゲン>

春になるといろいろな虫たちも元気に動き出します。もちろんノミやダニたちもです! やっかいなのは、両方とも「アレルゲン」になってしまうところです。犬に特に多いのは「皮膚炎」だと言われています。皮膚アレルギーには「アトピー性皮膚炎」「食物アレルギー皮膚炎」「接触性アレルギー皮膚炎」などがあります。

アレルギー症状の出やすい部分は・・・

1.目、口のまわり、2.耳の中、3.足指の間、肉球、4.脇腹、5.首回りです。

春は換毛期。紫外線もどんどん強くなります。紫外線を取り込みすぎると活性酸素も必要以上に取り込むことになります。良質なたんぱく質をしっかり摂って、丈夫な皮膚を作りましょう!

 

<食べて皮膚を丈夫に>

皮膚を丈夫にする食材としては、亜麻仁油、玄米、こんぶ、かぼちゃ、トマト、鮭などがあります。特に鮭はEPA,DHAが多く、サーモンピンクと言われる赤い色素はアスタキサンチンという強力な抗酸化物で抗がん作用としても優れものなんです。 (^_^)v

 

 

<ノミ、ダニの繁殖条件と予防>

 ♦ ノミの繁殖する条件…室温:13℃~15℃/湿度:50%以上

(1日40~50個の産卵をし1年で約2000匹の大家族を作ります)

 ♦ ダニの繁殖する条件…室温:20℃~30℃/湿度:60%~80%

予防法はなんといっても「掃除」「使っているベッドや布団などの日光干し」が挙げられます。そして「動物性蛋白質」をしっかり摂って丈夫な皮膚と健康な体をつくりましょう!

 

そこでオススメのレシピはこれ! !(^^)!

<ピンクとグリーンの春チャーハン>

【材料】 (体重10kgのワンちゃんの1日量)

  • ごはん………………………………………… 80g
  • さけ(生)………………………………… … 150g
  • にんじん、かぼちゃ、ちんげんさい…………… 40g (MIXベジタブル使用もOK)
  • たまご………………………………………… 1個
  • サラダ油…………………………………… 大さじ1

【作り方】

画像参照/株式会社ワンオンワン

  • 1.さけは骨を取り身をほぐしておく。
  • 2.にんじん、かぼちゃ、ちんげんさいは一口大に切りサッとゆでておく。
  • 3.フライパンに油をひき、卵を割りいれて、さけを炒めてから、ごはん、1、2をいっしょにして炒めます。

 

 

 

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「信州環境ECOコンテスト」

皆さん、こんにちは! マミちゃん、ことマミです!!

「愛犬家住宅・リフォーム相談会」へのご来場、ありがとうございました!これからも少しずつワンちゃんと住まいのかかわりをイベントやブログとか、日々の業務の中でご紹介していけたらいいなと思います。 (*^_^*)

そんな前振りの後に、ワンちゃんには関係ない話題をいきなりでなんですが・・・ (^_^;)

もっと前にお話ししたくて、でも何だかんだで遅くなってしまったお話し・・・

以前に長野県内の青年女性建築士が集まり、活動内容の報告発表があり、そこは私も建築士! 行ってきました。(^_^)v

そのプログラムの中に「信州環境ECOコンテスト」というものがありまして、長野県内の建築士を目指す学生達が、与えられたテーマに沿って色々な提案をするわけなんですが、今年は第5回目、今回の集まりの中で開かれたのは、1次審査通過の学生達が直接ステージ発表する2次審査でした。

ちなみに、今回のコンテストのテーマは「避難所簡単間仕切り」。

東日本大震災を教訓とし、プライバシーを確保するためと、どこでも誰でも容易に扱える簡易性、非常時のための施設への常備性など、今後考えていかなければならない大事なこととしての今回のテーマ。

建築って仮設的なものも含んで建築。そこへ環境のことも考えてECOの要素も取り入れて・・・

内容は、きのこのデザイン、間伐材・白樺・ワラなど材料提案したりと、信州を意識した着眼点、コミュニケーションとプライバシーの考慮などなど。

若き発表者の豊かな発想に刺激を受けてきました。私もガンバります!! (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」