イベント準備進んでます!

三寒四温・・・相変わらず暖かい日があったかと思うとマイナス氷点下の日もありで、なかなか春とは言い切れない信州の3月、もうすぐ4月になろうという今日この頃です。

今回お知らせコーナーでもご紹介の、「愛犬家住宅」リフォーム相談会&無料ワンちゃんセミナー第一弾がだんだん近づいてきました。 今回多大なご協力をいただくケンパパ&ケンママさんのお宅には、プレハブの建物が週末にいよいよ運び込まれました。 (^_^)v

いよいよプレハブが置かれました。

まぁ、有無も言わさずに頼み込んで置いてしまった・・・という感じですが、(^_^;) 駐車スペースの一角に簡易の建物を置かせていただいて、中では現在床材や壁材のサンプルを造り付けている真っ最中!、あとは色々な資料なども置いて当日の展示スペース兼セミナー会場にと考えています。

なので当日は、この特設?!会場と、ケン太君がスタッフとして待ち構える、ケンパパ&ケンママさんのお住まいの方と2会場で開催する予定なんです。 これからあと数日、まだまだあれこれと準備に追われ、また忙しくバタバタしてしまいそうです。 (>_<)

あ!ケンパパさんには隠れた才能があり、このブログでもしばしば手作りモノの紹介があったりしていますが、とても器用というか、やはり一種の素質なんだと思うのですが、今回スタッフ用にと、ジャンパーに文字とデザインを入れて人数分作って下さいました。  !(^^)!

なんか専門のショップに特別にオーダーして制作したみたいな出来で、スタッフ皆大喜びです!ケンパパさんも自身の仕事があって当然忙しいはずなのにホントありがとうございます!

準備から本番まで、これ着て皆で頑張ります!!  (^_^)v

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

「インフルエンザ」と「ひな祭り」

皆さん、こんにちは! マミちゃん、ことマミです!!

先日のわが社の「住宅完成見学会」、私もしっかりお手伝いさせていただきました!(^_^)v

2週に渡っての見学会にはたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました!新築であれ、リフォームであれ、何かしらの仕事につながれば嬉しいですね。(*^_^*)

ところで、その見学会より少し前、私!人生初!!の「インフルエンザ」感染しました!!

正月あけ、家族内でも初のインフルエンザ患者がでました。何とか家庭内感染をまぬがれしばらくしたと思ったら次の感染者がぁ・・!! (T_T) と、いった具合で時間差攻撃にあい、1ヶ月以上インフルエンザウイルスに振り回されました。

毎年、予防接種に迷っているお母さん方の声を聞きます。先日、雑誌の記事でもワンちゃんネコちゃんの混合ワクチン接種を迷っている飼い主さんのコメントを読みました。

きっと同じように考えているお母さん、飼い主さん、多いのでしょうね。

そんなこんなの中、「ひな祭り」でした。でも信州は1カ月遅れですので、4月3日がこの地域での「ひな祭り」。まだこれからです。 (*^_^*)

でも、あちらこちらでひな飾りを見かける季節になるとやはり「春の訪れ」を感じますね。わが家のひな飾りの1つ、壁面飾りのうさぎちゃん紹介します。

壁の「うさぎ雛」

小さなお子さんには手が届かず、イタズラされる心配もありません。スペースもとらないので季節のちょっとしたインテリアには壁面飾りをよく活用しています。 (^_^)v

それともう1つ、孫にと おじいちゃんが買ってきてくれました。

ソーラーの「首振り雛」

ソーラーパネル付の首振りおひな様。もらった時は「またモノが増えちゃうじゃん!」と少し迷惑気味に言ってしまったけど、子たちは飽きもせず、首の動きを楽しんでいます。

夕方、薄暗くなると動きが止まっていることに気づき、どうすれば動くのか気になってあちこち移動させ、研究中です。

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

完成見学会を終えて

先々週末、先週末と2週連続で開催しました光熱費ゼロのスマートハウス「太陽と風の家・SOLVIENTO(ソルビエント)」完成見学会。2週に渡って本当に大勢の皆様にご来場をいただきました。この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。

ありがとうございました! m(_ _)m

結局先週は事前予約制でしたが、直接現地へお越しいただいた方もいらっしゃったりして、終わってみれば結構な来場者数でした。

左:県産材紹介コーナーの様子  /  右:セルローズファイバー断熱材紹介コーナーの様子

これも気候が暖かくなってきたことにより人の動きが出てきたのもあるかと思いますが、タイミング的には消費税増税や、太陽光発電、光熱費ゼロ住宅・スマートハウスなどへの関心の高さが伺えました。あと、新築の完成見学会でも、リフォームの対象として参考に見学、という方も多く、リフォームへの関心の高さも伺えた2週間でした。

準備から始まり開催当日と、休みがない状態が続き、さすがに疲れました。 でも、そうも言っていられません!仕事作りのため、見学会の終わりが終点ではなく、これからが始まりですからね。 (^_^;)

でも、ウチの愛犬リオンの入浴担当である私が、ここしばらく休みがない状態だったため、どことなく、何となく犬臭さというか獣臭というか、独特のニオイが増してきたような・・・(^_^;)

私の家族は、自分たちでは風呂に入れず、「臭ってくると可哀想だから早く風呂に入れてあげて。」などと人任せに勝手なことを言いますが、 本人に聞いてごらんなさい!風呂大嫌いのリオンにしてみれば、風呂の存在を忘れてさぞかし幸せな数週間を過ごしていると思いますよ。

「風呂はキライなんだよ!!」(怒)

でも、次の休暇には覚悟してもらいます。 (^_^)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ご来場ありがとうございました!

皆様とってもご無沙汰してしまいました!すみません! m(_ _;)m
先週末のイベント準備から後処理まで、猛烈にあたふたバタバタしてました。

それは、先週告知して開催いたしました住宅完成見学会。今回の住宅のテーマは、光熱費ゼロのスマートハウス「太陽と風の家・SOLVIENTO(ソルビエント)」でした。

 

県下一斉「信州の木の家」あったか住宅見学会 協賛参加

 

弊社のゼロエネ住宅モデルなんですが、「パッシブデザイン」「パッシブソーラー」という言葉を耳にした方もいらっしゃるかと思いますが、自然エネルギーの太陽の恵みを利用しながら、性能の高い家づくりをすることで1次消費エネルギー削減を目指した自立循環型住宅の考え方のことで、つまり、住宅の基本性能を上げて、さらに太陽や風の自然エネルギーを利用することにより、冷暖房の負荷・消費エネルギーをトータル的に抑えた住まい、省エネで環境にも家計にもやさしい住まいのことなんです。

私共では、そのパッシブデザインを最優先に考えた「パッシブ・ファースト」を宣言して、エネルギー消費を<へらす>住まいづくりに取り組んでいまして、加えて補足的に「太陽光発電システム」を搭載して「創エネルギー」<つくる>とエネルギーマネジメントシステム(HEMS)をによる<かしこく>エネルギーの見える化をプラスしました。

それが今回ご紹介しています「太陽と風の家・SOLVIENTO(ソルビエント)」なんです。SOLVIENTOとは、「SOL=太陽」と「VIENTO=風」を意味するラテン語を組み合わせた造語を名前に持つ、私共オリジナルの住宅モデルです。

今回の9日(土)10日(日)の2日間でしたが、本当にたくさんのお客様にご来場をいただきました。地元町内での開催ということもあり、弊社OBのお客様にもたくさんお越しいただき、 「西沢さん頑張ってるね!」などとお声もいただき、とてもありがたかったです。この場をお借りしてご来場いただきました大勢の皆様に改めて厚くお礼申し上げます。

土曜日はとてもいい陽気で、良かったと思っていましたら2日目の日曜日は朝から雨が・・・しかも強い風雨の一日でした。でもそんな天候でもたくさんお越しいただきましたが、逆に建物の暖かさ、静かさ、悪天候でも発電しいていたモジュールなど、基本性能面をお伝えできたのではないかなと思っています。

今週の16日(土)・17日(日)の2日間は、弊社も営業日であったりしてスタッフの人事が調整できず、「事前予約制」にさせていただきましたが、遠慮なくお気軽にご予約いただければ幸いです!

(左)LDKの様子と、スマートセミナー中の和室   (右)評判の良かった秘密基地の隠れ家

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

開花「ろうばい&クリスマスローズ」

皆さん、こんにちは!! マミちゃん、ことマミです!

が咲くのを待っている間に、他の花よりも一足早く咲く「ろうばい」。本当は2月が終わってしまう前に開花報告したかったのですが、まだまだ寒く、つぼみがなかなか大きくなりません。

またまだつぼみの「ろうばい」

一枝だけ切って花瓶にさしました。得意??の壁面インテリア?! (*^_^*)

「ろうばい」の壁飾り

 

何より子たちに水をこぼされる心配がありません!

...棚やテーブルの上に飾って何度かこぼされた苦い経験がありますので...

フックの部分がネコのしっぽになっていてステキでしょ? 

子たちが摘んでくる草? たちも、よくここに入ってます。 (^_^;)

 

 

もう一つ春の花が咲く前のお楽しみ「クリスマスローズ」

去年の冬、知人から「クリスマスローズ」の苗を頂きました。その時、知人宅の家の中でいち早く咲いているのを見て、私も屋内でお世話していました。

...お世話といってもたま~に水をあげるくらいでしたが... (^_^;)

お世話のかいあって、きれいに咲いてくれました。

クリスマスローズ

外のはまだ雪をかぶっていて、まだまだ咲きそうにありません。

屋外のクリスマスローズ

花芽がたくさんついているので、壁掛けのネコちゃん花瓶に飾る分もありそうです。

今から楽しみです♪♪ (*^_^*)v

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

京都プチ修学旅行・犬編

昨日の話に引き続きまして、京都プチ修学旅行の今日は「犬編」。京都を忙しくあちこち無理矢理観光したあげく、無理矢理ワンちゃん絡みのネタをくっつけた様なものだといえばそれまでなんですが・・・ (^_^;)

実際に歩道や河原でワンちゃんを散歩させている愛犬家は多く見かけました。なぜかリードを自分の首にかけ、ワンちゃんを野放しで散歩させているおじさん。原付バイクにハンドル手放しでリードを持ち、スゴい勢いで大型犬と共に走り去るおばさん。 などなど・・・ でも、今日の話しはそっちではなく・・・

京都といえば文化遺産・国宝建築もそうですが、建築業界人としてはやはり京町家造りにも興味がありまして、何ともいえない情緒豊かな町並みですよね。

その京の町並みで良く見かける独特のものが、外壁の下の部分・道路沿いに造られている木や竹製の垣根みたいなもの。「犬矢来(いぬやらい)」・・・やっと「犬」が出てきました。 用語だけ知っていて、実は語源はよく知りませんでした。お恥ずかしい話しですが最近調べたところ、「竹や丸太を縦横に粗く組んだ仮の囲いで、追い払う意味の(遣)やらいから来ている」そして使われている「矢来」は当て字らしいです。

直線型~R型まで色々あります。

用途とすれば、簡単にいって「ワンちゃんのオシッコ除け」なんです。木板の外壁や塀が、ワンちゃんのオシッコで傷んでしまうのを防止するためのもので、オシッコをかけられてもひしゃくで水をかければ流れ落ちるし、垣根の板は傷んでもすぐに部分交換できるし、「先人の英知」とでもいいましょうか、よく考えられていますよね。 馬の泥よけや、人馬の進入防止のためにも同じものが用いられて「駒寄せ」ともいいますが、私は断然「犬矢来」という方が好きです!

左:板の犬矢来/右:メーターボックスやエアコンの室外機を上手に犬矢来に収納。

建物を保護する目的では、建物の軒下に沿ってたたきにしたり、コンクリートを打設したりする部分を「犬走り(いぬばしり)」といいます。 昔から人間の生活と密着していたイヌやネコ、その生活から生まれたものが今もなお、情緒豊かに名残をとどめる様はスゴくいいなぁ、と思ってしまいます。

あ!ついでみたいですみませんが、神社といえばやはり「阿吽の狛犬(こまいぬ)」。伏見稲荷では狛犬の代わりに狐があちこちにいましたが、他の神社では皆、鳥居の脇に「狛犬」がとても勇ましく立っていました。

左/伏見稲荷の狐. 中/八坂神社の狛犬. 右/四条通りを見下ろす八坂神社の狛犬

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ちにいましたが、他の神社では鳥居の脇に「狛犬」がとても勇ましく立っていました。

 

京都プチ修学旅行?!

皆様すみません。しばしの間ご無沙汰をいたしました。・・・と、いいましても決して病気とかではなく元気にしておりまして、実は「京都」の方へ出張していました。行っていたのは2日間だけですが、結果的に会社を留守にした前後のシワ寄せでバタバタしてました。 (>o<;)

昨年もちょうど同じような頃に京都へ行ったのですが、観光で行ったわけではないので当然に仕方ないのですが、これがまた実に残念で、もう少し後の「桜」の季節だときっと見事なんだろうなぁ・・などと思いながら行ってきました。

長野を発つ早朝はいつもながら痛い様な寒さ、京都は南の方だから暖かいかと思いきや、着いてみれば京都も雪が舞っているし、風は強いしで結構な寒さでした。 (T_T)

街のあちこちに貼られたポスターには、清水寺から八坂神社界わいにかけての東山エリアで、夜の「花灯路」なるライトアップと舞妓さんの「奉納舞踊」などが催されるらしいが、これは3月8日から・・・実に残念!まぁ、あくまでも観光ではないので本当に仕方ありませんが・・・ (^_^;)

でも、せっかく2日間いるのだから、空いた少しの時間でも何とか!と思い、チョットだけ無理矢理観光してしまいました。 「プチ修学旅行」決行です! (^_^)v

昨年この時期に訪れた時も、実は「プチ修学旅行」決行しまして、その時は三十三間堂・二条城・仁和寺・金閣寺などを大急ぎでぐるっと回りました。でも、京都は学生時代の修学旅行以来でしたが、建設業界に身を置いてから見る京都の街はまた違いましたね。世界文化遺産・国宝建築の素晴らしさ、何百年という歴史の息吹を感じ、身震いする位のスゴい感動を覚えました。

・・・で、今年の「プチ修学旅行」はといいますと、まず行きたかった「伏見稲荷」!あと昨年どうしても時間がなくて行かれなかったのと、今年花灯路が見られず残念の印象が強かった「東山エリア」を目指しました。

バスから地下鉄に徒歩を駆使?! して、ガイドマップ握りしめ、慣れない地名に四苦八苦しながらも回ってきました、定番中の定番巡り! 「伏見稲荷」から「清水寺~八坂の塔~八坂神社~知恩院~建仁寺~祇園」と、一気に参拝して回りました。かなりハードでしたよ。 (^_^;)

そして最後の最後に往生際悪く粘って、昨年も参拝しましたが一番好きな「二条城」、今年もまた行ってしまいました。

なんだか神も仏もごちゃ混ぜ巡りでしたが、やはり日本の伝統建築の素晴らしさといったら、もう何と表現して良いやら・・・ただただ、感動してました。 (^_^)

あ!ワンちゃんと全く関係ない話しで、しかも勝手に盛り上がってしまいましたが・・・ちゃんとワンちゃんネタ?! もあるんですよ、一応。

では、続きは明日またアップさせていただきます。 m(_ _)m

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」