日なたぼっこ

先日のこと、ニシザワホームのインスタグラムに『愛犬家住宅』事例の一つとして、以前にリフォームでスマートウェルネス住宅+愛犬家住宅を手がけたお宅の写真をアップしました。

「小さなドッグラン」・・建物脇のわずかなスペースでもドッグランが作れます。お子様たちとワンちゃんの日なたぼっこできるお気に入り空間になりました。・・という一例。(^_^)

ちなんだお話しですが、この「日なたぼっこ」・・陽だまりのポカポカを楽しむことですが、私は昔、日なたぼっこって面白い言葉なので方言だと思ってました。でも、そうではないらしいですね。(^_^;)

その「日なたぼっこ」は、私たち人間にとってビタミンDを補給して骨を強くする効果があったり、新陳代謝をよくする、セロトニンの分泌を促す、などは知られていますが、最近知ったことで血圧を下げたり、ガン予防になったりとかの効果もあるそうです。

そして、「日なたぼっこ」・・ワンちゃん・ネコさんを始め動物たちも好きですよね。(^o^)

見るからに気持ち良さそうにしていて、実際に気持ちよく感じているらしいですが、それだけでなく、体温調節したり、皮膚の乾燥・殺菌効果があって、ダニ・ノミから身を守るなど、いろいろなメリットがあるそうですよ!

また、屋外でなくても、室内の窓際でも良いらしいです。

ただし、暑い日の長時間は熱中症に注意が必要ですし、日なたぼっこ後は、十分に水分を与えるのが良いそうです!(^_^)

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

未来のワンちゃんトイレ?!

先日Yahoo!ニュースを通じて面白いものが目に飛び込んできました。(@_@)

その名も、「INUBOX」・・なんと、自動で回収&洗浄してくれる未来のワンちゃんトイレだそうです。(^_^)

トイレブースがワンちゃんの排泄物(フンも尿も)を関知すると、自動で閉まり事前に準備した袋に処理してくれるらしく、処理が終わるとまた自動で開いてトイレのスタンバイがOK!

しかも・・しかもですよ!

処理が終わると本体からフレッシュな香りが自動でシュッと出て、さらに!自動でワンちゃんへのご褒美として、事前にセットしたエサがコロコロと出てくるという・・至れり尽くせり。(^_^)

動画も配信されていて、私自身見た瞬間・・「なんだ!これは?!」・・ですよ。

なんと表現して良いか・・映画に出てくる近未来の家のワンシーンみたいなんです。

現在はまだクラウドファンディング中で、960ドル(約10万円)から入手できるそうです・・た、高い・・でも、スゴい・・(^_^;)

ワンちゃんとの関わり方、暮らし、『愛犬家住宅』にも確実にIT化やAIの時代がやって来てますね!

参考HPはこちら(今回の画像は全て下記HPより紹介させていただきました)

クラウドファンディング → Kickstarter「INUBOX」

日本語ニュースサイト → https://bouncy.news/36648

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

愛犬家住宅かわら版111~愛犬との冬の暮らし~

新年が明け「新春」とはいいますが、本当の意味での春はまだまだ、これからが冬本番というところ。ここ信州でもガッツリ寒い毎日が続いております。

そんな今、冬本番での愛犬との暮らしを再確認という意味で『愛犬家住宅・かわら版』をお届けいたします。(^_^)

 

<冬も安心できないノミ・ダニ>

ダニが活動できる温度は15℃以上、蚊が活動できる温度は22℃~31℃といわれています。今の住宅は気密・断熱性が高い上、エアコンなどで温度も調整でき、ノミ・ダニにとっても、非常に生活しやすい環境らしいです。

「冬だから…」と安心せず、締め切って高湿度・高温度にならないようにすることや、掃除を怠らないように注意しましょう!

<床近くの温度は大丈夫?>

「犬は寒さに強い」といわれていますが、今のワンちゃんたちの生活は室内飼育が多く、寒さにはかなり弱くなっているといわれています。室温計をワンちゃんの生活範囲である床に近い場所に置いてみましょう。暖かな空気は上にあがり、床近くは低温の場合があります。

毛布を敷いたり、ケージやベッドの下にスノコを敷いてあげても暖かさをキープできますよ。

 

<水分摂取を忘れずに>

寒くなると水を飲みたがらなくなり、泌尿器系の病気になりやすくなります。尿道が長いオス犬の場合は特に気をつけてあげましょう!

 

<寒くても散歩は極力実行!>

体内のカルシウムの合成、セロトニンの生産を活性化させるためにも頑張りましょう!

<ブラッシングを忘れずに>

冬季、ダブルコートの犬種はさらに被毛の密度が増しますので、ブラッシングを怠ると「毛玉」の原因や、空気の流れが悪くなってしまいます。

シングルコート、ダブルコートの犬種もともにブラッシングをして、不要な被毛を取り除くことで空気の層が出来、温かさをキープすることができますし、皮膚の血行も良くなり、健康面にもプラスの働きがありますよ!

<服を着せる機会も多くなるけれど…>

ワンちゃんに服を着せるお宅は非常に多いですが、服を着せることにより、被毛と服との摩擦で「静電気」が発生しやすくなり、犬に原因不明の元気のない症状が出ることがあります。

服は長時間着せっ放しにせず、室内では脱がせておいた方が良いでしょう。

このようにちょっとしたことでも、冬の寒さや乾燥は、私たちにとっても、ワンちゃんたちにとっても健康上注意点がたくさんあります。さまざまな工夫や道具を使って、元気に過ごして寒い冬を乗り切りましょう!(^o^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

晴明神社ってご存じですか?

突然ですが、京都市にある『晴明神社』をご存じですか?

小説やドラマ、映画化などにより人気の陰陽師・安倍晴明を祀る神社です。(^_^)

平安京都とつながりの深い陰陽道、それを確立した陰陽師である安倍晴明を神として祀るこちらのお社は、厄除けや魔除けの御利益あることで人気もあります。

その『晴明神社』は、なんとペット祈願もしてくれる珍しい神社なんです!(^o^)

ペットも毎日健康で過ごせるようにと、「ペットの健康祈願」をネットで受け付け、祈祷後に祈願札・御守を自宅まで郵送してくださるんです。(申し込みから10日くらいで)

清明公のご紋である五芒星が描かれた御守ロケットはなかなかオシャレで、連絡先も入れて迷子札にも使えるそうですよ。(^_^)

あ、ちなみに祈願は健康に関することだけとのこと。

また当の『晴明神社』内は神域でもありますからペット不可。ワンちゃんを連れて行ってそこでご祈祷いただくことはNGです。(^_^;)

でも、有名なパワースポットだから御利益ありそうですね!

以下は晴明神社HPから抜粋の写真です ↓

晴明神社公式HPはこちら → https://www.seimeijinja.jp/

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

イヌとネコの飼育数が・・

先日、イヌとネコの考え方の違いを話題にしましたが、ちょうど昨日のネットニュース(共同通信)で、飼育数について書かれていました。

「ペット飼育数、猫が犬を上回る・戌年でも再逆転ならず」

そうかぁー!・・思わず声に出ました。(^_^;)

25日に発表された、ペットフード協会の調べでは、全国犬猫飼育実態調査で、猫の推定飼育数が2年連続で上回ったとのこと。

1994年の調査以来、昨年初めて猫が逆転したそうですが、今年は戌年だったにもかかわらず、これで2年連続でネコちゃんに軍配が上がったとのことでした。

猫:前年比約12万3千匹増の約964万9千匹。

犬:前年比約1万7千匹減の約890万3千匹。・・だそうです。

協会の話では、一人暮らしの女性がネコちゃんを飼うライフスタイルが増えてきたのと、ワンちゃんの場合は、7才以上の高齢犬の割合が多くなり「少子高齢化」が進んでいるので、この減少傾向は続くとみています。

私も最近ずっとネコちゃん派が増えたなぁ・・と思っていましたが、こういった調査結果を数字で見ますと、やはりそうか・・といった感じです。

「ネコちゃんとの快適な暮らし・愛猫家住宅」こちらも遠慮無くご相談下さい。(^_^)v

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ネコとイヌの考え方!?

先日のこと、ネットを色々と見ている中でおもしろいコラムを見つけました。

なるほど!と妙にうなずけてしまったのですが・・・

イヌの考え・・

この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、心地よいすみかを提供してくれるし、よく世話をしてくれる。

「この家の人たちは神に違いない!」

 

ネコの考え・・

この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、心地よいすみかを提供してくれるし、よく世話をしてくれる。

「自分は神に違いない!」

 

・・いかがでしょうか?(^_^)

実際にこんな考えを持っているとはいえませんが、何となくイヌたち・ネコたちと普段接し、観察していると、イメージとして妙にハマるといいますか、なるほど!確かに!とうなずけ、想像していたらジワジワと笑いがこみ上げてしまった、他愛もないひと時でした。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

紅葉の季節.2

前回紅葉の話題に触れましたが、今回も紅葉関連で・・

里の紅葉はどうかなぁ?と思い、先日地元の公園に出掛けてみました。

普段仕事で動いていますと、周りにしっかり紅葉する木々が無かったり、なかなかゆっくり紅葉狩りなんて訳にもいかず、車で移動していればなおさらです。

しかも会社の周りはガッツリ常緑針葉樹(^_^;)

今回行ったのは、川中島古戦場史跡公園。ワンコの散歩OKの公園なので、ワンコ連れもとても多く見かけます。

春には桜並木に満開の桜・・とてもキレイなのですが、この桜並木もオレンジに紅葉し、市立博物館前のツツジも見事に真っ赤!

他にも、カエデ・イチョウなどなど・・キレイに色づいていて、「あぁ、里も秋だなぁ」と秋晴れの空の下、見事な紅葉にしっかり秋を感じ取って来ました。(^_^)

まだこれから色付きそうな木もありましたので、もう少し見頃は続きそうですよ。
ワンちゃんと一緒にちょっとした秋のお出かけ、いかがでしょうか?

あ、そういえば「ドッグラン建設中」の看板が出て、なにやら工事が始まっていましたよ。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

紅葉の季節

気が付けばもう11月・・朝晩がどんどん冷え込む季節となりました。

紅葉もあちらこちらで始まり、季節の移ろいを感じると同時に、あぁ今年もまた冬が来る・・そんな今日この頃です。

先日のこと、長野市は「戸隠」へ用事があり行ってきました。「戸隠」といえば戸隠神社や蕎麦で有名ですが、紅葉も見頃でしたので、ちょっと寄り道『鏡池』へ。

天気も良かったので、鏡池の湖面に青空と戸隠連峰の岩肌、そして紅葉した木々が写り込み、まさに鏡のような池を眺めることが出来ました!(^o^)

実際のところ、私が行ったときには紅葉はちょっとピークを過ぎてる感じでしたね。信州の山はもう確実に冬に向かってます。

ランチに蕎麦とも思ったのですが、店は既にかなり混んでいて・・蕎麦はまた新そばの時期に改めて!ということで、そのまま続きの飯綱山へ。

少し標高が下がった飯綱は、逆にこれから紅葉に向かうタイミングでした。

ランチは家族のリクエストで、たまに行く「アリコ・ルージュ」へ。

舞うにもアップしたことがありますが、ここはワンコOKのお店・・但し外テラスのみですが。

ランチプレートと、オススメのふわふわチーズスフレをいただき、季節のパフェも。ちょうど秋は「栗」の季節、同じ信州・小布施産の和栗をたっぷり使ったパフェ、美味しかったですよ!(^_^)

こちらのお店は、ワンちゃん連れのお客様が来店すると、記念撮影パチリ!でHPに「テラスのワンちゃんたち」として載せてくれます。

ちょっとさすがにこれからの季節は寒くなるので、テラスは厳しいかも知れませんが、ポカポカした天気の良い日なんかは大丈夫かも?!・・かな??(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

愛犬家住宅かわら版109~ボディータッチで愛犬を守ろう!~

「秋の日は釣瓶(つるべ)落とし」といいますが、日に日に日が短くなっていく今日この頃・・あの長く暑かった夏がウソのように、アっという間に日が暮れてしまいますね。(^_^;)

夕方のお散歩時間も少しづつ早まってきます・・そうなると今度は、暗くなってから過ごす時間が長~く感じられるものです。

今回の『愛犬家住宅・かわら版』は、そんな「秋の夜長」をゆっくり愛犬とスキンシップを取る時間にしてみてはいかがでしょうか?というボディータッチがテーマです。(^_^)

<コミュニケーション&リラクゼーション>

愛犬の体をゆっくり撫でてあげたり、抱っこしたりするスキンシップは、飼い主さんも愛犬も癒される大切なコミュニケーションになります。

最初のうちは、触ると嫌がる場所は無理に触らず、気持ち良さそうにする所だけ撫でてあげるのでも構いません。少しずつ触られるのが苦手な場所をなくして行き、飼い主さんには体のどこを触られても大丈夫、むしろ気分が落ち着いて安心できるようにしていきましょう。

例えば災害などに遭ってしまった時などに、万が一愛犬がケガをしたり、恐怖や興奮でパニックになったりしてしまった時、飼い主さんが体にタッチすると落ち着いていられるようにしておくと、何かと安心です。

また、どこでも飼い主さんが触れるようにしておけば、獣医さんに教わって、薬を付けるとか簡単な手当てをしたりすることにも役立ちます。

 

<病気や怪我の早期発見>

愛犬の体をどこでも触れるようになると、病気やケガの初期段階での発見が可能になります。いつも触っていると、普段と違う感覚に気付きやすくなるからです。

硬い・柔らかい・異物が触れる・変色している・ごっそり毛が抜けた・脱毛している・湿疹の痕・痛がる・痒がるなどなど・・・。

様々な反応に、いつもと違うものを感じたら、すぐ獣医さんに相談に行けますね。重大な病気の前兆かもしれない変化やケガの小さな痕跡を見逃さなければ、早期に軽症で治療が始められる可能性があります。

愛犬は人間のように口に出して、「ちょっと足が変だ・・」とか「ちょっとお腹が痛いかも・・」、「熱っぽいんだけど・・」なんて訴えてきません。(-_-;)

秋の夜長は、そんなボディータッチもゆっくり時間をかけて出来そうですね。秋に限らず、普段からも、せっせと飼い主さんがボディタッチを繰り返し、愛犬が発する様々なシグナルを受け止めてあげられるようにしておくと良いですね。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

信州・菅平高原にて

信州は上田市外から東へ群馬県境まで上がったところに「菅平高原」があります。

地元の方々はもうご存じかと思いますが、冬はスキー、夏はもっぱら大学ラグビーの合宿などで有名、高原野菜でも有名な菅平高原

先日ちょっと仕事絡みで行った時のこと・・今の時期って、ラグビーやテニスなどで賑わう合宿などの完全なシーズンオフのため、結構空いていまして・・

完全にそれ目当てもお店などは閉めているところもあるくらいでしたが、ランチに立ち寄ったカフェはしっかり営業中。

「ダイヤモンドダスト・カフェ」さん・・平日でもランチタイムは混んでいました。
ここ、屋外デッキ席があって“ワンちゃんOK”なんですよ!(^o^)

看板にもしっかりDOG FREEの文字が。そしてハンバーガーやホットドッグが美味しいと聞いていたので早速注文!

チーズがトッピングで追加できるのですが、その量もお好みで増量できるんです!
これステージⅣというチーズ増し増しです。

肉肉しくジューシーなパテに、溢れ出るたっぷりチーズで大満足でした。(^o^)

これからは外席は少し寒いかも知れませんが、ワンちゃん連れて光源ドライブいかがでしょうか?

ちなみに、近くにある菅平牧場も寄ってみました。放牧で牛、沢山います。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員