ゆずの日記~古都鎌倉巡り.2~

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

先日のゴールデンウイーク古都鎌倉巡りの続きですよ(^▽^)/

・・その日の宿泊は、鎌倉から車を走らせ箱根強羅リゾート「ホテル凜香」さん。

SNSを見て、ワンちゃんと泊まれる素敵なホテルでしたので、早くから予約をしておりました(^▽^)/

大涌谷の硫黄の香り漂う、濁り湯の温泉でして、ホテルの中庭にはワンちゃん専用の天然温泉もありました。

ワンちゃん連れ専用のホテルで、14室全てワンちゃん連れでお部屋番号のところには「ゆずちゃん」というネームも入れてもらい、かわいらしい心遣いが (^o^)

そして箱根外輪山を一望でき、源泉かけ流しの露天風呂と内風呂がありるお部屋。

ゆずはお部屋に入るとおしっこシートでトイレを済ませ(がまんしていたんだ。ごめんねゆず)、お利口なゆずで、ホテルの方もビックリしていました。

お食事は2階のレストランで、ゆずも一緒にディナーSサイズをいただきました。

鶏肉の前菜、鯛のリゾット、牛肉のメインディッシュ、カボチャとロールケーキのデザートと4品あり、お腹がペコペコのゆずは、鶏肉の前菜をペロリ、鯛のリゾットは食べたことがなかったのでお口に合わないらしく、牛肉はお肉だけいただきました。

デザートはペロリと平らげ、いつもよりたくさん食べていましたね。

ゆずの専用席も用意してもらっていましたが、相変わらずの甘えん坊、抱っこでみんなの様子を見てる始末。

前日の大雨で一時間早くチェックインさせていただき、あたたかなスタッフの心遣いがあり、室内も清潔で他のワンちゃんのニオイもあまり感じられず、ゆずも落ち着いて過ごすことが出来ました。

私たちは、夕食・朝食共に旬の美味しいお食事をいただきましたよ!(^▽^)/

とても気に入ってしまい、お盆お休みの予約を、系列の富士山中湖リゾート「ホテル凜香」に決定!今からとても楽しみです。(^▽^)/

・・と、またまた長くなってしまいましたので、2日目の古都鎌倉巡りは次回へ続きます。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~古都鎌倉巡り~

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

平成最後のゴールデンウイーク、愛犬ゆずと古都鎌倉へ寺社巡りに行って来ました~❤
朝4時半に住宅を出発して目指すは鎌倉「鶴岡八幡宮」へ (^▽^)/

ゆずも連れての参拝OKでして、朝6時からの開門、御朱印帳の記帳は9時半から・・少し並んで2番に書いていただきました。(*^_^*)

その後は「銭洗弁天宇賀福神社」・・北条時頼が銭を洗って一族の繁栄を祈願したという金運上昇や商売繁盛のご利益ある神社でして・・

ちょうどお金を洗っている時に、お客様からの仕事のお電話をいただきました(^▽^)/
ご利益がある予感が!(^o^)

徒歩で散策をして歩いたのですが(ゆずは傾斜のある道ですので抱っこで)、敷地は狭いものの、とってもおしゃれなお住まいがたくさん目に止まりました。

小さなお庭も素敵になっていて、玄関のアプローチの造り方も1軒1軒とても個性的でした。

写真を撮りたかったけど、個人のお宅ですので、納まりなどを目にやきつけてメモメモ・・φ(..)

それから・・

「佐助稲荷神社」へ。

源頼朝の出陣を導いたと言われ、仕事や縁結びのパワースポット。朱塗りの鳥居がとても印象的でした。

ゆず用の愛犬お守りも、ちょうど今日から販売始めたそうで、その第1号ということで早速購入しましたよ。初穂料の一部は災害時の活動資金にあてられるとのことでした。

そして鎌倉の大仏へ。

こちらは、ゆずはNGでしたので、私とゆずは入口で待っていました。(^_^;)

そのうちにパラパラと降り出した雨が、やがてどしゃ降りに。ゆずはオーバーを着せていたのですが、ブルブルと震えが止まりません。

ゆずを最優先に考え、少し早かったですが、ホテルへ直行!

・・・と、続きは次回お楽しみに(^▽^)/

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記.予防接種

皆さんお久しぶりです!ゆずママです!(*^_^*)

先日のことです。狂犬病予防のお注射とフィラリア予防のお薬ををいただくため、いつもの動物病院へ行ってきました(^▽^)/

日曜日の朝一番でも、今の時期は車がすでに満車でしたが、日曜日に営業していただけるのは助かりますね。

まずは体重測定・・2.9kg・・「ウ-ン、もう少しガンバって2.5kg目標だね。」と先生に言われてしまいました。(^_^;)

そして、お尻に体温計をプチっとしまして・・39度。平熱だから大丈夫。

聴診器を当てて、異常なし。

フィラリアのお薬のために足から採血・・でも、注射器を見たゆずは、おどおど・ブルブル震えて、困ったお顔になっていました。

看護師さんにしっかりだっこしてもらい、採血が終わった頃にはさらに震えはMAXに。

そして、お尻に狂犬病予防のお注射をしてもらいました。

ゆず頑張りました(^▽^)/

先生からおさんぽバッグをいただきました・・これでゴールデンウイークにもお泊りに行けます。(^▽^)/

健康でいつまでも元気なゆずでいてほしいものです。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記「金沢へ」

皆さんこんにちは!ゆずママです。

遅くなりましたが今年も宜しくお願いいたします!m(_ _)m

今年のお正月は、愛犬ゆずと「金沢・片山津温泉」旅行へ行ってきました~❤

こんな真冬に日本海側へ行くなんて、と言われながらビクビク山越え・・県境・妙高あたりはみぞれが降っていて車は真っ白・・「うわぁ前途多難かぁ!」と思いましたが、富山・石川まで行くと全く雪はなく、とてもラッキーな旅行となりました(^▽^)/

<近江町市場>

創業300年、日本海の鮮魚や加賀野菜などが集まる金沢の台所で、新鮮なウニ・ホタテ・カキの食べ歩き。

海鮮丼は、お店の前にイス席があり、なんとワンちゃんOKのお店。温かいあら汁がサービスに付いて、旬のおまかせ海鮮丼・カニ・イクラ丼をいただきました。とっても美味しかったです!(^▽^)/

<ひがし茶屋街>

1820年、12代藩主・前田斎広が、点在していたお茶屋さんを集めて茶屋街を開設したのが始まりのようです。

石畳と木むすこと呼ばれる細かい格子が特有の、ステキな景観ですね。(*^_^*)

こちらでは、ゆずと散策しながら金箔ソフトをいただきました(#^.^#)

寒くてバギーは可哀相で、途中からずっと抱っこしての散策でしたが、抱っこでワンちゃんOKのお店がいっぱいでしたよ。

ちなみに・・金箔製造が盛んになったのには訳があるとのこと

①1593年、前田利家が金箔製造を命じたことが始まり、漆器や仏壇などの工芸品に使われたこと。

②1万分の1ミリという厚さを扱うには、妥協を許さない職人気質と忍耐力があること。

③乾燥を嫌う金箔に適した、金沢の多湿な気候と良質な水に恵まれたこと。

<片山津温泉>

金沢から車で30分、日本海沿いの北陸自動車道に乗って柴山湾ほとりの温泉地です。

「加賀観光ホテル」さん、ゆずも一緒のベッドで、夕食もお部屋食でゆずも安心でした。

ホテルの部屋に着くなりトイレに行ってお利口なゆずでした。

客室から柴山湾の景色、新鮮な海の幸のお料理、加賀会席を食べきれないくらいいただきましたよ。(*^_^*)

温泉は100%源泉、ナトリウム・カルシウム塩化物で、今回も特別な時間を過ごすことが出来ました。

次は5月の連休かな。ね~、ゆず! (^o^)

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

ゆずの日記「ゆずと川越散策」

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

遅くなりましたが、お盆休みでのお話し・・愛犬ゆずと埼玉の「川越」へ遊びに行って来ました。

ちょっと旅レポです(*^_^*)

●川越氷川神社
約1500年前の創建と伝わる古い御社で、縁むすびの神様として信仰されています。ちょうど夏季のみ実施される「縁むすび風鈴」を、若い女性が浴衣を着て風鈴を結び、木の短冊に想いを綴っていました。

当日は35℃の暑い日でしたが、色とりどりの江戸風鈴が風に揺れ、涼やかな音色を奏でていましたよ。人と人との良いご縁もありますように。

しっかり商売繁盛のお札もいただいてきました(^▽^)/

 

●小江戸・川越まちあるき
400mほどの街道に、江戸後期から明治にかけて建てられた23棟の建物が現存し、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に認定されているとのこと。とても風情がありました!

●時の鐘
1624年川越二代藩主酒井忠勝氏の建造と言われ、高さ16メートル木造トタン屋根の鐘楼。

音色は実際には聞けませんでしたが、残したい日本の音風情百選に選ばれているとのことです。(^_^)

 

●第八十五銀行
大正7年(1918年)ルネッサンス様式の青緑色のドーム屋根が印象的な建物で、東京丸の内三菱赤レンガオフィスを手掛けた保岡勝也氏の設計とのこと。現在も埼玉りそな銀行として営業を続けています。

 

・・と、この辺りをまち歩きしたところで、ゆずに異変が・・・・・。

呼吸が、かっか、かっかと荒く、目が充血して、苦しそう。(@_@)

バギーに乗っていたのですが、おなかもちりちりに暑くなってしまいました。

慌ててペットボトルの冷たいお水を買って車に戻り、ゆずの両脇の下へ冷たいペットボトルを抱かせて、エアコンの下で落ち着かせました。30分ぐらいで落ち着いてきたので、ゆずと主人を車に残してまち歩き再開。

 

●菓子屋横丁
江戸っ子好みのお菓子を製造したのがきっかけで、昭和初期は70軒以上のお店で賑わったそうです。全長80mの風情ある石畳の通りに、おせんべい屋さんやアメ屋さんが今は20軒ほどらしいです。(^_^)

 

しかし・・ゆずのことがとっても気になって、お昼もどこかで食べるわけにもいかなく、車に戻ってサンドイッチを食べました。

ゆずもサンドイッチのローストビーフを食べたので、その食欲に一安心しましたが、結局その後どこも寄らずに帰宅しました。

長野も暑いですが、埼玉の川越はとっても暑かったです。

いつもお盆休みにゆずと出掛けますが、今年はとっても反省をしたお盆休みでした。(-_-;)

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~ゆずと軽井沢へ~

皆さんこんにちは!ゆずママです!

先日のことです。久しぶりに愛犬ゆずと軽井沢のショッピングモールへ行って来ました(^▽^)/

その日の軽井沢は、気温16℃と・・ちょっと肌寒い感じで、羽織る物が必要な気候でした。(*_*)

途中から雨が降ってきましたが、モール内は屋根が全店に掛かっていたり、庇が大きく出ているので安心でした。

ワンちゃんのお友達にもいっぱい会いましたよ (^▽^)/

今回の目的は『ゆずの抱っこ用バッグ』

体重3kgのゆずは、肩掛けのバックでは重くなってきて、バギーに乗せても他のワンちゃんが抱っこされているのを見ると自分も抱っこをせがんできます。

何か良いものはないかと、お店を見ていましたら・・とってもいい感じのものを発見!(^▽^)/

お試しで入れてみたゆずもご機嫌な感じ。

リュックのように後ろがしっかりしていて、背筋も伸びて抱っこしている主人もラクとのこと・・大満足です(^▽^)/

そして夏用のお洋服も・・「接触冷感」熱伝導性の高い糸を使用し、素早く熱を拡散することで冷たさを感じる。

「虫よけ効果」生地に虫よけ効果のある忌避剤を使用し、虫を寄せ付けにくい加工。

「COOLMAX」オールシーズンテクノロジーにより暑い時には涼しくドライな着心地、寒い時には暖かさを保つ。

・・などなど、いろいろな効果があるようですよ。

ゆずは喜んでくれるかな(・・?

これを着て、夏休みにゆずと遊ぶ計画を立てているゆずママでした!(^▽^)/

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~ゆずと戸隠へ~

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

先日のことです。長野市は北の端にあって神の山といわれる『戸隠』へ行って来ました(^▽^)/

建築士会のお友達から、『ワンちゃんOKの美味しいお蕎麦屋さんがあるよ。』と聞き、早速家族で行って来ました。

新緑の緑がまぶしく、川のせせらぎ、小鳥のさえずりを聞きながらゆったりとしたテラス席のある、奥社入口鳥居前の『なおすけ』さん。

テラス席の横には川が流れていて、鴨が水あそびをしていたり、お魚も沢山泳いでいる大自然の真ん中でマイナスイオンを感じながら・・

席に座りながら景色を楽しみながら、またお隣の席にいらしたトイプードルのモモちゃん2才とお友達になりながら・・(*^_^*)

出てきました(^▽^)/ 待ってました(^▽^)/

信州産そば粉を使用した美味しい手打ち蕎麦と、カラッと揚がった季節の天ぷら、デザートには、めずらしい熊笹ソフトクリームをいただきました。

また、近くには戸隠民族資料館があり、戸隠の風土と生活の民具の展示の見学が出来ました。(ワンちゃん抱っこならOKでした)

敷地内の忍者屋敷では童心に帰って遊びました。

長野県、楽しいところ、またまだ知らないところがいっぱいですね。

これからも、ゆずと楽しみまーす(^▽^)/

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~ゆずお医者様へ~

皆さんお久しぶりです!ゆずママこと中山です。(*^_^*)

先日のことです。チワワのよっちゃんのパパさんが、会社でゆずをヨシヨシしてくれて・・「あれ?ゆずなんかできてる。(・・?」

そうなんです・・「ヨーキーは脂っぽくて」と言ったもののだんだん心配になってきました。

そして日曜日の朝一番に、ゆずの背中とお腹の横にニキビのようなプツンとしたものが出来てしまい、慌ててお医者様へ行って来ました。(-_-;)

痒がったりはしないのですが、お腹の横がいつものプツンとしたものより大きい感じがして・・

ゆずはおどおど、ブルブル震えて困ったお顔になっていました。

いつもの優しい女医先生に体中を触ってもらい、検査をしていただきました。

今2ミリくらいなので、今より大きくなったらまた見せて下さいとのこと。様子を見ることに・・大きくなったら切除をして組織を検査するとのことでした。

あまり心配しなくて大丈夫と言われましたが、ゆずママは心配です・・(-_-;)

いつまでも健康で、元気なゆずでいてほしいです。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~古戦場史跡公園~

ゆずママこと中山です。(*^_^*)

先日のことです・・お休みの日に、ゆずと孫の蓮とで地元の川中島古戦場史跡公園(八幡原)へ遊びに行って来ました。

ゆずは蓮のお姉ちゃんのせいか、蓮と一緒ならいっぱい歩いてくれるのですが、パパ・ママとだけですとすぐに『抱っこ星人』になってしまいます。(^_^;)

子供が遊べる遊具もあり、蓮は滑り台を30回くらい楽しんでいましたよ。

途中、可愛い女の子がゆずのところに近寄ってきたので、「お姉ちゃんのお名前は?」って聞いたところ「柚です。」って・・え (・・?

この子もゆずです~! (^o^)

クラスにいっぱいゆずちゃんがいるとのこと・・可愛い名前ですものね。

家族連れがいっぱい思い思いに楽しんでいました。

私たちもゆっくり・ほっこりできました。(*^_^*)

ワンちゃんOKです。お近くの方はお出かけください。

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~日光へ.2~

ゆずママこと中山です。(*^_^*)

前回のゴールデンウィーク後半、愛犬ゆずと行った日光への旅、そのパート2!もう少しお付き合いください。

温泉宿の方は・・ということで今回お邪魔したのは、“愛犬と楽しむ温泉旅館『鬼怒川・絆』”さん。以前、伊豆修善寺の絆さんにゆずとお泊りをして大変気に入ったので、今回も絆さんに決めました。

今回は奮発して、離れの純和風特別室「青藍(せいらん)」というお部屋を予約。

庭園を望むテラスがついて、テラスの先には鬼怒川の優しいお湯を楽しめる桧露天風呂付き。柱・天井・敷居・鴨居等、木材が欅造りの離れでした。

静かな離れを想像していたのですが・・当日は大雨と大風で、シングルガラスと障子だけのせいか、風の音と雨の音がスゴくて良く眠れないお泊りとなってしまいました。(-_-;)

ゆずは長距離ドライブに疲れ、グッスリzzzとしていたいところ、足も汚れているので早速桧の露天風呂へGo!

とても大きな露天風呂なのに隅っこへ逃げ、ゆっくりつかる感じではありませんでした・・気が小さいので、こういう時にも性格が出ますね。(^_^;)

夕食は、お食事処でゆず用の日光湯葉三種鬼怒川盛りと栃木牛を喜んで食べていました。

見た目にも豪華な、ゆずにはちょっと大きいサイズでした。

客室内は、ゆず用の階段も付けてくださり、どこにもアメニティがあり、安心でしたよ。

朝食も日光湯葉を使った豆乳雑炊でした・・ゆずにはこれも大きいサイズで、ささみしか食べませんでした。

絆さんの良いところは、ワンちゃんも一緒のお食事処で食べられ、一緒のお布団で眠れるところです。晴れ間にはお部屋の露天風呂を満喫!贅沢な鬼怒川温泉旅館へのお泊まりでした。(*^_^*)

帰りには、『東武ワールドスクエア』という、ワンちゃんOKのテーマパークに寄ってきました。

世界遺産46と、21カ国・計102の遺跡や建築物が、ナントすべて1/25の縮尺で作られ展示されています・・よくまぁ細かく、本物そっくりに再現されていて、ゆずと世界一周旅行をしたような、そんな楽しいテーマパークでしたよ。(^_^)

ホワイトハウスの中には、トランプファミリーの姿も!・・人形もリアルで見ごたえがありました。

どしゃ降り前に栃木を後にしましたが、結局帰り道はどしゃ降りの中を帰宅しました。ゆずもぐったり。その後も一緒にべったりのゆずでした。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員