ワンちゃん用のエントランスできました.3

先日より数回アップいたしました柴犬ケン太くん・ノン太くんと暮らす『愛犬家住宅』S様のお住まい・・・ワンちゃん用のエントランスとしての色々な工夫・こだわりポイントをご紹介させていただきました。

そして今回、しつこくご紹介パート3!(^_^;)

造作家具編

玄関内の部分ですが・・元々は普通にタイル張りの内玄関があり、玄関収納と玄関ドアがありました。

そこでご相談に出た話が・・ケンちゃん・ノンちゃん2頭と散歩で出入りする際、玄関が狭いと・・確かに2頭が元気よく動き回っているともうスペースがギリギリの様子。

とはいえ、玄関部分を増床するわけにも行かず、玄関収納を縮められないかと・・

縮めました!幅ではなく高さを!(^o^)

ちょうどワンちゃんエントランスへのゲートスペースも必要でしたので、玄関収納全て下半分をなくしてしまいました。

元々メーカー既製品の収納ユニットを設置していましたが、今回はオリジナル造作品で。

ご希望をお伺いして棚や扉・引出しを設計・・

センターの開いたカウンター部分の壁はコルクを張って、ピンナップコーナー。サイド面はスチールメッシュを付けたので、フックをかけてカギなどの置き場に。

取っ手部は穴にして、そうですね!足跡型ですよ!

開閉に関係ないところにも足跡型を入れて・・

ワンちゃんたちのゲートへの出入りにも、お散歩時にはその広くなったスペースまでワンちゃんたちは使えるので、結果玄関が広くなりました!(^o^)

もう一つの造作家具は、ゲートのトンネルそのもの。

内部はそのままワンちゃんたちの通り道ですから空洞ですが、お掃除やメンテナンスの際にはパネルが取り外しできます。

天板には、やはりそうですね!足跡型ですよ!(^_^)

天板上に何か置いたりしてもゴミなどが落ちないように天板上にはポリカーボネート板を敷いています。

そして、側面左上の黒い突起の足跡型・・・

玄関ドアがちょうどぶつかる部分、つまりドアストッパーなんです!

これ、実は私どもの工事には含まれておらず、ケンノンパパさん自作のオリジナルなんです・・アイデアマンでさらに器用なケンパパさんならではですね。(^_^)

そんな、オーナー様と一緒につくり上げた、わくわく楽しい『愛犬家住宅』リフォームでした。

ケンノンパパ&ママさん、ご用命ありがとうございました!m(_ _)m

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ワンちゃん用のエントランスできました.2

先日アップいたしました柴犬ケン太くん・ノン太くんと暮らす愛犬家住宅S様のお住まい・・・「ワンちゃん用のエントランス」として、トンネルで家の中からワンちゃんだけがいつでも出入りできること、外にトイレ・シャワースペースが出来たことで、用を足したり足や体を洗えること、またそれが玄関ポーチとつながっているので、お散歩との連携が取れること・・

そんなスグレものなのですが、写真では分かりにくいこだわりポイントが他にもありまして・・今回続編でご紹介!(^_^)

先日、寒冷地向けの不凍栓+シャワー水栓をご紹介いたしましたが、写真で分かりにくいポイントその1・・排水口。

シャンプーによる抜け毛がそのまま下水道に流れて行ってしまわないように、排水口にヘアーキャッチャーを付けました。換毛期の抜け毛にも安心ですね。(^_^)v

その2・・手すり。

周りを囲っている木製手すり、ワンちゃんの足がかりにならないように、格子方向は縦格子にしているのですが、一番上の笠木といわれる横棒はバーを二重に組み合わせ、ワンちゃんが前足をかけるとクルクル回転します。これも足がかり防止なんです。

実はこれ、私ではなくケンパパさんのアイデアなんですよ。(^o^)

一緒にプランを考えている最中に、こんなこと出来ないかな?というアイデアが飛び出し、具現化されました!

うーん・・長くなってしまいますが、挙げだしたらまだ他にもいろいろありますね・・続編パート3としてまたアップすることといたします。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ワンちゃん用のエントランスできました!

先日Facebookの方は一足早く画像のアップをしたのですが、昨冬よりリフォーム工事に取りかかっていた柴犬ケン太くん・ノン太くんと暮らすS様のお住まい・・・

実はとっくに完成していたのですが、そのまま雪が降ってしまい・・そうこうしている内にバタバタしてしまい、写真撮影出来ないままここまで来てしまいました。(^_^;)

それで先日お邪魔してようやくパシャリ!

工事したのは・・・玄関内部と玄関ポーチ横の屋外空きスペース。

玄関ポーチの隣にケンちゃん・ノンちゃん用の足洗い&シャワースペース兼おトイレ!

既存のポーチにデザインを合わせつつ、排水パンとシャワー水栓を設置。信州は冬寒くて凍結がありますので水抜き不凍栓でないとNG!シャワー水栓の不凍栓タイプはなかなかなくて苦労しました。(^_^;)

おトイレスペースでもありますので、もちろんそのまま水で全体を流せます。

そして、パパ・ママが寝ている時や出掛けている時でもトイレに困らないよう、家の中からワンちゃん専用の扉をくぐって出入りできるようにしました!

まさに『ワンちゃん専用エントランス』の完成です!(^o^)

ワンコ用パタパタ扉は室内建具用はあっても壁用のものがなかなかなくて・・そしてやはり寒冷地特有の悩みで、その扉から断熱欠損が生じて家の中が冬寒くなってしまうのです。(^_^;)

以前、飼い主さんが操作する前提で断熱サッシを設置して対応したことはあるのですが、今回はワンちゃんたちが自ら出入りできるようにとのご注文。

海外製品で外壁用を発見!トンネルの出口・入口に2カ所取り付けることで冷気の侵入を軽減!

玄関内に出入口を設けるスペースが取れませんでしたので、玄関収納のサイズを変更!スペースを確保しています。

大変頭の良いケンちゃん・ノンちゃん、すぐに覚えて上手に行き来していますよ!

ケン・ノンパパさん、ママさん、ありがとうございました!!m(_ _)m

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

長野灯明まつりでは

ニシザワホーム・本サイトのスタッフコラムでも、『長野灯明まつり』へ行ってきました。という話題をUPしましたが、こちらの方ではその番外編を。(^_^)

期間限定という言葉に釣られてここ何年もずっと行き続けているのですが、ちょうど去年の灯明まつりへ行った際に、わがアイドル犬・シバ犬のケン太くん・ノン太くんファミリーと偶然に会いまして、楽しいひと時に寒さを忘れることが出来ましたが、今年はどうやら私が行こうと思った日の前日に行ってしまったらしい・・・と、ケンパパ&ケンママさんのFacebookとインスタで知り、「今年は会えないのか・・」と、ちょっと残念に思っていました。

相変わらずの大人気ぶりで、人だかりの中なかなか先へ進めず、本堂前に到達したときは終わりの時間で消灯されてしまった!とあげられていました。(^_^;)

私が去年会ったときも周りが人だかりでしたからね。(^_^)

今年は会えないと分かっていたので、見るものも見たしと、参道を下って門前町を通りかかった時・・ん?

通り沿いの店の前にいる買い物客の行列とは別に、違うところのになぜか人だかりが・・なんだ?この歩道で通行の邪魔になっているかたまりは?と思いながら通り過ぎようとしたら・・な、なんと!ケンちゃん・ノンちゃんファミリーがその人だかりの中にいるではありませんか!!(^o^)

想定外にビックリ!そして相変わらずの人だかりにビックリ!の出会いでした。今年も相変わらずの大人気ぶりです!

話を聞いたところ、前日ライトアップに間に合わなかったので、今日はリベンジでまた来たのだとか。

でも、相変わらず進めないでいるらしい・・私もあまり引き留めてはいけないので、早々に帰りましたが、後でかれらのSNSで、今年は何とか無事に間に合ったと知りました。

良かったね!ケンちゃん・ノンちゃん、そしてケンパパ&ケンママさん。(^_^)

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

ケン太くん・ノン太くんのお宅いよいよ!

夏頃から打ち合わせを繰り返し、ずっと暖めていた・・・

私の汗ふきタオルがオモチャにされている暑い盛りの頃からの計画・・(^_^;)

『柴犬ケン太くん・ノン太くんと暮らす愛犬家住宅バージョンアップ計画』

いよいよ動き始めました!! (^o^)

ケンノンパパ&ママさんからご相談があって、現在お住まいいただいている中で、やはりああしたい・・こうだったら良いな・・が出てきたとのこと。

早速プランニングしたりして、準備していたのですが、入荷待ち部材や施工上の段取りの都合で、だいぶお待たせしてしまいましたが、ようやく工事に入りました。

お住まいいただいている既存の形があり、いろいろ制約がある中でいかにご要望を納めるかがポイントになってくるのですが、そこはもうケンノンパパさん・ママさん、様々なアイデアが飛び出して、プランニング段階から私自身楽しくワクワクしながら進めることが出来ました。

工事中はどうしても大きな音が出るため、ケンちゃん・ノンちゃんたちが怖がってしまうとのこと、昼間はお出かけになっているので現場に行っても会えないのが寂しいですが、もう少しの辛抱ですからね!待っててね~!(^o^)

さて、どんなバージョンアップになるかは出来てからのお楽しみ。(^_^)

ケンノンパパさん・ママさん、いつもいろいろとお世話様です。この度はご用命ありがとうございました!皆が楽しく快適に暮らせるよう、しっかりとした丁寧な仕事を心がけて頑張ります!m(_ _)m

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で”愛犬家住宅””ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」、”愛犬家住宅”住まいづくり倶楽部会員

 

先日も大歓迎!

先日打合せがあり、また柴犬ケン太くん&ノン太くんのお宅へお邪魔してきました。

ちょっと前にこちらのブログで話題にしましたが、今回もまたまた熱烈大歓迎!

飛びかかられて、顔中なめ回されて、やっと打ち合わせが始まる・・そんな嬉しい打ち合わせの日でした。(^o^)
(大歓迎中は写真撮影がとても出来る状態ではありません)

ケン・ノンパパさん曰く、こんなに長い時間なめ回して歓迎する人はそう多くはいないらしく、ケンちゃんを小さな頃から可愛がってくれた人だけの特別サービスらしいです。

それでケンちゃんがやるから、負けまいとノンちゃんもやるようになったとのこと・・・

いやぁ、そんな特別サービスを受けられる貴重な人の一人に入れて嬉しい限りです。(^o^)

歓迎が終わると二人とも大人しくゴロンとするので、その間に打ち合わせ・・

机の下でずっと大人しくしているのに、たまにケンパパさんがちょっかいを出して怒られて・・なんてやりとりをしながらの打ち合わせでした。(^_^;)

さて、その打ち合わせとは・・

ケンちゃん&ノンちゃんの屋外トイレスペースの増設相談なんですが、アイデア満載のケンノン・パパ・ママさんなので、色々と楽しい愛犬家住宅アイデアが出てきてます。

プランを描いたり、打ち合わせしながら私はすでにワクワクです。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で”愛犬家住宅””ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」、”愛犬家住宅”住まいづくり倶楽部会員

 

ケン太くん・ノン太くんの大歓迎!

ここ最近、ケンパパ&ケンママさんのお宅へお邪魔することがありまして・・・

お住まいいただいている『愛犬家住宅』のメンテナンスやワンコ用外トイレ増設のご相談でのお伺いでした。

ケンパパ&ケンママさんと言っていますが、新築当時と違い今では”ケン太くんとノン太くん”がいるので、ケンノンパパ&ママさんの方が正しいでしょうか?!

そのケン太くん&ノン太くん、相変わらずの大歓迎で迎えていただき、ホント嬉しい限りでしたよ。(^o^)

ケンちゃんが飛び込んできて、順番待ちしてたノンちゃんが負けまいと飛び込んできて、またケンちゃんに戻って・・・

そして代わる代わるに顔中なめ回してくれて・・・

もう何と申しましょうか、嬉しい限り!「愛犬家住宅」をご提案している立場として、そのお宅のワンコたちに歓迎されるのって、本当に嬉しいですよ。(^o^)

まぁ、同行させた女性の、新人設計スタッフは、まだそんなにワンコ慣れしていないせいもあって、スゴさにちょっと圧倒されて引いてましたけど。(^_^;)

ちょうどお伺いして大歓迎されるところをケンノンパパ&ママさんが動画撮影してくださっていて、フェイスブックやインスタにアップしてくださいました。

嬉しいやら恥ずかしいやら・・・でもまた打ち合わせと称してお伺いしますので、ケンちゃん&ノンちゃん、また大歓迎してくださいね。(^_^)

ちなみに、一旦落ち着いてしまって、打ち合わせに入るといつもこんな感じです。

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で”愛犬家住宅””ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」、”愛犬家住宅”住まいづくり倶楽部会員

 

今年も灯明祭り

事務所内改装に付き、パソコンの移動やらLAN環境の設定替えやらで更新がご無沙汰になってしまいました。(^_^;)

そんな中、先週末のこと・・・毎年この時期に開催されるライトアップ、長野市”善光寺灯明祭り”へ行ってきました。

19日・日曜日までの開催で、ギリギリ前日に行ってきたのですが、天気も怪しく雪がチラチラと舞い始めた寒い夜でした。

参道を下から歩き始めて、いきなり人だかりと共に目に飛び込んできたのは、JAさんのテント・・なんと灯明なべ1000食限定・無料!

ちゃっかり並んで、しっかりいただきました。(^o^)

キノコたっぷりで暖まるし美味しかったです。

”ゆめ灯り絵”を見ながらしばらく進み・・あ、わんちゃんの灯り絵もありましたよ。

歩いているとやがてまた寒くなり、ウチの奥さんと娘はホットワインに誘われ・・私はいつものごとく甘酒で暖まっていました。

すると目の前に突然、派手に光るリードとバギーがぁ!なんと偶然ケン太くん・ノン太くん一家に遭遇!・・ケンちゃん・ノンちゃんのもふもふアタックで癒やされ、寒さも吹き飛んでしまいましたよ。(^o^)

でも、相変わらずの人気ぶりで、さわったり写真を撮ったりする人の人だかりで、あまり先へ進めない状態になってました。(^_^;)

そんなケン・ノンちゃん一家をあとにわが家は山門・本堂へと進みましたが、その頃には結構な吹雪・・早々に帰ってきましたが、幻想的でキレイな、いつもと違う善光寺もイイもんですね。

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

パナソニック・パンフレット載りました!

少し前のこと・・・イベント続きなどでバタバタしていて、お話しするのをすっかり忘れてしまっていましたが・・・
パナソニックさんのリフォームパンフレットに写真が載りました!! !(^0^)!


そう・・お気づきの方も多いかと思いますが、掲載されたのは私どものことじゃなく、ケンパパ&ケンママさんのところの柴犬『ケン太』くんでした! (^_^)

そうですココです ↓ ↓

ちょうど建てさせていたお住まいの、キズ汚れに強い腰壁パネルをケン太くんが眺めているカットで、結構この写真評判いいんですよね。

パンフレットのタイトルは、「愛犬と幸せに暮らす住まいの断熱リフォーム」。中面にはワンちゃんとの暮らしにこんなお悩みありませんか?ということで、室内の温度環境に関するお悩みが書かれていて、それに対する「断熱リフォーム」の提案資料になっているんです。

ケン太くんのことは、『愛犬家住宅ネットワーク』の事務局ワンオンワンさんに対し、ケン太くんの画像をパンフに使いたいと、パナソニックさんから直接打診があったとのことでした。

事前にケンパパ&ケンママさんに掲載を了解してもらおうと連絡しましたら、速攻で快諾!

そしてそのパンフレットがやっと出来上がりました!

長野ショールームさんにお願いして沢山送っていただき、ケンパパ&ケンママさんのお宅にもお届けしました。

このパンフ、日本全国のパナソニックショールームに置かれ、あちこちの工務店やお客さんの目に触れることでしょう。ケンパパ&ケンママさん、ご協力ありがとうございましたぁ!!

m(_ _)m

 

 

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」

 

ケン太のツボVol.38~ケン太の歯が・・の巻~

私ども独自であったり、グループ『KEN’S』としてであったりで広告する媒体の一つに『PETMOTTO=ペットモット』がありますが、最近その中のコーナー「ケン太劇場」がとても人気で、ケン太くん・ノン太くんのファンが急増中らしいです。(^O^)

そんなケン太くん、よく出る話題の一つにやはり「歯がキレイ」というのがありまして、今回久しぶりにケンパパ&ケンママさんから、そのケン太くんの歯にまつわるエピソードを頂戴いたしました!では久しぶりの『ケン太のツボ・シリーズ』お送りいたします!

--------------------------------------

ケンパパ&ケンママwithケン太でーす \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

皆さんこんにちは~♪ お久しぶりです~いかがお過ごしですか?

以前ケン太のツボで、ワンちゃんの歯磨きは根気が大事『叱らず・楽しく・焦らずに』の心構えがポイントですよ~なんてお話したことがありました♪

そして最後に「ケン太の歯に大変なことが起こりましたー (◎_◎;)!」

という終わり方をしてそのままになっていましたが、覚えている方いらっしゃいますか?

実は・・・ケン太の歯が砕けて(割れて)しまったんです!!(*_*)

前々からケン太のかかりつけのM動物病院の先生からは「ワンちゃんは顎の筋肉が発達しているから噛む力は強いのですが『歯』そのものはそれ程強度はないので折れたり、割れたりするから気を付けて、硬いおやつは特に注意してあげて下さいね。」と言われてたんです・・

それなのにケン太が欲しがるからと言って牛皮の硬いガムをあげてたんです、そのダメージは蓄積するそうなんですが・・・

ある日、いつものようにケン太の歯磨きをしようとケンパパが膝枕へケン太を呼び、唇をめくり上げた瞬間ケンパパはその目を疑いました!(◎_◎;)

右側の『前臼歯』と呼ばれる4本の一番奥の大きい歯が「折れてる」というよりは「砕けてる」と言った方が適切かと思いました。

・・と言うのは、写真で見た通り歯の先端1/3ほどが既に無くなっていて、『歯髄腔(しずいくう)』と呼ばれる神経がむき出しになっていて、更に残っている歯の表面に縦と横に亀裂が見られました、縦の亀裂は歯茎の部分にまでハッキリ見えたので、恐らく歯根の方まで達しているのだろうというのは想像出来ました・・(;_;)オロオロ

なんでこんなことに!!「ケン太ゴメン・・」ケンパパはケン太に何度も謝りました。インターネットで動物の歯の復元手術も調べましたが、我々が住む長野県や近隣県での施設はないので、かかりつけの近くのM動物病院の先生を訪ね診てもらいました。

復元手術の話も出ました、『ご希望なら紹介状も出しますよ!でも歯根まで亀裂が入ってるので大変な思いで時間とお金をかけ、ケン太君にも負担をかけて復元してもまた砕けてしまう可能性の方が高いですよ!』とアドバイスを受け、ケンママとケンパパは一日考えた結果、M先生に抜歯(抜根)縫合の手術をお願いすることにしました。手術は2日後に全身麻酔で行われ、無事に終了しました。

歯が根元から抜かれ、その穴(傷)を縫い合わせて塞いだという手術でしたが、抜かれた歯を見て「こんなに根っこが深いんだ!?」ビックリしました!!(@_@)

しかーし!!!

深いのは歯根だけではありませんでした、そうです!ケン太の心の傷でした、麻酔が解けて診察室から出てきたケン太を出迎えたケンパパ&ケンママをケン太が素通り???

まさか!?と思いましたが、気のせいではありませんでした。その行動は自宅に帰ってからも続き、出されたご飯は食べ、散歩も一緒に行って歩くものの、それ以外の時はおやつも欲しがらず、名前を呼んでも顔も向けず、部屋の隅でうずくまってる時間が多く、おもちゃを出してもいつもの様にじゃれることもありません。

こちらから近寄って顔を寄せても目も合わせようとせず、よそよそしい雰囲気が約1週間位続き、以前のような感じに戻るまではそれから更に1週間位かかりました。(;_;) ホント悲しい限りでしたね。

それでも月日の経過と共に以前の楽しい日常を取り戻したケン太ファミリーですが、7カ月後あろうことか再び・・・まさか?!?

・・・ということでまたまた気になりますが、今回はこの辺で!次回のケン太のツボもお楽しみに~\(^o^)/

ケンパパ&ケンママwithケン太でした~ (^.^)/~~(^.^)/~~(^.^)/~~

-------------------------------------

ありがとうございました! (^O^)

あのケン太くんにそんなことがあったんですね~

続編も大変気になります。ペットモットの「ケン太劇場」制作などで日々多忙なケンパパ&ケンママさんですが、また是非次回の「ケン太のツボ・シリーズ」楽しみにしていたいと思います。皆さんもお楽しみに!

愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で愛犬家住宅を手がける建設会社、愛犬家住宅コーディネーター(AJC)のいる「総合建設西沢商会/ニシザワホーム」