愛犬家住宅かわら版115~住まいの熱環境を上手にコントロール~

梅雨明けも近い今日この頃・・今年の梅雨は、日照不足の報告が各地で聞かれ、農作物への影響が懸念されていますね。ただ、梅雨が明けるといつものジリジリする暑さが戻ってくるかと思うと、ちょっとそれはそれで熱中症が心配されたりします。

ワンちゃんは、人よりも暑さに弱い傾向があります。なので夏はワンちゃんにとって気を付けなくてはいけない季節・・住環境の中でも出来ることを考えましょう!

そんな今回の『愛犬家住宅・かわら版』は、「住まいの熱環境を上手にコントロール」をお届けいたします。

室内環境の快適さを左右するものの一つが『熱環境』これからの季節、ワンちゃんと一緒に暮らす住まいでは、特に「熱環境」に注意するようにしましょう!(^_^)

<人と犬の体感温度の違い>

人と犬とでは体温の調整方法が違い、犬は人のように全身で汗をかいて体温を下げるということができません。体温を下げる能力は、人に比べ犬の方がはるかに劣ります。

そのため、暑さ、寒さの感じ方も違います。一般的に、犬は人より寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。これからの夏場の熱環境には得に注意が必要です。

<熱環境をコントロールする工夫>

窓から直接差し込む日差しを遮ることは、涼しく暮らすためにも、冷房効率を上げるためにも重要なポイントになります。

日差しを効果的に遮る方法は、南面の窓は、太陽光が真上から当たるので、軒を深くするのが効果的。窓の上に庇(ひさし)やルーバーなどを設けるのも効果的!

東西の面の窓は、太陽光が斜めに当たり、強い日差しが部屋の奥まで入り込むので、すだれやカーテン、ブラインドなどを設置するのがオススメです!(^_^)

<グリーンカーテンのススメ>

遮光と涼風の効果がある緑のカーテン:グリーンカーテンとは、つる性の植物を窓の外に這わせて遮光効果を高めるものです。

遮光効果はもちろん、植物の葉が蒸散することでそのまわりの気温が下がり、涼風効果もあります。

また、ニガウリ、ヘチマ、きゅうりなど、実のなる植物を植えれば収穫の楽しみもあるのでオススメですよ!

ただし、つる性植物の代表でもあるアサガオは、種子の部分にワンちゃんが中毒を起こす危険性(幻覚作用や下痢など)もあります。注意してくださいね!(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

「わくわくフェア」では

ニシザワホーム・本サイトの方では、今年も『信州 住まいのわくわくフェア2019』に出展すること、そして盛況に終わったことなどをご報告させていただきました。

毎年のことではありますが、弊社出展ブースでは『愛犬家住宅』のご紹介もさせていただきました。

今年もたくさんの方々にご来場いただき、また弊社ブースにお立ち寄りいただきましたこと、誠に感謝申し上げます。m(_ _)m

「愛犬家住宅って?」・・「AJパーフェクトコートとは?」・・などなど、ご相談いただきましたが、今年は、「ウチはネコなんだけどどう違うの?」・・「これってネコちゃんにも良いの?」など、やはり愛猫家の方のご相談もチラホラ。

『愛猫家住宅』のご相談が毎年少しずつ増えている気がする今日この頃です。

もちろん!共通するものも多いですし、ネコさんの場合はネコさん向けのご提案もいたしますので、お気軽にご相談下さい!(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

飼い主のストレスが愛犬に感染!?

先日、そんなニュースが目に飛び込んできました。

飼い主がためているストレスは、飼い犬に「感染」するという研究結果をスウェーデンの研究者が発表したそうで、人と犬のような異種間で分かった例は初めてだそうです。

スウェーデン・リンショーピング大学の研究員たちが、室内飼いのボーダーコリー25匹、シェルティー33匹、そしてそれぞれの飼い主の計58組について、ストレスの変化を1年に渡って調べたそうです。

ストレスを感じると分泌されるホルモン「コルチゾール」が、季節や運動量にかかわらず、飼い主のコルチゾールが多いと、犬も同様に多かったとのことでした。

飼い主のストレスが愛犬に伝染するなんて・・ワンちゃんはいつも飼い主のことを見ていますから、そんな結果もうなずける気がします。

やはりワンちゃんが、穏やかで幸せに暮らせるためには、私たち飼い主がまずストレスをため込まないように日頃から気を付けなくてはいけませんね。(^_^)

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

マイクロチップ義務化

先日のニュースでは、いよいよ販売用の犬や猫への「マイクロチップ」義務化されるなどの改正動物愛護法が、参議院本会議で全会一致で可決され、成立したそうですね。

「マイクロチップ」は獣医が注入器を使って、首の後ろなどの皮下に埋め込みます。マイクロチップを専用リーダーで読み取ると、マイクロチップ番号・飼い主の名前・住所・連絡先などがデータベースと照会できるというもの。

飼い主を明示することで、遺棄や虐待を防いだり、災害時の迷子などに飼い主を特定しやすいといった効果があるんです。

チップは飼い主に販売するまでの間に埋め込むことが義務づけられ、環境相への登録も義務化されるそうです。

また、販売を始められる時期も現状の生後49日(7週)超から、同56日(8週)超に改正されました。(特定の条件で繁殖か販売される「天然記念物として指定された日本犬」は例外)

今回の改正では、ペットの虐待などへの厳罰化も盛り込まれ、殺傷に対する罰則を5年以下の懲役または500万円以下の罰金に強化、虐待や遺棄の罰則に1年以下の懲役、などが加えられています。

ようやく改正された「動物愛護法」・・もっと早く改正されてしかりと思っていましたが、それでも動物虐待、殺処分などの抑制につながる動きが進んでいくことは嬉しいことですね。

少しでも多くのペットたちが幸せでいられることを望みます。

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

愛犬家住宅かわら版114~人にも犬にも大切な「酵素」のお話~

いよいよ、夏本番に向けて梅雨真っ只中となりましたが、今のところ暑くなったり涼しくなったりで、体調もついつい崩しがち。

そんな時は、人にとってもワンちゃんにとっても、免疫力・抵抗力が大切になってきますよね。今回の『愛犬家住宅・かわら版』は、人にも犬にも大切な「酵素」のお話をお届けしたいと思います。

そもそもワンちゃんにとって、栄養的には万全なドッグフード。でも、ドッグフードだけではどうしても摂取できないものがあります・・それが「酵素」

今回は、動物が生命活動を維持していくうえで重要な「酵素」についてのお話なんです。(^_^)

「酵素」って一体何者なの?「酵素」がないとどうなるの?

まず「酵素」と聞くと1番初めに思い浮かべるのは「消化酵素」でしょうか?!

「酵素」には「潜在酵素」「外部酵素」があります。この潜在酵素とは、個々の個体が生まれながらにして体内に存在しているもので、「消化酵素」はこの中に入ります。消化酵素は言うまでもなく、食べ物を消化吸収しやすくするためのもの。

また潜在酵素の中には「代謝酵素」というものがあります。これは、摂取した栄養をエネルギーに変えるためのものです。

そして「酵素」にはもう1つ「外部酵素」というものがあり、それは「食物酵素」といいまして、潜在酵素がなくならないよう、外部から取り入れて潜在酵素を補うものです。

このように、6大栄養素(たんぱく質・脂肪・炭水化物・ビタミン・ミネラル・食物繊維)をいくら摂取しても「酵素」の働きがないと動物は生命活動を維持していけないというわけです。

「酵素」は3000種頬もあるそうで、その1つ1つの働きが異なります。またそれらは熱に弱く、70度以上の温度に熱せられるとその働きができなくなってしまいます。

・・ということで「酵素」は、新鮮な生の食べ物に豊富に含まれているのです。そこでワンちゃんたちの食事を考えてみたいのですが、いろいろなドッグフードがありますね。栄養的には万全でしょう。ところが全て熱が加えられています。

・・ということは酵素はほとんど摂り入れることができないのです。

飼い主さんが手間をかけずに酵素を愛犬に与えられる方法として、ニンジンや大根・キュウリなどをすりおろしたり、りんごやバナナなど果物をフードと一緒にあげたり、カッテージチーズ・ヨーグルト(無糖プレーン)などは、ごく簡単にそのままで与えられる酵素です。

酵素を作り出すのが微生物。カビや酵母やバクテリア(細菌)などは発酵にかかわる微生物です。野生の動物たちは狩りをした動物を食べることで、バクテリアやその動物の胃の中の発酵状態にある草などから微生物を体内に取り込んでいるのです。

「酵素」の働きは・・

1.食べ物の消化、吸収を助け、栄養を体のあらゆる場所に運ぶ。

2.有害な物質やガンなどの原因にもなる活性酸素を取り除く。

3.免疫力や体が持つ本来の治癒能力を高める。

・・いかがでしょうか?!「酵素」が私たち人にもワンちゃんにも、とても重要であることがご理解いただけたでしょう!

さあ、健康な体づくりのため、今日から愛犬と一緒に「酵素」を取り入れた食事を工夫してみませんか!(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

車内の置き去り検知

5月だというのに、日本各地でいきなり30度超えの真夏日を記録し、日によっては猛暑日にも達してしまう今日この頃。(^_^;)

これからの真夏、赤ちゃんやワンちゃんの車内置き去りによる熱中症死亡事故などは、毎年のようにニュースなどで耳にします。なぜこれだけ騒がれても後を絶たないのだろう・・と、とても残念な気持ちになっていました。

そんな中、開発されてきているらしいのが「置き去り検知システム」。フランスの自動車部品メーカーで、世界の自動車メーカーにシステム提供している「ヴァレオ」社が開発を進めていて、このほど「人とくるまのテクノロジー展2019」でお目見えしたそうです。

この「置き去り検知システム」は、幼児の置き去りに向けたものらしく、レーダーセンサーを用いて、座席にいる乗員を検知するシステム。温度や動きを測定することで、車内の子供の位置や状態を把握する仕組みらしいのですが、もちろんワンちゃんにもOK!(^_^)

ワンちゃんをテストしてもしっかり検知し、ケージに入れた状態でも問題なく検知したそうですよ。(^_^)v

私もプロモーション動画を見ましたが、お母さんが子供を残して車を離れてすぐ、お母さんのスマホに警告が届いて、慌てて戻る・・という場面。

放置された幼児やペットが車内で熱中症になる事故を防ぐため、2022年頃の量産開始を目指しているそうです。

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~古都鎌倉巡り.3~

皆さんこんにちは!ゆずママです!

先日のゴールデンウイーク「古都鎌倉巡り」の続き・・連載になってしまい申し訳ありませんが、2日目編です!もう少しお付き合い下さい(^▽^)/

連休2日目、前日の大雨で鎌倉散策が途中になってしまったので、リベンジ!江の島から鎌倉を回って来ました。(*^_^*)

●江の島神社

神社の方は、ゆずNG・・参道の抹茶アイスを楽しみ、生まれて初めての海を見ました。大きな波の音と潮の香、鼻をクンクンとさせて「怖ーい」と思っていたような感じでした。

最近集め始めた御朱印、江の島神社ではハンコでして、ちょっと残念でした。

●長谷寺
前日は、鎌倉大仏の後にすぐ近くまで来ておきながら、大雨で断念したので、是非リベンジしたいと思っていました。

ちょうど藤の花が満開で、本当は6月のアジサイがとってもきれいとのことでしたが、素敵な茶室の建物、石庭、手入れのされた花・木、相模湾の雄大な眺望も楽しむことが出来て良かったですよ。

経蔵は回転式の輪蔵があり、一切経を読んだと同じ功徳を得られるといわれているとのこと・・しっかり並んで回しました。

観音堂は、関東大震災で倒壊し、その後昭和61年再建。本尊の十一面観音菩薩像は木造仏さまとして、日本最大級の9.18mとのこと。ここでは立派な御朱印をいただきました。

●報国寺

前日に参拝をした「鶴岡八幡宮」から東に位置するお寺で、徒歩で移動しているかたも大勢いらっしゃいました。こちらもワンちゃんNGで、ゆずとパパさんは入口で待機です。

1334年創建、臨済宗建長寺派の禅宗のお寺。休耕庵という塔頭の跡に孟宗竹が生え見事な竹のお庭が素敵で、心静かに風を感じるお庭でした。

今回「古都鎌倉」の旅行では、ワンちゃんNGのところもありましたが、私自身は心静かに参拝をして、とてもリフレッシュできた旅行でした(^▽^)/

お休み明けのゆずは、いろいろ疲れたのでしょうか(・・? いびきをかいてぐっすりと寝ておりました。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~古都鎌倉巡り.2~

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

先日のゴールデンウイーク古都鎌倉巡りの続きですよ(^▽^)/

・・その日の宿泊は、鎌倉から車を走らせ箱根強羅リゾート「ホテル凜香」さん。

SNSを見て、ワンちゃんと泊まれる素敵なホテルでしたので、早くから予約をしておりました(^▽^)/

大涌谷の硫黄の香り漂う、濁り湯の温泉でして、ホテルの中庭にはワンちゃん専用の天然温泉もありました。

ワンちゃん連れ専用のホテルで、14室全てワンちゃん連れでお部屋番号のところには「ゆずちゃん」というネームも入れてもらい、かわいらしい心遣いが (^o^)

そして箱根外輪山を一望でき、源泉かけ流しの露天風呂と内風呂がありるお部屋。

ゆずはお部屋に入るとおしっこシートでトイレを済ませ(がまんしていたんだ。ごめんねゆず)、お利口なゆずで、ホテルの方もビックリしていました。

お食事は2階のレストランで、ゆずも一緒にディナーSサイズをいただきました。

鶏肉の前菜、鯛のリゾット、牛肉のメインディッシュ、カボチャとロールケーキのデザートと4品あり、お腹がペコペコのゆずは、鶏肉の前菜をペロリ、鯛のリゾットは食べたことがなかったのでお口に合わないらしく、牛肉はお肉だけいただきました。

デザートはペロリと平らげ、いつもよりたくさん食べていましたね。

ゆずの専用席も用意してもらっていましたが、相変わらずの甘えん坊、抱っこでみんなの様子を見てる始末。

前日の大雨で一時間早くチェックインさせていただき、あたたかなスタッフの心遣いがあり、室内も清潔で他のワンちゃんのニオイもあまり感じられず、ゆずも落ち着いて過ごすことが出来ました。

私たちは、夕食・朝食共に旬の美味しいお食事をいただきましたよ!(^▽^)/

とても気に入ってしまい、お盆お休みの予約を、系列の富士山中湖リゾート「ホテル凜香」に決定!今からとても楽しみです。(^▽^)/

・・と、またまた長くなってしまいましたので、2日目の古都鎌倉巡りは次回へ続きます。(*^_^*)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記~古都鎌倉巡り~

皆さんこんにちは!ゆずママです!(*^_^*)

平成最後のゴールデンウイーク、愛犬ゆずと古都鎌倉へ寺社巡りに行って来ました~❤
朝4時半に住宅を出発して目指すは鎌倉「鶴岡八幡宮」へ (^▽^)/

ゆずも連れての参拝OKでして、朝6時からの開門、御朱印帳の記帳は9時半から・・少し並んで2番に書いていただきました。(*^_^*)

その後は「銭洗弁天宇賀福神社」・・北条時頼が銭を洗って一族の繁栄を祈願したという金運上昇や商売繁盛のご利益ある神社でして・・

ちょうどお金を洗っている時に、お客様からの仕事のお電話をいただきました(^▽^)/
ご利益がある予感が!(^o^)

徒歩で散策をして歩いたのですが(ゆずは傾斜のある道ですので抱っこで)、敷地は狭いものの、とってもおしゃれなお住まいがたくさん目に止まりました。

小さなお庭も素敵になっていて、玄関のアプローチの造り方も1軒1軒とても個性的でした。

写真を撮りたかったけど、個人のお宅ですので、納まりなどを目にやきつけてメモメモ・・φ(..)

それから・・

「佐助稲荷神社」へ。

源頼朝の出陣を導いたと言われ、仕事や縁結びのパワースポット。朱塗りの鳥居がとても印象的でした。

ゆず用の愛犬お守りも、ちょうど今日から販売始めたそうで、その第1号ということで早速購入しましたよ。初穂料の一部は災害時の活動資金にあてられるとのことでした。

そして鎌倉の大仏へ。

こちらは、ゆずはNGでしたので、私とゆずは入口で待っていました。(^_^;)

そのうちにパラパラと降り出した雨が、やがてどしゃ降りに。ゆずはオーバーを着せていたのですが、ブルブルと震えが止まりません。

ゆずを最優先に考え、少し早かったですが、ホテルへ直行!

・・・と、続きは次回お楽しみに(^▽^)/

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

GWの信州

平成から「令和」へ・・改めまして、「令和」でも宜しくお願いいたします!m(_ _)m

皆様はどの様なゴールデンウィークを過ごされましたでしょうか?

私は、特別大きな行事予定もなく、どこへ行っても混んでいるので、近場の地元で温泉に行ったり、ドライブしたりウロウロしておりました。

信州の春は遅く、この連休中にが満開になったところもあり、その一つ大町市にある「中綱湖」へ行ってきました。

こちらは、北アルプスを背景に北から南へ三つの湖が連なる仁科三湖の一つ、中でも一番小さな湖ですが、ちょうどオオヤマザクラが満開を迎えていてキレイでしたよ。(^_^)

そこで、地元の方でしょうか・・ワンちゃんを散歩させている方がいらして、かわいい黒シバワンちゃんと出会いました。

勝手知ったる感じで湖岸にとことこ近づき、湖の水は飲むわ、飼い主さんの制止をよそに浅瀬で寝転んで水浴びするわで、ついにはカメラを構えるカメラマンさんたちの近くで“ブルブル”水しぶき・・やってくれますね(^o^;)

でもその様がかわいくて、周りの皆からは笑い声が。

美しい景色と、黒シバちゃんとの出会いに癒やされた一日でした。(^_^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員