日なたぼっこ

先日のこと、ニシザワホームのインスタグラムに『愛犬家住宅』事例の一つとして、以前にリフォームでスマートウェルネス住宅+愛犬家住宅を手がけたお宅の写真をアップしました。

「小さなドッグラン」・・建物脇のわずかなスペースでもドッグランが作れます。お子様たちとワンちゃんの日なたぼっこできるお気に入り空間になりました。・・という一例。(^_^)

ちなんだお話しですが、この「日なたぼっこ」・・陽だまりのポカポカを楽しむことですが、私は昔、日なたぼっこって面白い言葉なので方言だと思ってました。でも、そうではないらしいですね。(^_^;)

その「日なたぼっこ」は、私たち人間にとってビタミンDを補給して骨を強くする効果があったり、新陳代謝をよくする、セロトニンの分泌を促す、などは知られていますが、最近知ったことで血圧を下げたり、ガン予防になったりとかの効果もあるそうです。

そして、「日なたぼっこ」・・ワンちゃん・ネコさんを始め動物たちも好きですよね。(^o^)

見るからに気持ち良さそうにしていて、実際に気持ちよく感じているらしいですが、それだけでなく、体温調節したり、皮膚の乾燥・殺菌効果があって、ダニ・ノミから身を守るなど、いろいろなメリットがあるそうですよ!

また、屋外でなくても、室内の窓際でも良いらしいです。

ただし、暑い日の長時間は熱中症に注意が必要ですし、日なたぼっこ後は、十分に水分を与えるのが良いそうです!(^_^)

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

未来のワンちゃんトイレ?!

先日Yahoo!ニュースを通じて面白いものが目に飛び込んできました。(@_@)

その名も、「INUBOX」・・なんと、自動で回収&洗浄してくれる未来のワンちゃんトイレだそうです。(^_^)

トイレブースがワンちゃんの排泄物(フンも尿も)を関知すると、自動で閉まり事前に準備した袋に処理してくれるらしく、処理が終わるとまた自動で開いてトイレのスタンバイがOK!

しかも・・しかもですよ!

処理が終わると本体からフレッシュな香りが自動でシュッと出て、さらに!自動でワンちゃんへのご褒美として、事前にセットしたエサがコロコロと出てくるという・・至れり尽くせり。(^_^)

動画も配信されていて、私自身見た瞬間・・「なんだ!これは?!」・・ですよ。

なんと表現して良いか・・映画に出てくる近未来の家のワンシーンみたいなんです。

現在はまだクラウドファンディング中で、960ドル(約10万円)から入手できるそうです・・た、高い・・でも、スゴい・・(^_^;)

ワンちゃんとの関わり方、暮らし、『愛犬家住宅』にも確実にIT化やAIの時代がやって来てますね!

参考HPはこちら(今回の画像は全て下記HPより紹介させていただきました)

クラウドファンディング → Kickstarter「INUBOX」

日本語ニュースサイト → https://bouncy.news/36648

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ペットインテリア展にて

昨年視察に行った住宅建材の総合展示会・ジャパンホームショーですが、そのままワンちゃん絡みのご報告ができていませんでした。(^_^;)

当日、目的のジャパンホームショーとは別で、アジア・ファニシングフェアという、アジア圏の家具展示会も行われていまして、その一角に「ペットインテリア展」が企画展示されていました。

キャッチタイトルが「ワンルームだニャン」、これは見学しなくては!(^o^)

ペット・・特にワンちゃん・ネコさんたちと暮らす上での「オっ!」と思える、今まであまり見たことのない家具が並べられていました!

ワンちゃん用のベッドやケージ用家具

飼い主さん用のソファとコーディネートされたスロープ

キャットウォーク付き飼い主さん向けベッド

ペットキャリーカーとシルバーカーが合体したものや、メモリアルファニチャーなどなど・・

出店者さんに許可をいただいたものしか撮影していませんので、これはほんの一部なんです。

本当は輸入家具なども含めて、もっとたくさんの展示があり、私たちが普段こういうものがあれば良いのになぁ・・と思いながら自社製作していたものが、実は既に製品化されていたり・・「愛犬家住宅」提案に使えそうな発見もあり、大変参考になりました。(^_^)

販売ルートがまだハッキリしていなかったり、試作品の参考出展も多かったので、また正式販売など情報が掴めましたら、改めでお知らせしたいと思います。

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

強化ガラスのゲート

昨年の、人とペットの総合展示会「インターペット」では、たくさんのペット用商材の中で、「愛犬家住宅」向けに目を引くものも多数出展がありました。

その中のひとつとして、参考出展だった商品が、いよいよ販売されているのを見かけました。

今回ご紹介したいと思うのが、パネルスライド式ドッグフェンス「Doggy Fence」

強化ガラスのパネルゲートなのですが、ガラスだけに透明なので、空間を圧迫しないので見た目にも邪魔ではなく、ワンちゃんからも飼い主さんからもお互いの様子が見えるので安心だと思います。(^_^)

スライドするパネルにはキャスターが付いていて、廊下や開口などの設置したい場所の幅に合わせてフレキシブルに対応できるのもいいですね。幅は70~123.5cmまで対応できるそうです。

ただ、透明なので小さなお子様や、目が不自由になってきた高齢犬など、ぶつかってしまうのでは?という場合は、シールやマスキングテープなどを貼って認識しやすくするのも手かも知れませんね。

枠のカラーはホワイトとダークブロンズの2色。

楽天市場amazonでも販売中です。ちなみにamazonで・・95,040円・・ちょっとお高いですかね (^_^;)

・・でもしっかりした作りで、オシャレなものをお探しの方には良いかもしれませんね。(^_^)

メーカーの商品紹介HPはこちら → https://petsadvance.jp/contents/96

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

ゆずの日記「金沢へ」

皆さんこんにちは!ゆずママです。

遅くなりましたが今年も宜しくお願いいたします!m(_ _)m

今年のお正月は、愛犬ゆずと「金沢・片山津温泉」旅行へ行ってきました~❤

こんな真冬に日本海側へ行くなんて、と言われながらビクビク山越え・・県境・妙高あたりはみぞれが降っていて車は真っ白・・「うわぁ前途多難かぁ!」と思いましたが、富山・石川まで行くと全く雪はなく、とてもラッキーな旅行となりました(^▽^)/

<近江町市場>

創業300年、日本海の鮮魚や加賀野菜などが集まる金沢の台所で、新鮮なウニ・ホタテ・カキの食べ歩き。

海鮮丼は、お店の前にイス席があり、なんとワンちゃんOKのお店。温かいあら汁がサービスに付いて、旬のおまかせ海鮮丼・カニ・イクラ丼をいただきました。とっても美味しかったです!(^▽^)/

<ひがし茶屋街>

1820年、12代藩主・前田斎広が、点在していたお茶屋さんを集めて茶屋街を開設したのが始まりのようです。

石畳と木むすこと呼ばれる細かい格子が特有の、ステキな景観ですね。(*^_^*)

こちらでは、ゆずと散策しながら金箔ソフトをいただきました(#^.^#)

寒くてバギーは可哀相で、途中からずっと抱っこしての散策でしたが、抱っこでワンちゃんOKのお店がいっぱいでしたよ。

ちなみに・・金箔製造が盛んになったのには訳があるとのこと

①1593年、前田利家が金箔製造を命じたことが始まり、漆器や仏壇などの工芸品に使われたこと。

②1万分の1ミリという厚さを扱うには、妥協を許さない職人気質と忍耐力があること。

③乾燥を嫌う金箔に適した、金沢の多湿な気候と良質な水に恵まれたこと。

<片山津温泉>

金沢から車で30分、日本海沿いの北陸自動車道に乗って柴山湾ほとりの温泉地です。

「加賀観光ホテル」さん、ゆずも一緒のベッドで、夕食もお部屋食でゆずも安心でした。

ホテルの部屋に着くなりトイレに行ってお利口なゆずでした。

客室から柴山湾の景色、新鮮な海の幸のお料理、加賀会席を食べきれないくらいいただきましたよ。(*^_^*)

温泉は100%源泉、ナトリウム・カルシウム塩化物で、今回も特別な時間を過ごすことが出来ました。

次は5月の連休かな。ね~、ゆず! (^o^)

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

愛犬家住宅かわら版111~愛犬との冬の暮らし~

新年が明け「新春」とはいいますが、本当の意味での春はまだまだ、これからが冬本番というところ。ここ信州でもガッツリ寒い毎日が続いております。

そんな今、冬本番での愛犬との暮らしを再確認という意味で『愛犬家住宅・かわら版』をお届けいたします。(^_^)

 

<冬も安心できないノミ・ダニ>

ダニが活動できる温度は15℃以上、蚊が活動できる温度は22℃~31℃といわれています。今の住宅は気密・断熱性が高い上、エアコンなどで温度も調整でき、ノミ・ダニにとっても、非常に生活しやすい環境らしいです。

「冬だから…」と安心せず、締め切って高湿度・高温度にならないようにすることや、掃除を怠らないように注意しましょう!

<床近くの温度は大丈夫?>

「犬は寒さに強い」といわれていますが、今のワンちゃんたちの生活は室内飼育が多く、寒さにはかなり弱くなっているといわれています。室温計をワンちゃんの生活範囲である床に近い場所に置いてみましょう。暖かな空気は上にあがり、床近くは低温の場合があります。

毛布を敷いたり、ケージやベッドの下にスノコを敷いてあげても暖かさをキープできますよ。

 

<水分摂取を忘れずに>

寒くなると水を飲みたがらなくなり、泌尿器系の病気になりやすくなります。尿道が長いオス犬の場合は特に気をつけてあげましょう!

 

<寒くても散歩は極力実行!>

体内のカルシウムの合成、セロトニンの生産を活性化させるためにも頑張りましょう!

<ブラッシングを忘れずに>

冬季、ダブルコートの犬種はさらに被毛の密度が増しますので、ブラッシングを怠ると「毛玉」の原因や、空気の流れが悪くなってしまいます。

シングルコート、ダブルコートの犬種もともにブラッシングをして、不要な被毛を取り除くことで空気の層が出来、温かさをキープすることができますし、皮膚の血行も良くなり、健康面にもプラスの働きがありますよ!

<服を着せる機会も多くなるけれど…>

ワンちゃんに服を着せるお宅は非常に多いですが、服を着せることにより、被毛と服との摩擦で「静電気」が発生しやすくなり、犬に原因不明の元気のない症状が出ることがあります。

服は長時間着せっ放しにせず、室内では脱がせておいた方が良いでしょう。

このようにちょっとしたことでも、冬の寒さや乾燥は、私たちにとっても、ワンちゃんたちにとっても健康上注意点がたくさんあります。さまざまな工夫や道具を使って、元気に過ごして寒い冬を乗り切りましょう!(^o^)

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

晴明神社ってご存じですか?

突然ですが、京都市にある『晴明神社』をご存じですか?

小説やドラマ、映画化などにより人気の陰陽師・安倍晴明を祀る神社です。(^_^)

平安京都とつながりの深い陰陽道、それを確立した陰陽師である安倍晴明を神として祀るこちらのお社は、厄除けや魔除けの御利益あることで人気もあります。

その『晴明神社』は、なんとペット祈願もしてくれる珍しい神社なんです!(^o^)

ペットも毎日健康で過ごせるようにと、「ペットの健康祈願」をネットで受け付け、祈祷後に祈願札・御守を自宅まで郵送してくださるんです。(申し込みから10日くらいで)

清明公のご紋である五芒星が描かれた御守ロケットはなかなかオシャレで、連絡先も入れて迷子札にも使えるそうですよ。(^_^)

あ、ちなみに祈願は健康に関することだけとのこと。

また当の『晴明神社』内は神域でもありますからペット不可。ワンちゃんを連れて行ってそこでご祈祷いただくことはNGです。(^_^;)

でも、有名なパワースポットだから御利益ありそうですね!

以下は晴明神社HPから抜粋の写真です ↓

晴明神社公式HPはこちら → https://www.seimeijinja.jp/

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

今年もよろしくお願いします!

新年明けましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になり 誠にありがとうございました

昨年もイベントなどを通じ、沢山のワンちゃんや愛犬家の方々との出会いがあり、色々とご提案させていただく機会も頂戴いたしましたこと、心より感謝申し上げます。

本年も、さらなるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます m(_ _)m

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

イヌとネコの飼育数が・・

先日、イヌとネコの考え方の違いを話題にしましたが、ちょうど昨日のネットニュース(共同通信)で、飼育数について書かれていました。

「ペット飼育数、猫が犬を上回る・戌年でも再逆転ならず」

そうかぁー!・・思わず声に出ました。(^_^;)

25日に発表された、ペットフード協会の調べでは、全国犬猫飼育実態調査で、猫の推定飼育数が2年連続で上回ったとのこと。

1994年の調査以来、昨年初めて猫が逆転したそうですが、今年は戌年だったにもかかわらず、これで2年連続でネコちゃんに軍配が上がったとのことでした。

猫:前年比約12万3千匹増の約964万9千匹。

犬:前年比約1万7千匹減の約890万3千匹。・・だそうです。

協会の話では、一人暮らしの女性がネコちゃんを飼うライフスタイルが増えてきたのと、ワンちゃんの場合は、7才以上の高齢犬の割合が多くなり「少子高齢化」が進んでいるので、この減少傾向は続くとみています。

私も最近ずっとネコちゃん派が増えたなぁ・・と思っていましたが、こういった調査結果を数字で見ますと、やはりそうか・・といった感じです。

「ネコちゃんとの快適な暮らし・愛猫家住宅」こちらも遠慮無くご相談下さい。(^_^)v

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員

 

インスタグラム始めました!

ニシザワホーム・サイトの方でもお知らせいたしましたが、この度弊社では、平成最後のクリスマスを機会にインスタグラムをスタートいたしました!(^o^)

遅ればせながらやっと・・という感じですが(^_^;)、施工事例やイベント情報など配信して参ります!

ニシザワホームのアカウントですので、総合的な事例紹介ページとなっておりますが、「愛犬家住宅」の事例もおり交ぜて投稿していけたらと思っております。

不定期で少しずつですが、温かく見守ってくださいね。

ユーザーネーム:nishizawa_home

お気軽にイイね・コメント・フォローなどいただければ幸いです。宜しくお願いいたします!m(_ _)m

 

ニシザワホーム/関連スタッフコラム → http://www.nishizawahome.jp/wp/?p=5091

 

 

 

愛犬と暮らす・・愛犬家住宅ドットコム/長野県長野市で“愛犬家住宅・ペット共生住宅”を手がける建設会社、専門の愛犬家住宅コーディネーター(AJC)が在籍する、『総合建設西沢商会/ニシザワホーム』、“愛犬家住宅 住まいづくり倶楽部”会員